« 大賀ハス | トップページ | 「矢切の渡し」の撮影で・・・ »

2014年7月 4日 (金)

高画素カメラの事

N550445

写真は昨日の続きです。

使ったカメラはニコン D5000シリーズの二世代前、D5100です。メーカーデフォルトの設定のまま撮影に使っていますが、彩度がやや高く、シャープネスも強めに掛かっているようです。

N550432

このカメラの下にD3000シリーズがありますが、どちらかと言えばD5000シリーズもデジタル一眼レフの入門機という位置付けにあると思いますので、こうした絵作りの方が一般的には好まれるのかもしれませんね。

N550388

で、大方のカメラファンが注目していると思われるニコン D800/Eの後継機、D810が間もなく発売されます。画素数はほぼ据え置きですが、完全なる新型センサー搭載。おまけに今度は完全なるローパスレス。D800Eのなんちゃってローパスレスとは違います。

約3600万画素も必要ないと思われるカメラファンも多いですよね。私自身も当初はそう思っていました。しかし、実際に自分でD800とD800Eを使ってみると、これがまた実に繊細な画像を写し止めてくれる事に気が付きました。

そう思った自分の場合は、ソニー製中判センサーの約5000万画素はもっと繊細なのかもしれない、と思うわけです。お金が有ったら手に入れてみたいですねぇ。もちろん無理ですが。(≧∇≦)

Nikon D5100
AF-S DX NIKKOR 55-300mm F4.5-5.6G ED VR

« 大賀ハス | トップページ | 「矢切の渡し」の撮影で・・・ »

コメント

おはようございます。
ローパレスをググってみましたが、さっぱり分かりませんでした。(;_:)
難しいことは、全然分からないので、メーカーさんに任せて、
撮ることだけを楽しむことにしています。(-_-;)
こんな人で、ごめんなさい。m(__)m
でも、カメラのお話、いつも楽しんで読ませていただいていますよ~。(^^)

蓮花は京都では天竜寺、東寺が見頃となっているようです。
今年はしっかり蓮の撮影に取り組みたいと思っていますが台風も予想されていますので機会を失わないようにしたいと思っています。
しかしD810をはじめ各社のカメラはどこまで新型センサーを組み入れローパレス、高画素になるのでしようか。パソコン対応も考えますと恐ろしく経費がかかりますね・・・・・・。お金があれば考えてもの程度ですあきらめていますね(。>0<。)

Maruさん、こんばんは。
良いのです、良いのです。
ローパスレスの事など知る必要はありません。
撮ることだけを楽しむ・・・・。はい、それでよろしいのです。
お気に入りのカメラで写真を撮る!
繰り返しますが、それでよろしいのですよ。(^^)

Tokiwaiさん、こんばんは。
天龍寺と東寺のハス、いずれも撮影に訪れたことがあります。
そうですか、見頃を迎えているのですか。
台風が発生しましたね。安全なうちに撮影を終わらせて下さい。
新型カメラが次々に出て来ますね。すべて追っているわけには行きませんので、マイペースで写真を楽しんで下さいませ。

こんにちは。
彩度の高い写真は見映えがするので嫌いではないですが、ちょっと大人しめでリアルな色合いの写真も捨てがたいです。
高画素の写真は大伸ばしするか、4Kモニタで見てみたいですね。

ビワさん、
今は彩度の高いカメラが多いですね。
一般的にはこういう感じが好まれるのではないでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大賀ハス | トップページ | 「矢切の渡し」の撮影で・・・ »