« 房総半島鉄旅 | トップページ | 645Dで手持ち撮影を試す »

2014年8月22日 (金)

房総半島鉄旅 その二

Dscf0057

初めて乗ったJR外房線、途中途中の駅が自分の思っていた雰囲気とは違い、結構ローカル線っぽい事に少々驚きました。

Dscf0101

神奈川県と東京湾を挟んで向い側の県とは思えない雰囲気があり、駅で停車する度に目がキョロキョロしちゃいました。(^^;

Dscf0102

もちろん良い意味での驚きです。車窓から流れる緑豊富な風景を見ていたら、何か心が落ち着いたものです。

Dscf0104

ホーム上の待合室もローカルチックで実に良いですねぇ。中に寅さんでもいるのではないかという感じです。(^^)

Dscf0107

何故か目を惹かれて一枚撮影させて頂きました。

Dscf0113

何より私が一番驚いたのは単線だった事。でも、思い起こしてみれば一昨年、昨年と乗った同じ千葉県のJR久留里線も単線でした。

ひとつ予想外だったのは、私はてっきり車窓から海(太平洋)を見ながらの走行だと思っていたのですが、海はところどころでほんの少し見えただけでした。ほとんど緑に囲まれての走行です。

という事で、今日は線路際の風景を集めてみました。

尚、今日の写真は少しレタッチしています。

FUJIFILM X100
EBC FUJINON LENS 23mm F2

« 房総半島鉄旅 | トップページ | 645Dで手持ち撮影を試す »

コメント

おはようございます。
本当ですね、私もJR外房線は海沿いを走っているような気がしていました。
いかにもローカル線の旅といったお写真。夏休みの雰囲気満載ですね。
知らない場所をのんびりと写真散歩というのは楽しいですよね~♪

こんばんは。
バス旅行で房総半島一周をした経験がありますが、上総の国ということで意外と鄙びた田園風景が町が多いようだと感じたことがありました。
土産物店に立ち寄ることが多く座っているだけでしたので旅をした印象は薄いようです。
いすみ鉄道、銚子電鉄は撮影されなかったのですか。

こんにちは。
ローカル線の雰囲気が良いですね。
そして、とても長閑な眺めです。
田んぼの景色が広がっていて、小高い丘が見えて・・・。
東京のお隣の県とは、思えません。(^^)
都会の喧騒から離れて、とてもゆっくりとした時間をお過ごしになったことが、
感じられます。
よい旅でしたね。(^^)

こんばんは。
小湊鉄道はハズレましたか (^^:)
実は私は千葉に電車で行ったことがほとんどありません。ですので外房線の光景は新鮮です。単線ということも知りませんでした。

koukoさん、こんばんは。
海を見ながらの鉄旅、旅情があって良いと思ったのですが・・・(^^;
しかし、予想以上にローカルチックでした。
気分的には遠くへ旅行したような気分になりましたよ。

Tokiwaiさん、こんばんは。
バス旅行で房総半島一周ですか。バスも良いですよね。
おっしゃるように車窓から見える風景は田園風景という感じのところが多かったです。
いすみ鉄道、銚子電鉄、いずれも今回は乗っておりません。
数年前の夏に銚子電鉄は乗った事がありますが、いすみ鉄道は今回もパスでした。

Maruさん、こんばんは。
はい、本当にローカル線の雰囲気でした。
田んぼや畑が次々に流れて行きましたよ。
時々、山の間を抜けて行くようなところもあり、自分が持っている千葉県のイメージとは結構食い違いました。(^^;
でも、賑やかな車窓風景はこちらでしょっちゅう見ていますから、のどかな風景を見ながらの旅、なかなか良かったです。

cucchi3143さん、こんばんは。
小湊鉄道もいすみ鉄道もまたまたパスしました。
外房線、実は私も単線だった事にビックリしたのです。
でも、本当にのどかな風景でした。

こんにちは。
海ということでしたら、内房線でしたね。外房線は大学時代に海に行くのに乗ったことがあります。
ローカルな雰囲気のわりには人が多いですね。観光客でしょうか。

ビワさん、こんばんは。
外房線、もう少し海を見ながら走るのかと思っていたのですが、当てがハズレました。(笑)
お盆休みという事でしょうか、結構人が多かったです。
地元と思える人と観光客が混じっておりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 房総半島鉄旅 | トップページ | 645Dで手持ち撮影を試す »