« 朝の空港スナップ | トップページ | スカイマーク A330の機窓から »

2014年7月28日 (月)

スカイマーク A330 搭乗記

N282638
SKYMARK A330-300(JA330B)
7月21日、羽田空港で撮影

スカイマークが国内エアラインとしては初めてとなるエアバス社のA330を導入しました。先ずは「羽田ー福岡線」で運行が開始されましたので、飛行機好きの私は早速乗って来ました。現在2機が投入されているようです。

今日はその時の搭乗記を。上の写真は以前羽田の展望デッキで撮影したものです。今回私が乗ったのは往復とも1号機のJA330Aというレジナンバーです。

P140611

シートはエコノミークラスのグリーンシートで、従来よりも約18cmも広がったシートピッチ(約96.5cm)、おまけにシート幅は約5cmも広く(約49cm)なっています。

そうそう、フットレストも装備されていますし、テーブルも大型のものが用意され、全席にコンセントも配備されています。

シートの感触は日本航空さんのJシートのような感じで、とにかく前後左右ともゆったりとしていますので、実に快適な空の旅を満喫出来ました。

P140641

シート背面はのっぺりとしています。液晶モニターは有りません。実はこのA330、シート背面だけではなく、機内のどこにも乗客が見るためのモニターが装着されていません。

ですからプッシュバック後、タキシング中に緊急装置の使い方に付いての説明が必ず有りますが、モニターが無いので客室乗務員さんたちが説明のアナウンスにしたがって演技をするという、小型ジェット機と同じ方法。

スターフライヤーの少し小さいA320はシート背面すべてに液晶モニターが付いているので、この点は残念です。しかしスカイマークは航空運賃を下げて、LCCに対抗していますので仕方ないですね。

P140661

いや〜・・・新しい機材は乗っていて実に気持ちが良いですね。尚、ドリンクサービスは有料です。コーヒー、ソフトドリンク類は100円(税込み)。私はアイスコーヒーを頂きましたが、なかなか美味しかったです。

スカイマークのエアバス A330-300の基本的諸元は、

全長 : 63.69m
全幅 : 60.3m
全高 : 16.83m
座席数 : 271席
航続距離 : 11,300m

P140752
SKYMARK A330-300(JA330A)
福岡空港にて撮影

このA330に乗って羽田から飛んで来ました。折り返し、羽田に向かってテイクオフの準備に入るところを撮影しています。帰りもこれに乗って羽田に戻って来ています。日帰り行程です。(^^;

と書いていると、実にスムーズに一日が終わったように思うかもしれませんが・・・、朝は大変だったのです。

自宅から空港まで首都高速湾岸線を使って車で向かったのですが、何と川崎からド渋滞に嵌ってしまったのです。超ノロノロ運転。余裕を持って出発したのですが、なかなか進まないのでイライラが増すばかり。

原因は海底トンネルでの事故で車線が狭くなった事による渋滞でした。何とかそこをすり抜けて駐車場に到着したのが出発時間の20分前!

朝とはいえ外はすでに30度近い気温です。スカイマークはターミナルの端っこなので、私が止められたP1の駐車場(近いP2は既に全棟満車)からは距離が有るのですよねぇ。時間が来れば保安検査場でストップが掛かってしまいますから汗だくになりながら走って行きました。(^^;

何とか入り口でストップが掛からずに入れたのですが、そこから遠くの搭乗口まで再び走りました。

まったく何で朝からこんなに走らなければいけないんだよ〜・・・(≧∇≦)
何とか走った甲斐があって無事搭乗出来ました。ゆったりシートに座って汗をハンカチで拭きながらようやく安堵しました。

持参したカメラは拙宅に有るレンズ交換式で一番軽いパナソニックのGH2にレンズが一本だけ。走っている最中、軽いカメラにしておいて良かったと実感。(^^)

しか〜し、飛行機は何と「20分遅れ!」での出発に変更。
あぁ〜・・・何だ・・・走る必要なかったじゃん! チャンチャン♪

Panasonic DMC-GH2
G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
Nikon D7100(1枚目のみ)
AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

« 朝の空港スナップ | トップページ | スカイマーク A330の機窓から »

コメント

おはようございます。
バタバタの搭乗記、楽しく拝読しました。走っているお姿を想像してしまいました(^^)
広い座席というのはいいですよね、ご存じのように飛行機が苦手な私ですが、
気持ちのよい機内ですと、少しは気分が違うというものです。
しかし日帰りで飛行機に乗ってくるというのは、本当に飛行機がお好きなのですね~♪

おはようございます。
昨日の朝の空港スナップは、博多に出発前に、ゆっくりと撮られたのだと思っておりましたが、そうではなかったのですね。
大慌ての様子、笑ってしまいました。(ごめんなさいm(__)m )
間に合ってよかったですね。それから、重いカメラじゃなくてよかったですね。
飛行機に乗っても機内を観察したことがなかったので、
飛行機が好きな人は、見るところが違うんだなぁ~って、感心しました。(^^)

こんにちは。
ご一緒出来ず残念でした。
しかしシートバックにモニターやテーブルが無いというのはある意味懐かしいですね。
B727やDC8のシートがこんな感じでしたね。

koukoさん、こんばんは。
まったくお恥ずかしい限りです。(^^;
飛行機が苦手なkoukoさんも、あれだけゆったりとしたシートですから案外快適な旅を経験出来るかもしれませんよ。
飛行機好き、本当に子供みたいですね。(笑)

Maruさん、こんばんは。
昨日の空港スナップは今月2度撮影に行ってますので、その時のものです。ジンベエジェットのために2回行ってます。(笑)
今回の福岡往復では記事にした通り、羽田では撮影どころではありませんでした。(^^;
大慌てのドジぶりは大いに笑って下さい。いつもの事です。(^^)

ritomoさん、こんばんは。
お仕事お忙しそうですね。なので前もってご連絡しなかったので、お気遣いなく。
最近の飛行機に慣れてしまってますので、シートの後ろに何もないと妙な気がしました。

こんにちは。
慌てて乗ったら実は遅延というのはありがちなケースですね。
液晶モニタが無いのですか。最近では珍しいですね。国内線なら無くてもいいかなとは思いますが。

ビワさん、
シート背面はもちろん、機内にも設置されていません。
まぁ、国内線は乗っても2時間くらいですから無くても良いのですが、有るとやはり便利です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の空港スナップ | トップページ | スカイマーク A330の機窓から »