« 永観堂の新緑 | トップページ | 新緑の三室戸寺 »

2014年5月29日 (木)

世界遺産 平等院

N181601
京都・平等院 鳳凰堂(国宝)

京都の貴重な文化財として世界遺産に登録されている平等院です。写真はお馴染み、鳳凰堂の姿です。

入り口で頂いたしおりによりますと、永承7年(1052)、関白藤原頼通によって父道長の別荘を寺院に改め創建された、とあります。長い年月、補修しながら保存されて来たのでしょうね。

N181612

阿弥陀如来像を正面からレンズのテレ側で撮影。外からも顔が見えるように穴を開けてあるんですよねぇ。

N181619

屋根の鳳凰を捉えてみました。

N181630

鳳翔館に入り、菩薩像や絵画を見ましたが、どう表現したら良いのか、とにかく感動しました。

N181631

鐘楼の彫刻がまた見事です。こういった彫刻が見られる鐘楼は他では見られないとの事です。

修学旅行の学生たちと遭遇しましたが、果たして自分は修学旅行でここへ来たのか、記憶がないです。中学生の頃って、神社仏閣になんて興味を持ちませんでしたから。多分、ほとんどの方がそうなのでは? (^^;

Nikon D7100
AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR

« 永観堂の新緑 | トップページ | 新緑の三室戸寺 »

コメント

おはようございます。
平等院は中学の修学旅行で行ったきりかも知れません^^; 高校も京都奈良が修学旅行で、その後も毎年出かけていたのに、宇治はちょっと遠いせいかその一回切りであとは一度も行っていません。でも印象的だったのか、とてもよく覚えているのです^^; 一枚目の広々した風景と、2枚目の穴の向こうの大きかった阿弥陀様♪

おはようございます。
私は、古寺や仏像が大好きで、DeAGOSTINIの日本の古寺・仏像シリーズのDVDを月刊で注文しました。
平等院を紹介した動画が、とても美しくて、ここには、是非行きたいと思っていたのを思い出しました。
水に映り込む 鳳凰堂、穴から外の世界を見守っていらっしゃるような阿弥陀如来さま・・・素敵ですね。
鳳翔館の菩薩像や絵画もDVDで、見られると思います。今晩、見てみよ~っと。(^_-)

おはようございます。
私も行ったことがあるのか、ないのか・・・(^^:) もはや中学校修学旅行時の記憶は朧気です。
部分の切り取りが印象的ですが、高倍率ズームですと1本で片づくのが便利ですね。

koukoさん、こんばんは。
修学旅行の記憶が残っているのですねぇ。私は全然・・・(笑)
道中のバスや列車の中での事は幾つか覚えているのですが・・・(^^;
大人になってから見る神社仏閣、まったく印象が変わりますね。

Maruさん、こんばんは。
おお、古寺・仏像を集めたDVDの月刊誌をお読みになるのですか。
それは本格的ですね。
子供の頃はまったく興味を持ちませんでしたが、カメラを持って京都や奈良を歩き、いろいろと見ていると、仏像の表情にはとても惹かれるようになりました。
平等院もとても印象に残ります。

cucchi3143さん、こんばんは。
そうですよねぇ・・・。
中学の修学旅行、それも神社仏閣を廻る京都、奈良ですから、特に男は関心がないと思います。(笑)
旅には高倍率ズームが一番使い勝手が良いです。

こんにちは。
いつ見ても美しい姿ですね。
僕も小学生の頃に来ているのですが、全然記憶にないです。先生方には申し訳ないですが、全くのムダだったようで。。。神社仏閣に興味を持ったのは成人してからです。

ビワさん、こんばんは。
やはりそうですか。
学校最大の行事である修学旅行、中学生くらいでは先生方の思いとは裏腹という事ですね。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 永観堂の新緑 | トップページ | 新緑の三室戸寺 »