« ワーグナー/「ニーベルンクの指輪」 | トップページ | 眩いチューリップ »

2014年4月12日 (土)

モノクロ散歩

Img127
東京・阿佐ヶ谷にて

今日はモノクロフィルムでのお気軽お散歩写真です。先日、富士フィルムさんからNEOPAN 400 PRESTOの生産終了アナウンスがあったばかりですが、モノクロフィルムの選択肢も狭まるばかりですね。

Img130

私の場合、モノクロフィルムと言えば判で押したようにコダック TRI-X 400でして、これは35ミリ、ブローニー問わず、使っております。

Img129

ですが、冷蔵庫に残っていたTRI-X 400をすべて使い切ってしまいました。さて、どうしよう。

Img131

今日の写真も路地裏散歩ですが、どこを歩いても似たような被写体ばかり撮っているような気がします。(^^;

Nikon F6
SIGMA 35mm/F1.4 DG HSM
Kodak 400TX

« ワーグナー/「ニーベルンクの指輪」 | トップページ | 眩いチューリップ »

コメント

おはようございます。
NEOPAN400の生産終了は頭が痛いです。
いつか冷蔵庫の中も空になるので次のフィルムを探すことになるのでしょうね。
フィルム選びがフィルムカメラの楽しさだったのですが、
悩みの種になるとは。。。
エアコンの室外機と自転車ですね。路地のスナップでは私もよく撮る被写体です^^

おはようございます。
最近行かれたのでしょうか? 西荻といえどまるで判りません(^^:)
最後に残るフィルムフォーマットは135判だと思っていますが、入手できる製品を使うしかないですね。
PRESTOはTX、TMYに劣らず使いやすいフィルムでしたが、フィルムベースがKODAK製品より薄いのでカーリングしやすく、フラットベッドスキャナーで取り込む場合は面倒でした。ところが機種によっては圧板とレールの塩梅から薄いフィルムベースでないと巻き上げにくいものもあり、私は使い分けて助かっていました。
135は先日15本だけ購入。120も最後にストックしたのがまだ10本ほど残っています。

こんにちは。
西荻は、行ったことがないので、どんなところかしら?・・・と、
思いましたが・・・
路地裏は、どこも似ていますね~。^^;
私もなぜか自転車は、好きな被写体なのですよ。
3枚目のマンホールの丸と自転車のタイヤの丸がふたつ、
面白いお写真です。

koukoさん、こんばんは。
NEOPAN400、koukoさんの常用フィルムですよね。
自分もそうですが、メインにしているフィルムが無くなるというのは結構ショックだと思います。
どんどん選択肢が狭まって来ますが、お互い残っているもので楽しむしかないですね。
室外機と自転車、そういえばkoukoさんも良くお撮りになっていました。(^^)

cucchi3143さん、こんばんは。
大変な勘違いをしていました。西荻窪ではなく阿佐ヶ谷の間違いです。今、訂正しました。(^^;
これは先月のスナップです。
最後に残るフィルムフォーマット、135判・・・そうかもしれませんですね。一般的にはやはりブローニーより135ですよね。
フィルムベースの件、確かにコダックの方が若干厚いようですね。ブローニーのフジはカールしやすいのでスキャニング時に閉口します。その点、コダックはやりやすいですね。
自分は今後、モノクロは止めてデジタルオンリーにしようか・・・なんて、あれこれ思案中です。

Maruさん、こんばんは。
すいません、西荻ではなく阿佐ヶ谷の勘違いです。西荻も行っているのですが、撮影から少し時間が経っているので間違えました。ご容赦。m(_ _)m
Maruさんも自転車はお好きな被写体でしたか。私もしょっちゅう撮影しています。(笑)
3枚目、ありがとうございます。携帯電話でお話中の女性は脇役のつもりで入れたのですが・・・。

こんにちは。
コンテストなんかでも、モノクロといえどもデジタルの作品が多いようですね。
一枚目の写真の壁やパイプの質感がいいなあと思いました。
二枚目はなんだか不気味ですね。

ビワさん、こんばんは。
もう、モノクロもフィルム時代ではなくなりましたね。
モノクロ専用機も発売されているくらいですから、デジタルによるモノクロが逆に当たり前になりつつあります。
二枚目のお宅、ちょっと変わった蔦ですねぇ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワーグナー/「ニーベルンクの指輪」 | トップページ | 眩いチューリップ »