« 志賀高原・木戸池 | トップページ | 小谷村・鎌池 »

2014年10月29日 (水)

渋峠の夜明け

Img_0955_2
渋峠にて

北信州への撮影旅行、二日目はかの有名な渋峠で朝日の撮影からスタート。

外気温は3度から4度。予想していたほど寒くはなかったです。何しろ標高2,000mを超えるのですから。

自分の頭の上は満天の星。雲海も薄ら見えました。水平線には面白い形の雲も発生しています。

Img_1001

正面、僅かに朝日の光芒が見え始めます。

この時です。私の足元(崖です)の草むらをガサガサッと動く音が左から右へ消え去って行き、少しドキッとしました。(^^;

何の動物だったのでしょうか?

Img_1014

ようやく朝日が顔を出しました。

ちなみに渋峠は長野県と群馬県の県境にある峠で、風景写真家には日の出撮影のメッカとして有名です。ただし、11月から4月までは雪で閉鎖されるため、通行出来ないはずです。

Img_1026

実は大分前、ここで同じように朝日を狙った事があるのですが、その時は厚い雲に阻まれて朝日を見る事が出来ませんでした。

ですから今回は見事にリベンジ出来ました。(^^)v

等倍で見ると、朝日の上のすじ雲が黄金色に輝いています。

Img_1052

遠くの雲海も朝日に照らされ、まるで正月の初日の出のような気持ちで撮影しながら見ていました。

Img_1069

最後に少し位置を変えて撮影し、終了。

手はかじかんでいましたが、心は温かくなりました。(^^)

PENTAX 645D
smc PENTAX-FA645 45-85mm F4.5

« 志賀高原・木戸池 | トップページ | 小谷村・鎌池 »

コメント

おはようございます。
朝日が昇るシーンは、感動的ですね。
一枚一枚拝見し、こちらまで気持ちが高揚しました。(^^)
薄っすらと雲海がかかり、雲の上にいるみたいですね。
とても神々しいです。
お写真を拝見して、今朝は、清々しい朝を迎えることができました。
ありがとうございます。m(__)m

おはようございます。
濃いブルーの空に、オレンジのグラデーションがかかりはじめる空。
何て美しいのでしょう♪
朝日を迎えるというのは、お正月に限らず厳粛な気持ちになるものでしょうね。
朝日に照らされた雲海のお写真は、とくに神々しい♪
素敵なものを見せていただきました。

645Dでの渋峠の日の出、大伸ばしで拝見してみたいすばらしさですね。
何時だったか、グループで出かけた渋峠の夜明けは、どん曇りでおまけに小雨までの散々でした。
夜中には満点の星空だったのに。道路際のカメラマン50人以上、某有名女性風景写真家のバスツアーも来ていたりして。
勝手に、リベンジさせていただきました。(笑)

ご来光、好天に恵まれて長距離ドライブの疲れも解消されたのではないでしょうか。
かってスキーに熱中していた丸池や発哺温泉での宿泊は避けて木戸池など離れたところで宿泊しました。渋峠近くの横手山からもスキーを楽しみ志賀高原のスキー場雪質もよくよく出かけたものです。思い出も多く懐かしい地名です。積雪の頃ですのでKONDOHさんのような光景は見たことはありません。綺麗な光景ですね。
数年前湯田中温泉で宿泊し付近を車で走ったのですが、スキー客もなくなり寂れましたと。旅館の主はがかたっていましたが随分とひっそりとして町の風景が印象的でした。

Maruさん、こんばんは。
やはり日の出のシーンって良いですよね。
こういう山から見る日の出は、まさにご来光という感じで、実に清々しい気持ちになります。
以前訪れた時は厚い雲のために見る事が出来ませんでしたので、今回は嬉しかったです。

koukoさん、こんばんは。
一枚目のシーン、見ている自分も感動ものでした。
空気が澄んでいるとこういうふうに見えるのですね。
肉眼で見る満天の星も実に久しぶりでした。
これが空振りだと本当にガッカリするのですが・・・(笑)

kurakameさん、こんばんは。
グループで渋峠にいらした事があるのですね。
写真をやっていると、ここへ出掛ける人って結構多いと思います。
しかし、kurakameさんの時は小雨になりましたか。残念ですよね。
文中にあるように、私も前回は厚い雲のために日の出は見られませんでした。
ここは天候がイマイチな事が多いようですね。
Yさん率いる撮影ツアーも来てましたか。(笑)

Tokiwaiさん、こんばんは。
志賀高原へスキーで訪れていらっしゃるのですか。
沢山有りますよね、志賀高原は。
私は未だスキーをやった事がありません。(笑)
ですから、この辺りはもっぱら撮影で出掛けるだけなのです。
湯田中温泉は通過しただけですが、そうですか・・・寂れているのですか。
温泉地もいろいろ難しいようですね。

こんにちは。
今回も素晴らしい写真ですね。このまま年賀状に使えそうです。
日の出前の暗い空もいいですね。こういうところで星空を見てみたいです。

ビワさん、こんばんは。
ありがとうございます。
来年の年賀状に使えますか?
その気になりそうです。(^^;
上空はまるでプラネタリウムでも見ているようでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 志賀高原・木戸池 | トップページ | 小谷村・鎌池 »