« バラと路面電車 | トップページ | ライカ銀座スナップ »

2014年5月20日 (火)

運河に見る風景

Img370
東京・北品川にて

品川まで、鬼海弘雄さんの写真展(INDIA 1982-2011)を見に出掛けたのですが、その後久しぶりに北品川の運河周辺を歩いてみました。

Img371

先日の浅草橋と同じような風景ですが、どうも私はこういう風景が好きなものですから・・・(^^;

Img374

確か前回訪れた時にはデジタルカメラでの撮影でしたが、今回はフィルム撮影です。久しぶりに手巻きのMFカメラ。撮影中、巻き上げを忘れてシャッターボタンを押してしまった事が一度ありました。(笑)

さてフィルムの事ですが、もう止めようかと逡巡したものの、そうすると今持っているフィルムカメラが死蔵してしまいます。特に自分の場合はハッセルブラッドが使えなくなるのは写真撮影の楽しみが大きく後退しちゃいます。

なので、またまたブローニー、35ミリ判のネガ、ポジ、モノクロと買い込んでしまいました。ただ、愛用のモノクロ TRI-Xが現在品切れ中なので、お店にまとめてオーダーしました。

LEICA R7
Summilux-R 35mm F1.4
Fuji RDP III

« バラと路面電車 | トップページ | ライカ銀座スナップ »

コメント

おはようございます。
同じような運河のある風景のなかで育ちましたが、浮かんでいるのが屋形船ではありませんでした。屋形船があると、人影は見えなくてもにぎやかさを感じますね。
このところフィルムの販売終了が続くので、私も見かけるとつい購入してしまって、いつもより少し在庫が多くなっています。昨日は冷蔵庫の中の本数をチェックしてしまいました^^; 
巻き上げ、忘れてしまわれたのですね^^ 私は反対にデジタルでよく巻き上げようとしてしまいます^^;

おはようございます。
横浜からの帰りに北品川を通過するたびに気になっていました。最後に撮影してから3~4年経っているように思います。運河とビル群の対称がここほど見事なところはないですね。
ヨドバシでT-MAX400をオーダーしましたが入荷見込みが立たないという連絡がありました。これも織り込み済みのことです。月末に追加でオーダーしようと考えています。

大阪では、河川は堤防で囲まるか運河はほとんど埋め立てられて高速道路に変わり果て閘門もあちこちにありこのような情緒ある風景はみられません。都心から外れると少しこのような風景が見られます。情緒は別として地震で津波の場合を考えると恐ろしいですね。
漁船や屋形船も見えますが私も以前浅草でしたか乗り込み宴会を楽しんだこともあります。
貴重な風景ですね。

koukoさん、こんばんは。
私も屋形船のある風景ではなかったのですが、それでもこういう風景には惹かれますね。
フィルム、どうしようか随分と迷いました。一本1,000円の時代に突入という感じですから、これからはフィルム撮影はコストが掛かるようになります。しかし、捨てられませんでした。
このところ35ミリ銀塩もAFカメラを使っていましたので、つい巻き上げを忘れました。
koukoさんは逆ですか。さすがにフィルム中心の写真ライフと尊敬致します。

cucchi3143さん、こんばんは。
京急線でお帰りになると、北品川駅を通過しますからねぇ・・・。私もこれで何度目になるのか、思えばハッセルブラッドを使った京急線シリーズでここを知ったわけですから、思わぬ拾い物という感じです。
私のところにも一度未だ入荷の見込みが経たないと連絡が入りました。全然構いません。(笑)

Tokiwaiさん、こんばんは。
大阪ではこういう風景は少ないのですか。都心や横浜ではまだまだこういうところが残っております。確かに津波の事とかを考えるとどうなのか・・・とは思います。しかし、個人的にはこういう風景が好きで、何度も写真に撮っております。
ところが私は一度も屋形船に乗った事がないのです。Tokiwaiさんはご経験があるのですね。一度くらい乗ってみたいものです。

こんにちは。
品川というと品川駅周辺を思い浮かべてしまいますが(品川駅は品川ではないのですが)、こういう風景もあると思うと不思議な感じがします。
先日、久々にフィルム一眼レフを使いましたが、一枚に込める気合いが違いますね。どうしてそれがデジタルで出来ないのだろうかと、思ってしまいました。

ビワさん、こんばんは。
品川駅周辺の喧噪ぶりから考えると、まったく予想も出来ない風景だと思います。
駅からものの10分ほども歩けばこの風景が見られるのですから。私も初めて見た時にはビックリしました。
フィルム一眼レフ、お使いになられましたか。本当にデジタルですと気軽に撮影しがちですが、フィルムは一球入魂みたいなところがありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バラと路面電車 | トップページ | ライカ銀座スナップ »