« 零戦(靖国神社) | トップページ | 三ノ輪橋停留場 »

2014年9月 2日 (火)

夏の風物詩

G28091
横浜・伊勢佐木町にて

夏と言えば縁日。子供の頃、夏になると伊勢佐木町の一部で開催される縁日をいつも楽しみにしていました。

1と6の付く日、地元では「イチロク」と呼んでいた縁日に二、三年ぶりに行ってみました。

出店の一番人気はやはり金魚すくいですね。私も随分とやったものです。

G28073

縁日が開催される度に母にお小遣いをせびるので、「この間も行ったばかりでしょ! 今日は我慢しなさい!」なんて、よく叱られたものです。(笑)

G28089

子供の頃住んでいたところから、縁日の開催場所まで子供の足でも10分と掛からなかったのです。ですから、縁日の開催日は昼からそわそわしていたものです。(^^;

G28095

しかし、久しぶりに訪れてみたら、自分の子供時代とは違って出店の数が随分少なかったです。私の時代は通りの左右にびっしりお店がくっ付き合ってところ狭し、という状態だったのに、今はお店とお店の間に大きなスペースが出来ていました。

G28098

焼き鳥屋さんも出ていますね。

お客さんの数も自分の子供時代に比べると随分少ないです。昔はもっと賑やかでした。少子化の影響で子供の数が減っている事も影響しているのでしょうか?

G28102
横浜・弘明寺商店街にて

で、こちらは弘明寺商店街の縁日です。3と8の付く日に開催され、「サンパチ」と言ってます。

この日は雨でしたが、アーケードのある商店街なので雨の日も開催しています。伊勢佐木町の方は雨が降ると中止になるのですが。

G28103

こちらでも金魚すくいは人気です。しかし、弘明寺商店街の縁日も出店が以前より少なくなっていますね。昔はバナナの叩き売りなんかもやっていた記憶があるのですが・・・。

「角は赤木屋白木屋さんの紅白粉(べにおしろい)付けたお姐さんから下さい頂戴で頂きますと五百や六百は下らない品物。ですが今日はそれだけ下さいとは申しません! 浅野内匠頭じゃないが腹切ったつもり!・・・」という寅さんの声が聞こえて来たら楽しいですね。(笑)

RICOH GR
GR LENS 18.3mm F2.8

« 零戦(靖国神社) | トップページ | 三ノ輪橋停留場 »

コメント

おはようございます。
金魚すくい楽しそうですね。
夜店で売っているおもちゃの色もとてもきれいですね。
亡くなった母も、この界隈の出身でしたので、子供の頃は、もっと賑やかだった縁日で楽しんでいたのではないかと思いました。
RICOH GRはこういう場所で撮るのには良いでしょうね。

おはようございます。
わ~、縁日、懐かしいです。
金魚すくいは、今も、昔と変わらない方法で捕るのですね。(^^)
子供の頃、縁日があると必ず金魚すくいをしていましたが、
捕れたことは、一度もありませんでした。^^;
ヨーヨーも懐かしいです。
こんな光景を見ると、子供の頃のことをいろいろ思い出します。
寅さんみたいな人がいたら、縁日が楽しいでしょうね。(^^)

おはようございます。
うちのあたりでもお祭りにお店が並ばなくなったという話をつい昨日していたところです。
子どもも少なくなりましたし、近所で遊ぶということが少なくなったのかも知れませんね。
伊勢佐木町でも縁日があるのですね。全然知りませんでした。
弘明寺に先日ちょっとだけ行ってみました。商店街までは行かなかったので、
次回は縁日狙いで行ってみようかしら^^

「原風景」とでも言うのでしょうか、スナップを好きになったきっかけが夜店にあるような気がしています。>>私の場合

なんだろう・・・あのわくわく感。お金をもらえるかのドキドキ感。金魚をすくえて、帰りにもう2~3匹おまけしてくれるオジサンの笑顔。
射的、綿飴、水風船。

ざわめきを聴くだけでも、楽しい気分になります。

こんにちは。
南区に住んでいた頃は、帰宅途中に待ち合わせして一六縁日に行きました。
残念ながら、引越ししてしまったのでここ数年はご無沙汰であります。

もう9月なので、来年までおあづけですね。

弘明寺の方はまだやっているみたいですね。
ちょっと覗いてみたいなぁ。

yymoonさん、こんばんは。
縁日一番の人気はやはり金魚すくいですね。
お母様も伊勢佐木町周辺のご出身でしたか。yymoonさんはこちらの縁日をご記憶してないのでしょうか?
GR、ブログに掲載するような写真を日頃撮っていないので、ブログには滅多に登場していません。メモ代わりに使っているカメラですが、実に勿体ないですね。

Maruさん、こんばんは。
金魚すくいだけは昔と変わっていないと思います。
Maruさんも子供時代に・・・。当然ですよね、やはり楽しいですから。
私、結構上手いんですよ。(^^)
ヨーヨー釣りも定番ですね。
多分、ほとんどの人が何かしらの思い出があると思います。

koukoさん、こんばんは。
そうですか、koukoさんのご近所でもお店の数が減っていますか。
もしかしたら、こういう商売に後継者が育たないのかもしれませんね。若い人が嫌がるのではないかと・・・。
伊勢佐木町の縁日は八月いっぱいで終了しているようです。弘明寺はもう一、二回あるかもしれませんが、分かりません。
もし、お出掛けになる時はネットでご確認されてからの方が良いと思います。

ろだごんさん、こんばんは。
そうですか、こうした夜店に惹かれたご経験があるのですね。スナップには面白い被写体だと思います。
そういえば射的もありましたね。忘れていました。私が子供の頃はこうした縁日やお祭りの出店の中に、必ず射的のお店がありました。
綿飴も定番でした。最近は見なくなっているのですよねぇ・・・。

ぽちさん、こんばんは。
南区にお住まいだったのですか。それならこの縁日は良くご存知ですね。
私は子供の頃、南区の大岡川沿いに住んでいたので、縁日は本当に身近なものでした。
9月になりましたので、伊勢佐木町の縁日も終了しました。また来年です。
弘明寺もひと頃の賑わいはなくなったようですが、機会がありましたら訪れてみて下さい。

こんばんは。
懐かしいですね。もう周辺では見かけなくなりました。
小学生の頃ですが、夏休みに入る頃が神社の夏祭りで、子ども相手の出店が出ていました。小遣いを握りしめて駆け足で出かけました。ただし私は金魚すくいは上手ではなかったですね (^^:)
少子化で子ども相手の商売は軒並みダメージを受けていますね。祭りに子どもが少ないのは哀しいです。

cucchi3143さん、こんばんは。
皆さん、縁日やお祭りにはそれなりに思い出があるようですね。
金魚すくい、苦手でしたか。(^^)
イマイチ賑わいに欠けるのは少子化の影響があるのでしょうね。それとお店の方も後継者不足があるのかもしれません。

こんにちは。
金魚すくい、やりました。持って帰ったこともありましたが、ろくに世話もしないので、すぐに死んでしまいました。あと、お面とヨーヨーと綿飴。リンゴ飴は、いつも食べきらずにほったらかしてました。懐かしいです。

ビワさん、こんばんは。
皆さん、それぞれに縁日やお祭りに思い出がお有りなんですね。
金魚すくいは大抵お土産に一匹持ち帰る事が出来ました。
私は金魚鉢が無い時に洗面器に水を溜めて金魚を入れたりした記憶があります。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 零戦(靖国神社) | トップページ | 三ノ輪橋停留場 »