« 空港風景 | トップページ | 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 »

2014年11月27日 (木)

浅草にて

Img710
東京・浅草にて

今日は浅草を訪れた時のスナップです。仲見世を歩いたのは実に久しぶりでした。相変わらず人出は凄いです。

上のワンちゃん、可愛いでしょう? 飼い主の方に了解を得て撮影させて頂いています。

Img704

仲見世は外国の方が多いですね。都内でも一番人気のあるところかもしれません。

Img705

この招き猫は笑えます。(^^)

Img715

紙芝居です!

Img716

こういうところで飲むと美味しいのでしょう、きっと。ビニールは見た目、少々雰囲気が・・・。もっとも私はお酒を飲めませんのでまったく縁のない場所なんですが。(^^;

ところで富士フィルムさんのポジフィルム、最近になってPROVIAの発色が自然で良いなぁ〜と思うようになりました。今頃何言っている、と言われそうですが。(^^;

CONTAX RTS II
Zeiss Planar T* 50mm F1.4 AEJ
Fuji RDP III

« 空港風景 | トップページ | 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 »

コメント

おはようございます。
今日はフィルムスナップですね♪
先日の「富士暮れる」のときも美しいなあと見とれていましたが、
フィルムカメラでポジフィルムを使う楽しみが、いつまでも続けられるといいですね。
今回は久しぶりのCONTAXですね。
私もそろそろフィルムカメラを持ち出したくなってきました^^

おはようございます。
1枚目、可愛いです~♪ 
そして、「綺麗なお写真~」と思い、すぐに、一番下の機材を見ました。
綺麗な背景ボケに、自然な発色、フィルムだったのですね。
可愛い被写体に、絶妙の被写界深度、この写真、好きです。(^^)
浅草スナップ、楽しいですよね。
私、何度も行って、ちょっと飽きちゃっています・・・^^;
行くと、招き猫さんも撮ります。
好きな被写体が似ているかもしれないと思いました。^^;

目に優しい写真たち。「あ、フィルムだ」と気づきました。
AFに慣れたあとのMFってなんか楽しいです。ファインダーでピントを追い込む作業って、被写体と対話しているようで好きです。その代わり、露出はカメラにお任せするのがいいと思ってますが(笑)。私は絞りを決めたら、よほどのことが無い限りその日はその絞りで通すタイプです。出来上がりを見た友人が「おまえ・・・時と場合で開けたり絞ったりしなさい」とよく言われたものです。
今は「この絞りと、このスピードでいくぞ!」と決めればISO感度が自動的に変わってくれる時代。でも感度と補正だけは、自分で決めてやるようにしています。
(あ、300万アクセスおめでとうございます!!遅くなってすみません)

koukoさん、こんばんは。
はい、久々・・・本当に久々のCONTAXです。
時々、「あ! そういえば最近あのカメラを使ってないなぁ・・・」と、突然思い出す事があるのです。(笑)
で、義理を感じるように持ち出しています。(^^;
koukoさんもお使いのP50mmはやはり良いレンズですね。たまに使うといつもそう思いますので。
ポジフィルム、選択肢が狭まりましたが、いつまでも使えると良いですね。

Maruさん、こんばんは。
フィルム、やはり発色がデジカメとは違いますね。パソコンに取り込んだ時点でデジタルになるわけですが、それでもデジカメより柔らかいです。
久々の浅草でしたが、Maruさんは何度も行かれておりましたか。
好きな被写体の事ですが、本当に似ていますよね。Maruさんの撮られるのを見ていて私もそう感じていましたので。

ろだごんさん、こんばんは。
スキャニングしてみても、やはりフィルムは良いなぁ・・・と思います。
すっかりAFに慣れてしまっていますが、時々MFで撮っていると、如何にも写真を撮っているという実感が湧きますね。
そうですか、ろだごんさんは絞りを決めて撮るタイプの方なんですね。私もころころ変えるタイプではないですが、今日の1枚目、2枚目のような撮影は開け気味に撮りたくなります。他はどれもF5.6で撮っていたはずです。
300万アクセス、お言葉・・・ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

こんにちは。
招き猫、僕の自宅のPCの上にも、一匹います。
紙芝居が気になるのは、リアルタイムで楽しんだ世代でしょうね。そうでなければ、黄金バットと言われても、ちょっとピンとは来ないです。

こんばんは。
奥山のあたりでしょうか。このへんは朝から飲める場所がありますが、最初はビックリしました。現実に朝から皆さん飲んでいるのですね (^^:)
ところで少し前にジャンクのRTSをレストアしてからRTSづいてしまい、RTSII、RTSIIIと揃えてしまいました。RTSIIは過去に2台持っていて処分、RTSIIIは既に有るので2台目。もう135判のフィルムカメラを増やすのはやめたはずなのに・・・(^^:)
ポジで撮っていたときのお気に入りはRDPIIIでした。派手すぎず、地味すぎずでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
おお、PCの上に招き猫を置かれていらっしゃるのですか!
紙芝居、昭和の香りでしょうか。意外と人だかりしていませんでした。

cucchi3143さん、こんばんは。
撮影時間は昼前です。(^^;
どこの飲み屋さんもいっぱいでした。まさに昼から飲んでいるわけですね。(笑)
RTS系が大分揃ったようですね。(^^)
ヤシコンはやはりRTS系のボディが良いですね。中でもファインダーを重視するとRTS IIというところでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 空港風景 | トップページ | 松竹映画「虹をつかむ男」山田洋次監督作品 »