« 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 | トップページ | 東京スカイツリー(浅草) »

2014年11月29日 (土)

隅田川にて

Img728

隅田川には幾つもの橋が架かっていますが、今日はその橋からの眺めです。

数多い橋、皆デザインの違うところが素晴らしいですね。

Img731

どの橋もまた交通量が多いようです。

Img729

目の前には屋形船も係留されています。浅草を訪れた人は吾妻橋から見るスカイツリーが人気ですが、ここは少し離れた厩橋です。

それにしてもこの日は本当に天気が良かったです。都内にも関わらず、ご覧のような澄み切った青空でしたから。

CONTAX RTS II
Zeiss Planar T* 50mm F1.4 AEJ
Fuji RDP III

« 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 | トップページ | 東京スカイツリー(浅草) »

コメント

RTSにPlanar、リバーサルフィルムと堂々たる組み合わせで端正な構図の厩橋、
わくわくさせていだきました。
一時、隅田川の橋を撮り歩いたことがありましたが、それぞれに違った個性をどう撮るか、迷ってしまった記憶が甦ります。

おはようございます。
隅田川の橋のデザインが皆、違うのは、知りませんでした。
この橋は、お洒落ですね。街灯のデザインが良いです。
2枚目、橋をシルエットにして撮られたお写真が素敵です。
街灯が利いています~。(^^)
青空に映えるスカイツリー、川にも青空が映って、ブルーが美しいです。

追伸。
昨夜、「幸せの黄色いハンカチ」を観ました。
感動して、泣いてしまいました。^^;

kurakameさん、おはようございます。
久々のRTS IIでしたが、フェザータッチのシャッターボタンが小気味良いです。
隅田川の橋を撮り歩く、良いですねぇ・・・。
確かにそれぞれの個性を切り取るのはなかなか難しいかもしれません。でも、楽しそうです。

Maruさん、おはようございます。
そうなんですよ、皆違うデザインなのです。
浅草に接しているという地理的な関係で吾妻橋が良く知られていますが、その他の橋も皆個性的です。
スカイツリーはやはり青空が似合いますね。(^^)
「幸せの黄色いハンカチ」、ご覧頂きましたか。私はBlu-rayソフトを持っているのに、つい最後まで見てしまいました。(^^)
任侠映画の健さん、というイメージを変えたのがこの作品でした。山田監督との出会いがその後の健さんの映画路線に変化が出たわけです。
是非、「遥かなる山の呼び声」をレンタル屋さんで借りてご覧頂きたいです。私的山田作品のベストワンと思っています。再び高倉健さんと倍賞千恵子さんとのコンビで撮影されています。そしてもう一度北海道が舞台です。

大阪の中之島周辺の橋梁は近代建築としてもよく知られています。それぞれデザインも異なり経済力のあった時代の遺産ですね。しかし撮影する機会もなく過ごしています。ほとんどの橋は通り過ぎていますが・・・・・・
大阪は地盤沈下が激しく橋の下は低くなり水上バスもぎりぎりで通り過ぎています。テーマを決めて撮影を計画しています。

Tokiwaiさん、こんばんは。
大阪の橋梁もデザインはいろいろなんですか。
しかし、地盤沈下が激しいとは・・・。
水上バスがぎりぎりという事は水量によっては下を通過出来ない時もあるのでしょうか?
是非、予定を立てて撮影されて下さい。楽しみにしていますので。

こんにちは。
隅田川に架かる橋を一つひとつ見て回るのも面白そうです。しかも、昼と夜、ついでに夕方も。

ビワさん、こんばんは。
そうですね〜、一つひとつの橋を時間差を付けて撮影したら面白そうです。

こんばんは。
厩橋でしょうか。隅田川にかかる橋は個性がありますね。橋から川面を眺めるだけでなく、橋自体も眺める価値があります。
RTSですが、実は前面ボタンを押すと露出情報がファインダー内に表示されることを少し前に知ったのです。それまで他社同様にレリースボタン半押しだろうと。ところがRTSでは半押しが効かないので、それが嫌いで所有機を処分したわけです。ところが実際はそうではないことを知り、また買い戻したという顛末なのでした(^^)

cucchi3143さん、こんばんは。
はい、厩橋です。隅田川に架かる橋、形がいろいろでなかなか興味深いです。
RTSのフェザータッチのシャッター、私も最初はビックリしたものです。しかし、使い慣れると小気味良いですね。
同じカメラを売ったり買ったり、私も経験があります。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 | トップページ | 東京スカイツリー(浅草) »