« α7R + Elmarit-R 28mm/F2.8 | トップページ | α7R で京都直指庵の紅葉 »

2013年11月26日 (火)

α7R で高感度撮影(六義園ライトアップ)

Dsc00286
絞り開放、1/50秒、ISO 6400

二日間、京都に行っておりました。いつものメンバーとの撮影オフですが、24日夜に毎回お馴染みの前夜祭(食事、飲み会)を開催、25日朝7時過ぎに京都駅に集合し、路線バスで嵯峨へ向かい、二箇所撮影して昼過ぎ京都駅で解散しました。

本来なら今日は京都での撮影結果を掲載するところなのですが、23日に東京「六義園」の紅葉ライトアップを見に行きましたので、今日はその時の写真を。

使用したレンズはElmarit-R 28mm/F2.8です。

Dsc00325
絞り開放、1/20秒、ISO 8000

もちろんα7Rの高感度テストをするために六義園に行ったわけではないのですが、あまりの暗さに必然的にISO感度を上げざるを得ませんで、結果的にα7Rの高感度テストをした事になったようで。

撮影は三脚禁止のためすべて手持ちです。冒頭写真がISO 6400、↑これがISO 8000ですが、それでもシャッタースピードは僅か1/20秒です。

Dsc00314
絞り開放、1/50秒、ISO 12800

こちらはISO 12800であります。フィルムでは考えられない高感度撮影。等倍で見るとカラーノイズが盛大に乗って来ますが、それでも見られない事はないです。

いや〜・・・自分でも驚きました。

Dsc00303
絞り開放、1/40秒、ISO 12800

ノイズが乗っても撮らないよりマシ、という感じでしょうか。

さて、ISO感度順に並べたので撮影の順番には並んでおりません。一応、撮影の順番を記しておきますと、1、4、3、2枚目となります。

私自身は高感度耐性にはまったく関心、興味がないのですが(使えるところでは三脚を使います)、最近は新製品が出ると高感度耐性に関心を寄せる方が多いため、空の部分で「等倍切り出し」をしました。以下に掲載しておきますので、ご参考まで。

6400
ISO 6400

8000
ISO 8000

12800
ISO 12800

SONY α7R
LEICA Elmarit-R 28mm/F2.8 (type I)

« α7R + Elmarit-R 28mm/F2.8 | トップページ | α7R で京都直指庵の紅葉 »

コメント

こんばんは。
私はフットワークを軽くして撮りたいので高感度耐性を重視しています。
感じ方の差がありますから指標はありませんが、さすがにα7Rの高感度は強そうですね。現像時にディテールの調整をすればノイズはもっと抑えられるように思います。
ただし最近は画像にあえてノイズを乗せることが多いので正直複雑なところもあります。
で、六義園でライトアップをやっているのですか。行きたいですねえ(^^)

おはようございます。
新宿御苑の紅葉も見事でしたけれど、六義園の夜の紅葉も幻想的で素敵ですね~♪ ISO6400、8000、フィルムカメラで100だ400だとやっている私からすると、考えられない数字です^^
京都の紅葉、楽しみにしております^^

cucchi3143さん、おはようございます。
今はcucchi3143さんのようにお考えの方が多いと思います。これも昨今のデジカメが高感度に強くなったお陰ですね。
ただ私は、プリント時にはISO 100やISO 200の方が綺麗だから、という理由で三脚が使えるところでは三脚撮影をするようにしているわけです。そういう時は車移動が多いのですが。(^^;
今日の高感度撮影、パソコンでの処理はほとんどリサイズのみです。本当に高画素と言えどもノイズが少なくなりましたね。
六義園のライトアップ、来月頭までだったと思います。混んでますけど。

koukoさん、おはようございます。
紅葉のライトアップって滅多に見に行かないのですが、不思議な雰囲気が漂っていました。
高感度、本当にフィルム撮影をしている人から見たら今のデジカメは凄いですよね。

凄いですね〜
D700を使った時も凄まじい高感度特性に驚きましたが、α7Rはさらに進化しているようですね。いいなぁ^^ゞ

流石にエネルギッシュですね、今年はいまだ京都の紅葉にはご無沙汰です。
α7Rは標準だけで遊んでいます・・・

私のα7Rは、はずれだったのか、
一眼用レンズ(重量700g程度)を一日使用した後マウント部分がギシギシ言う様になり、
現在カメラ屋さんにてカメラ毎交換手配中です。(悲)
このカメラマウント周りの強度大丈夫かなぁと・・・
(それとも私の個体だけか?。)

京都は今が紅葉のピークですね。
神社仏閣は殺人的に混んでいるので毎年ビックリします。

スカルピアさん、こんばんは。
本当ですよねぇ〜・・・。
デジタル技術の進化には驚かされます。高感度もまだまだ良くなるのでしょうね。

arufaandさん、こんばんは。
今年の紅葉はイマイチのように感じました。気温が高いのと、雨が少なかった事が影響しているようです。
α7Rは楽しめますね。

KYさん、こんばんは。
あらあら、マウントに不具合が出ましたか。私もあの軽いボディですから、Rレンズを付けて歩く時は左手でレンズを支えながら歩いています。これからも注意した方が良さそうですね。
京都の混雑は年々凄くなっている感じです。

AUTO ISOにすると驚くようなISOの数値になっていますが、
私の基準からすれば、全然オッケーです

こんにちは。
幻想的な風景ですね。
Webで見るだけならISO12800でもOKですね。手ぶれするくらいならノイズの方がマシでしょう。

roxanne6さん、こんばんは。
入手当初はISO AUTOで撮っていたのですが、直ぐに止めてしまいました。
どのカメラもほとんどISO AUTOにしていないのです、私は。自分の意志で決めたい・・・(笑)

ビワさん、こんばんは。
横800ドットですとほとんど問題ないようです。
等倍でノイズを見ても、思ったよりも少ない事に驚きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« α7R + Elmarit-R 28mm/F2.8 | トップページ | α7R で京都直指庵の紅葉 »