« 弘明寺観音 | トップページ | 路地裏 »

2013年10月31日 (木)

京浜急行「雑色駅」補完

C80_0005
雑色(ぞうしき)駅改札口

撮影に1年9ヶ月掛け、京浜急行線全72駅のご紹介が終了したのが2011年12月でした。その後、大規模な高架化の工事が今現在行われている「京急蒲田駅」の補完撮影を時々行っておりますが、今回「雑色駅」の撮影に2年8ヶ月振りに行って来ました。

雑色駅は横浜から上り線、品川方面に乗って行きますと、京急蒲田駅のひとつ手前の駅になります。

C80_0001

前回の撮影時点では上り線の高架化は済んでいましたが、下り線は地上を走っており、駅改札口も上下線で分かれていました。

しかし現在はどちらの改札口から入っても上の写真でご覧頂いている通路を通って上下線ホームに上がります。この通路は未だ工事中で、トイレも何とイベント会場等で見られる仮設トイレでした。

C80_0002

上下線とも高架化が済んでおりますので、ご覧のようにとても綺麗なホームとなっています。

C80_0006

地上線路があったところです。現在は線路も撤去されていますが、京急蒲田駅に続くこの高架下、どういう使われ方をするのでしょうか。

C80_0004

嘗て踏切があったところで撮影しています。私が立っているところが踏切の真ん中になります。

C80_0012

駅前にはご覧のアーケード商店街が連なっているのですが、地上線路があった時には踏切で分断されていました。その時の様子は2011年2月7日のご紹介時、踏切の様子を掲載しています。

C80_0008

近くには並行してJR線が走っており、この写真はJR線の踏切です。京急線は完全高架化が済んでいるのですが、JR線はこのままのようですね。

京急線シリーズ、今後も補完撮影を続けたいと思います。

HASSELBLAD 500C + Zeiss Planar C 80mm/F2.8、Kodak 400TX

« 弘明寺観音 | トップページ | 路地裏 »

コメント

こんばんは。
綺麗なホームですね。まるで京急らしくない(笑)
京急というと日ノ出町駅のように枯れた雰囲気をイメージするので、明るい綺麗なホームはどうもピンと来ません (//∇//)
ところで500Cもお持ちだったのですか? かつCレンズですから初期500系での撮影ですね。

おはようございます。
久しぶりのハッセル・モノクロ・京急駅ですね♪ 高架下がどうなるのか、経過を見ていくのは楽しみですね。京急が高架化してもJRがありましたね。横浜市内でも京急とJRは並走していますから、通学の時に踏み切り待ちで大変だったことを思い出しました^^

cucchi3143さん、おはようございます。
そうですねぇ、長らく京急の駅は日ノ出町のイメージでしたね。まだまだああいう雰囲気の駅は沢山残っています。特に横浜以南の下り方面に・・・。
500CとC 80はモノクロでの撮影に出番が多く、京急線シリーズでも随分と活躍してくれました。モノコートのC 80は逆光には弱いですが・・・。

koukoさん、おはようございます。
はい、久々ハッセルのモノクロです。
こうして経過を見ていると、人間の力は偉大だな・・・という思いも湧いて来ます。
京急とJRは並走しているところが多いので、何かと比較されますね。

こんにちは。
線路跡が気になります。これだけ見通しの良い場所、何か面白い使い方をして欲しいですね。
ホームの写真、線路がゼブラ模様で面白いです。

ビワさん、
本当にそうですよねぇ・・・、有効利用して頂きたいです。
ホーム、日の当たり具合が丁度良かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 弘明寺観音 | トップページ | 路地裏 »