« 富士花鳥園 | トップページ | ハッセルブラッドの終焉 »

2014年5月11日 (日)

ハッセルでお散歩

Img321

春の陽光を浴びながら、お気に入りのハッセルブラッドを持ってお散歩です。

35ミリフルサイズのデジ一眼を持って歩く時、「重いなぁ〜」と、ぼやく時もあるのですが、何故かハッセルブラッドを持ってのお散歩時はそういう事を感じないのです。何故かなぁ?

Img317
鯉のぼり

そのハッセルブラッドもフィルムの供給が無くなったら使う事が出来ません。専用のデジタルバックは150万円もしますからねぇ。私には雲の上のお話しです。(^^;

Img317

新緑が眩しい季節になりました。

こうした公園も愛犬を連れてお散歩をする方が多いです。先のゴールデンウィークもそれなりにフィルムを消費しました。

フィルム撮影、カメラを使っている・・・という実感がデジカメ以上に感じますね。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CFE 80mm/F2.8
Fuji RVP 100

« 富士花鳥園 | トップページ | ハッセルブラッドの終焉 »

コメント

こんばんは。
今日は横浜に行くのですが、所用前に早出して撮影しようと機材を選んでいました。フィルム機はZEISSですがハッセルではなくCONTAX Gにしました (^^)
先週はずっとTLRをバッグに入れて撮っていましたが、嵩張りはしないもののいずれも重量のある機種でしたので、結構と肩にバッグが食い込みました。
使っていて楽しい機材ですと重量もあまり気にならないのですが、先週の機材はやけに重たかったですね(^^:)

おはようございます。
私もハッセルだけは重さを感じません。といいながら、このところ使用頻度が低いのですが^^;
ハッセルですと、撮るタイミングもスローになり、ゆったりとした写真散歩ができるように感じています。今日のKONDOHさんのお写真ものんびりした空気が感じられますね~♪
先週久しぶりにハッセルを持ち出しました。写真を撮ることの楽しさを感じさせてくれるのは、やはりハッセルが一番です^^

cucchi3143さん、おはようございます。
おお、今日は横浜に来られますか。
フィルム機材はコンパクトなCONTAX G、私はボディを持っていないのです。以前、G2を持っていましたが。
TLR、私はオートコードをこのところ使っていません。防湿庫で眠ったまま・・・(^^;
確かに自分の好きな機材は使っていて楽しいですから、そういう時って重さは感じないですよね。

koukoさん、おはようございます。
そうですよね、じっくりと大きなファインダーを覗いて一枚一枚丁寧に。それがハッセルで撮影する時のテンポです。
デジカメだとついついパカパカシャッターを切ってしまいますが。(^^;
先週、ハッセルをお使いになられましたか。楽しみにしています。

おはようございます。
朝寝坊をした休日、目に、美しい新緑が飛びこんできて、
気持ちの良い朝を迎えることができました~。^^;
美しい青空、広々とした景色、清々しい空気も感じられます。
フィルムの色も柔らかくて、目に優しいみたいです。(^^)v

Maruさん、おはようございます。
休日くらい朝寝坊をしたいですね。今日は私もです。(^^)v
フィルム写真、比較的コントラストの高いポジフィルムでも、昨今のデジタルカメラほどの高彩度、高コントラストにはなりませんです。
特にネガフィルムなどは階調豊富で、実にしっとりした写りが気に入っております。今日の写真はポジフィルムですが。

 ハッセルブラッドで撮ることに、楽しみがありますね。

 私の方は、まだまだ慣れなくて、中版カメラでの1枚は、デジタル一眼やミラーレスの10枚ぐらいに匹敵します。

 ・・・KODAK RETINAIIaを入手していますが、なかなか撮れません。こちらも1枚が、デジタルの5枚ぐらいに匹敵しそうです。

先日入手したGRDに慣れるため、これだけで写真を撮ってますが…
どうもイケません。軽くて機動力抜群、暗闇でも良く写るので重宝しますが、写真を撮る実感に欠けます。もう少し訓練したらフィルムカメラに戻ります。

pyosidaさん、こんばんは。
ハッセルブラッドを使っている時は楽しみながら撮影しております。(^^)
コダックのレチナですか・・・。
以前、とても興味を持っていたカメラなんです。ただ、クラシックカメラに知識がないものですから、結局手を出さず仕舞いです。

スカルピアさん、こんばんは。
GRDは軽いし薄いし・・・、確かにカメラを操作している実感が薄いですよね。
やはりスカルピアさんはフィルムカメラがお似合いです。(^^)

こんばんは。
3枚の写真を拝見して、スクウェアーな写真って、引き算をした後の余韻を感じることができるんだなと思いました。
ハッセルブラッドであっても、これがデジタルパック付きだったら、はたしてこのような余韻が出るのだろうかとも思いました。
1枚目のトンビ?2枚目の鯉のぼり、3枚目の家族が良いですね。

KONDOHさん、皆様、今晩は。
真四角なフイルム写真本当によいですね。
私はデジタルに完全移行しちゃってるのですが、フイルムカメラもあるので
こんな写真みるとまたフイルムってなりそうです。
KONDOHさん、フイルムを取り込むスキャナーは何をお使いでしょうか?
あと、ハッセルにデジタルバックをつけると相当重くなってしまいます。
それと真四角写真にすると画角が1.5倍(CFV50、CFV39)になってしまうのが欠点です。

先ほどデジカメinfoみてたら、ハッセルブラッド社に暗雲が垂れているようですね。
Is Hasselblad in financial trouble?というのが元記事です。
かつてライカも同様だったのですが、オリジナリティが残っていたレンジファインダーで
デジタルに経営資源を集約し立ち直ってます。
ハッセルの場合は唯一オリジナリティがあった真四角(6×6)を捨ててしまってますからね。
どうなるんでしょうか。
最近はライカS2に嵌っており価格口コミ板にシコシコとS2で撮影したへぼ画像を少しづつ
アップしてます。あんまりマイナーなので誰もみていないようですが。
暇があったら覗いてみてください。駄作作例写真の連発ですが。あはは恥ずかしいですね。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000136553/SortID=17308966/#tab

yymoonさん、こんばんは。
真四角写真、良いですよ・・・。私はこの真四角が好きで随分前からハッセルブラッドに憧れ、そして入手。初めて手にした時は感涙ものでした。(^^)
確かyymoonさんもハッセルをお持ちでしたよね? 是非、お使い下さいませ。
デジタルバック、到底手が届くものではないので、これからも私はフィルムであります。

golfkiddsさん、こんばんは。
私にとって真四角写真がハッセルなのであって、4:3になってはハッセルではなくなってしまいます。ですから、ハナから手の届かないデジタルバックではありますが、そのデジタルバックも真四角でなければ困るわけです。
しかし、CFV50やCFV39は画角が1.5倍になってしまうのですか。35ミリフルサイズに対するAPS-Cみたいなものになるのですねぇ・・・。それでは困りますねぇ・・・、もっとも天上の世界の話しですから気にする必要はなさそうです。(笑)
お尋ねのスキャナーですが、私はエプソンのGT-X900というフラットベッドスキャナーを使っています。もう、大分古い製品でして、故障したら修理不能の機械です。現行品はGT-X970ですが、これとて発売されてから結構経っています。しかしもう・・・新製品は望めないでしょうね。
デジカメinfo、今見ました。ハッセルが真四角のVシステムを止めた時点で私にとってのハッセルブラッドは終わっています。35ミリ一眼レフのRシステムを止めたライカ社も私にとっては同じなのです。
ライカS2によるgolfkiddsさんの作品は価格コムで以前から拝見しております。S2も私にとってはまったく手の届かない製品です。ライカ銀座店でカメラや写真は見ておりますが、さすがセンサーサイズが大きいのは伊達ではないですね。

KONDOHさん、どうもであります。
> 私にとって真四角写真がハッセルなのであって、4:3になってはハッセルではなくなってしまいます。
→ほうんとうにそうですよね。私も同感です。
ハッセルが6×6の真四角をやめた時点で、オリジナリティなくしちゃったんでしょうね。

>ライカS2によるgolfkiddsさんの作品は価格コムで以前から拝見しております。
→大変光栄ですが、へぼ作例の連発で恥ずかしい限りです。

もう一つ、フイルムどうなるんでしょうかね。
モノクロフイルムだけは時々使っているのですが、フジもやめるそうですし、、、
どうしてもフイルムでしか味あえないレンズ(ホロゴン)やコンパクト(T2、TCー1)などは
フイルムは海外から調達できても現像してくれるところも減ってますし。

こんにちは。
上下の2枚と真ん中の1枚、被写体の雰囲気が正反対で面白いですね。
同じ重さのカメラでも、形が違うと手に持った感じが変わるということなのでしょうか。だからこそ、形は重要なのかもしれませんね。

golfkiddsさん、
明日の記事、ハッセルブラッドにしました。(^^;
フィルムですかぁ・・・、私も大変不安です。
止めようかと思案しながらも、また在庫切れのフィルムのオーダーをしちゃいました。(笑)
T2、良いカメラですよね。GW中に使いました。モノクロフィルムで。
銘柄は減っても、それこどカラーとモノクロ一種類ずつになっても残って欲しいです。

ビワさん、こんばんは。
はい、自然物と人工物の3枚ですが、自然物で挟みました。
仰る通り、形は重要だと思います。あの中判としてはコンパクトな・・・真四角な形が手に馴染むのです。それが重さを感じさせない重要なポイントだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士花鳥園 | トップページ | ハッセルブラッドの終焉 »