« 新宿御苑春の息吹 | トップページ | 城南島海浜公園にて »

2014年5月 1日 (木)

都電、大塚駅前

S902019

また、都電荒川線です。(^^;

新宿御苑を出たものの、まだまだ明るいので少し足を伸ばしてJR大塚駅で下車。周辺で荒川線をちょこっと撮影。(笑)

S902028

大塚駅前のロータリーが工事中で、どのように変化するのでしょうか?

S902000

使ったレンズはご存知京セラ時代にGシリーズとして発売された90mmの中望遠レンズ。カメラ(G1&G2)のAFではピントに不安があって人気のなかったレンズですね。

一時は中古市場でも1万円するかしないかという不遇のレンズ。しかし3600万画素のα7Rでも不足のない描写には恐れ入りました。等倍で見ても文句ありません。さすがZeissブランドを名乗るだけの事はあります。

S902010

もうすぐこの辺りはバラの花で飾られます。楽しみですね。

SONY α7R
Zeiss G Sonnar T* 90mm/F2.8

« 新宿御苑春の息吹 | トップページ | 城南島海浜公園にて »

コメント

こんばんは。
少し前までは良品で12,600円というのが中野相場でした。ところがいまは2万円以下では探せませんし、新宿ではほぼ3万円です!( ´,_ゝ`)プッ
https://www.mapcamera.com/item/3000008631067
私は買ったり売ったりを繰り返していま手元に有るのが3本目ですが、先日NEX-5Nで撮ったところ頗る好印象でした。最短1mなのでそれさえ我慢できれば。

おはようございます。
1枚めの踏切のお写真は楽しいですね。上りと下り(?)で並んだ都電、踏切を急いで通り過ぎようとする人々。そのときの様子を目の前にしているような臨場感があります^^
バラの季節の荒川線はきれいでしょうね。

おはようございます。
1枚目のお写真、素敵ですね。
電車が3台も入っていて、お見事です。(^^)v
ベビーカーをひく人、自転車に乗る子供、たくさんの荷物を運ぶ人、
携帯電話で話しながら歩く人・・・
路面電車が、人の生活と深く係わっているように感じます。
私もバラの季節に荒川線に出かけます。
とても楽しみです。(^^)

cucchi3143さん、おはようございます。
Gレンズ、一、二年前までは見向きもされない捨て値でしたが、ミラーレスカメラ用のマウントアダプターが出てからは右肩上がりの売価になってしまいました。
嘗ての売価を知っている人にとっては今の価格は手を出しづらいと思います。
しかし、価格以上の写りをするのは間違いないですね。

koukoさん、おはようございます。
ありがとうございます。踏切の光景って、そこの街(土地)が映し出される場所のように感じています。
五月に入りましたので、中旬頃にはバラも咲き始めると思います。
また、行かなければ・・・(笑)

Maruさん、おはようございます。
ありがとうございます。koukoさんへのお返事にも書きましたが、踏切はその土地土地の姿が映し出される場所のように感じています。
都会には都会の、地方にはその土地らしさが・・・。なので、私はよく踏切を撮影しています。
路面電車はおっしゃるように人の生活と深く結ばれておりますね。そこに私は他の鉄道以上に惹かれているのだと思います。
もうすぐバラの季節、もちろん私も出掛けて行きます。

何とまぁ懐かしや都電の大塚駅!云十年も前のこと予備校通いをしていた頃ここと茗荷谷を往復していました。たまに友と伝通院まで何気なく行っちゃったりして・・・若き頃の想い出でした。

ダンさん、こんばんは。
そうですか、予備校通いの時にこちらを利用されていらしたのですか。
どうなんでしょう、その頃と今とでは風景も大分違うのでしょうか?
駅前ロータリーが工事中ですから、また少し変わりそうですね。

こんにちは。
3枚目の踏み切りの写真、車体の文字がちょっと面白いですね。
中望遠というのはストリートスナップだと使い方が難しいと思いますが、レンジファインダーだと、なおらさ難しい気がします。自分の場合、Gレンズは一通り持っていますが、ホロゴンより使用頻度は低いかもしれません。

ビワさん、こんばんは。
3枚目、面白いですよね。標識が動いているような感じです。
中望遠でのスナップは私も比較的珍しいです。御苑で花を撮るつもりが、最短が少し長いので途中で止めました。
レンジファインダーで中望遠は距離計の精度もありますし、少し手が掛かりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑春の息吹 | トップページ | 城南島海浜公園にて »