« 新宿御苑 春の花 | トップページ | 薄暮の大さん橋 »

2014年3月14日 (金)

新宿御苑 春の花(フィルム版)

Img107

今日も新宿御苑の春の花。ただし、今日の写真はフィルムで撮影しています。

Img122

この日はニコン D800とF6の2台を持参。

Img110

軽いミラーレスカメラばかりを最近使っていましたが、多少の重さを我慢して持って行ってみれば、やはり光学ファインダーはEVFとは違う良さを感じました。

Img117

明るい春の日差しの中での撮影、やはり何となく浮き浮きとした気分になるものですね。

ソメイヨシノの開花が待ち遠しいです。その時こそ、春本番!

Nikon F6
AF-S NIKKOR 24-70mm/F2.8G ED
Fuji RDP III

« 新宿御苑 春の花 | トップページ | 薄暮の大さん橋 »

コメント

こんばんは、

光学ファインダーもミラーレスの電子ファインダーも、みんな違ってみんないい!、ですね。それぞれの良さがありますし、折に触れ、機材を持ち替えるのもいい刺激になります。

梅、桜、いずれもこちらではまだ先のことですが、その前に花粉をやり過ごすという難題が出歩こうとする気持ちを殺いでます・・・。^^;

おはようございます。
1・2枚目のボケが綺麗ですね。最近はこういう綺麗なボケを撮れていません(^^:)
私はこのところファインダーの大きなフィルム機(135)+MFレンズで撮っていましたが、今日からはデジタル機+AFレンズです。どちらにも良さがあるのでもはや比較しても仕方がないですね。

ななまるさん、こんばんは。
おっしゃる通りです。
それぞれの良さを楽しめば良いのだと思っております。
便利なEVFをしばらく楽しんだ後に光学ファインダーを見ると、これはまた生々しいなぁ・・・と。
花粉症は私もです。(;_;)

cucchi3143さん、こんばんは。
重いのであまり持ち出す機会がないのですが、使えばそれなりに良さを感じるレンズです。
これからのデジタルはEVFが当たり前になりますが、光学ファインダーも良いものと再認識しました。
今更ですが・・・(笑)

こんにちは。
すっかり春の風景ですね。日よけにかかる影も暖かそうに見えます。白い梅の花のスッキリとして楚々とした感じも良いですね。

ビワさん、こんばんは。
花々を見ていると、春の訪れを感じます。
本格的に春めくのはもう少し先でしょうけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑 春の花 | トップページ | 薄暮の大さん橋 »