« 城南島海浜公園にて | トップページ | フィルムで富士を »

2014年5月 3日 (土)

江ノ電湘南風景

P140303

昨日は暑かったですねぇ・・・。そういう快晴の中、湘南の海風に当たりながら、江ノ電を撮影して来ました。とは申しても、メインはビデオ撮影なので、スチル写真はほんの少しだけ。

P14086

鎌倉高校前駅です。海沿いの国道134号は相変わらず車が多いですね。

かたせ梨乃さんがマドンナ役を努めた寅さんシリーズ第47作「拝啓車寅次郎様」で、甥の満男と寅さんがこの駅で別れるシーンを思い出します。

P14089

うう・・・、江ノ電が後ろの車と被ってしまった・・・。

初夏のような日差しだった昨日。湘南の海が映えておりました。

P14081

これぞ湘南の海。サーフィンをしばらく見ていたのですが、残念ながら上手い人がいない!(^^;

P140128

江ノ電、唯一のトンネル。そのトンネルを抜ける瞬間を捉えてみました。

しかし、昨日は平日なのに、何故あんなに人が多かったのでしょうか? 江ノ電も満員です。平日とは言っても、やはりゴールデンウィークで休みの人が多いのでしょうね。そういう自分もですが。(笑)

余談ですが、GH4で撮影した4K動画をヨドバシさんで見ましたが、いや〜・・・素晴らしかったです。GH4は多分、プロの現場でも使われるでしょうね、きっと。

Panasonic DMC-GH2
G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.

« 城南島海浜公園にて | トップページ | フィルムで富士を »

コメント

こんばんは。
一昨年、実家の整理で何度もR134を走ったのですが、この辺は朝早くからサーフィンをやっている方が多かったです。運転しながら眺めていたのでレベルまでは判りませんでしたが (´ω`;)
江ノ電は腰越から江ノ島までは路面を走りますね。いちど狙いたいと思いながら果たせていません。
ところで昨日の朝夕は中央線、山手線ともいつもと変わらぬ乗車率でした。もっと減ってくれれば通勤も楽なのにと思ったのです。

おはよございます。
GWを十分に活用されていますね^^ 私は仕事やらもろもろの雑事で半分を過ごしてしまいました^^; 江ノ電の風景、あ、これはあそこだ!などと楽しみながら拝見しました。連休中は江ノ電車内も大変な混雑でしょうね。でもこの時期を過ぎると、今度は紫陽花で満員に。今のほうが出かけるにはいいかもしれませんね。

cucchi3143さん、おはようございます。
134号はいつも交通量が多いですが、これからの時期は更に多くなりますね。
江ノ電、腰越から江ノ島の路面と、海沿いが一番の撮影ポイントだと思います。私はもう・・・、何回撮っている事か。その度にカメラが違ってますけど。(笑)
中央線、山手線はいつもと変わりませんか。今の時期、観光地はダメですね。(^^;

koukoさん、おはようございます。
GWを十分に活用・・・、本来なら北海道・・・なんですが。(^^;
koukoさんはお仕事がお忙しそうですね。でも、前向きに考えれば良い事ではないでしょうか。
江ノ電、いや〜・・・凄い混雑です。今日からはもっと凄いかも・・・。
紫陽花の時期は行った事がないのです。というより、避けていますが。(笑)

おはようございます。
昨日は、本当に暑かったですね。
お写真の中にも真夏のような服装の人がいらっしゃいますね。(^^)
江ノ電は、私も撮りに行ったことがあります。
カメラを買ったばかりの時に、一年ほど写真教室に行ったのですが、
撮影会で連れて行ってもらいました。
電車を撮る楽しさを知りました。(^^)
江ノ電は、いいですね。海も見えますし。
また、撮りに行きたくなりました。(^^)

 おはようございます。

 江ノ電を動画で・・・というのは良いですね。

 望遠の事を考えていたら、以前使っていたG1のEXズーム2倍、M4/3換算2倍を思い出し、Panasonicの製品を見ていたところでした。

 動画での4.9倍(トリミング)があるのも見つけました。

 GH4ですが、動画のことはよくわからないのですが、どこが優れているのでしょう。

Maruさん、こんにちは。
日中は結構気温が上がりますね。今日も同じ感じでした。
江ノ電、路面電車が好きなものですから、何回も行っております。よくも飽きずに・・・(^^;
高架の上を走る鉄道と違って、都電荒川線にも似た独特の雰囲気が好きなのです。
夏は暑いですが、海沿いを走る姿もまた良いものです。

pyosidaさん、こんにちは。
江ノ電の動画も時々撮っております。撮影場所が或る程度限定されてしまうのですが、それでも少しずつ変えながら撮っています。
GH4は4K動画が撮れるのです。今のところはソニー製の業務用と民生用が出ていますが、ミラーレスカメラとしては世界初の4K動画対応です。
4Kって何?
と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現在普及したフルハイビジョンが2Kとなります。
1920x1080ですから、横の画素が約2000ありますので、2K。
4Kになると3840x2160と、横が約4000画素になるので俗に4Kと呼んでいます。フルハイビジョンの4倍の画素数になりますので、一段と高精細な動画が撮れるわけです。しかし4Kテレビが無ければ4K動画を味わう事が出来ません。今、各社から4Kテレビが発売されています。
もっとも東京オリンピックには8Kになりますので、4Kはそれまでの繋ぎの規格であります。6月から4Kの試験放送が開始されます。

こんにちは。
さすが湘南は夏が早いですね。ぱっと見、去年の夏の写真かと思ってしまいます。車両は似ていても、都電荒川線とは周辺の雰囲気は全く違いますね。

ビワさん、
湘南は夏を先取りという感じです。
住宅地を走る都電荒川線と海沿いを走る江ノ電、おっしゃるように全然雰囲気が違いますね。

江ノ電は2.3回乗車したことがありますが画像もフイルムで撮影したことがあるのですが。長谷に住む知人から誘われているのですが、なかなか行く機会がありません。いずれ行くこととしていますが・・・・・
4Kはフルハイビジョンの画像であっても繊細だと思いつつソニーストアーで4K撮影の画像はさらに高繊細に驚かされました。風景写真はさることながらセットでの撮影はどうなるのでしょうか。それにしてもどこまで高画素になるのでしょか・・・・・・

 KONDOHさん、解説、ありがとうございます。
 よくわかりました。

 ・・・そして、思わず笑ってしまいました。
 と言いますのは、我が家のテレビですが、ブラウン管なんです。アナログ放送の終了用に買ったものです。
 テレビは主に妻が見るのですが、スポーツなどはブラウン管のほうがいいというので、探しました。

 

Tokiwaiさん、こんばんは。
長谷にご友人がお住まいですか。それでしたら江ノ電沿線ですね。
フルハイビジョンがようやく普及したと思ったら、今度は4Kです。
家電メーカーは目新しい物を出さないと企業として経営が成り立って行きませんから・・・。
正直、地上波のただ騒いでいるだけのバラエティ番組を4Kで見てもしょうがないでしょう・・・という気持ちもあります。(^^;
しかし、女優さんたちにとっては解像度の上がるテレビ放送は言わば天敵になると思います。

pyosidaさん、
高画質のテレビ放送やビデオカメラに関心が無い方々にとっては、必要性の全く無い規格です。
8Kは今NHK研究所が開発中でして、先のコメントのように東京オリンピック前に試験放送が始まり、オリンピック時には本放送を開始する予定だとか。
私は以前、8Kの映像を200インチスクリーンで見た事がありますが、想像を絶する画質です。
画素数で約3500万画素ですからねぇ・・・。今のところ、8Kをスーパーハイビジョンと呼んでいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 城南島海浜公園にて | トップページ | フィルムで富士を »