« α7R で京都大覚寺大沢池 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉 »

2013年11月29日 (金)

α7R + Summilux-R 80mmで京都

Dsc00335
京都九条町、東寺にて

ボディのα7Rは変わりませんが、今日はライカ Rの大口径中望遠レンズ、ズミルックス 80mmでスナップ的に撮影した写真を掲載させて頂きます。通常、大口径中望遠レンズと言えば85mmが相場ですが、何故かライカは80mmなんです。

さて、東寺の五重塔、木造塔としては日本一の高さを誇り、京都のシンボルとしても親しまれています。電車からも良く見えます。

Dsc00469
直指庵にて

ヤツデの花に偶然一葉のモミジが挟まっているところに遭遇。で、そのモミジにピントを置いて撮影してみました。

Dsc00472

この山茶花は歩いている時に或るお宅の垣根で見つけたもの。あちらこちらで山茶花が咲いています。

Dsc00474

これも同じく歩きながらの撮影。

今までライカ Rレンズをフルサイズデジタルで撮影する時はEOSにマウントアダプター経由で使っていたわけです。しかし、EOSとは対照的にα7Rは軽くコンパクトなので、実質レンズの重さだけ考えれば良い事になり、撮影旅行も荷が軽くなって助かります。

SONY α7R
LEICA Summilux-R 80mm/F1.4

« α7R で京都大覚寺大沢池 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉 »

コメント

こんばんは。
SummiluxはMしか知りませんでしたが、Rですと80mmが有るのですね。
Summiluxという前提で写真を見ていくとボケ方が普通ではないような? レンズ銘に誘導されていますかね?(//∇//)

おはようございます。
見事な写りですね~、最後の一枚の美しいこと☆ 写りもよく、軽くコンパクト、申し分のないお散歩のお供ですね。デジタルもいいものですね。今回の京都のお写真、ホントそう思いました^^

cucchi3143さん、こんばんは。
名前は同じSummiluxでも、M型とはかなり性格が違うと思います。
今日の写真はどれもそこそこ絞っています。

koukoさん、こんばんは。
本当はフィルムカメラも持参しようとしたのですが、あれもこれも・・・といって持参しても、結局漬物石で終わる事があるので。(笑)

こんにちは。
大口径らしい大きなボケですね。ヤツデの背景は紅葉でしょうか。秋らしい光景ですね。

ビワさん、こんばんは。
ヤツデの背景は紅葉です。開放で撮れば、もっともっとボケるのでしょうが、私は少し絞っちゃうので。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« α7R で京都大覚寺大沢池 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉 »