« 鎌倉・浄智寺 | トップページ | 横浜イルミネーション »

2013年12月12日 (木)

鎌倉・英勝寺

Dsc00725
鎌倉・英勝寺にて

今回の鎌倉散歩、最後に訪れたのが英勝寺です。訪れてみると、さすがに時期的に散り紅葉となっていました。

Dsc00739

仏殿です。ところで英勝寺は鎌倉唯一の尼寺なのです。

Dsc00733

上を見たら見事な彫刻が。そういえば夏に訪れた柴又・帝釈天でも素晴らしい、芸術とも言える彫刻を見た事を思い出しました。

Dsc00736

こういうちょっとしたところにも長い歴史を感じます。

英勝寺の創建者は徳川家康の側室だった英勝院との事です。

Dsc00744

これで短時間の鎌倉散歩はお終いです。午前10時過ぎに自宅を出、帰宅したのが午後1時半ですから3時間少々のお出掛けでした。これほど鎌倉は身近な存在なのに滅多に行く事がないのです。しかしこれからはもう少し出掛けてみようかと思っています。

SONY α7R
LEICA Macro-Elmarit-R 60mm/F2.8

« 鎌倉・浄智寺 | トップページ | 横浜イルミネーション »

コメント

おはようございます。
縦位置の写真が迫ってくるようでよいですね。
この寺は私も馴染みがなかったのですが尼寺だったのですか。寺の歴史を読みましたが徳川家、水戸徳川家との関係が興味深いです。
鎌倉は今年になって出かけたのが2回だけです。私のところからですと電車では2時間近くかかります。平日早朝の高速利用ですと1時間を切りますが、なかなか出かけにくくなっています。
最後の写真は赤が眩しいですが万両ですね。鳥に運ばれるようで当宅の庭でも何本か発芽・生長したものがあります。正月の花として花屋にそろそろ出回るだろうと思います。

cucchi3143さん、こんばんは。
なかなか由緒あるお寺さんですね。もっとも鎌倉のお寺さんは皆それぞれに歴史がありますが。
ご自宅から鎌倉まで電車で2時間ですか。それは遠いですよね。電車ですと乗り換えも大変そうです。
私の場合は電車でも車でもそう遠くないのですが、あまり訪れておりません。灯台下暗しのようなものです。
南天と万両、葉が違いましたね。ご指摘、ありがとうございます。訂正しておきました。

こんにちは。
英勝寺、以前はよく行っていました。ここは境内が狭いですが、訪れる人も少ないので、ゆっくり撮影できて好きです。そんな英勝寺でも、彼岸花の季節だけは、ひときわ賑わいますね。

ビワさん、こんばんは。
そうでしたよねぇ、ビワさんは英勝寺を随分と訪れていらっしゃいました。
彼岸花の季節はまだ入った事がありません。そうですか、その時は賑わいますか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉・浄智寺 | トップページ | 横浜イルミネーション »