« 今年最初の撮影 | トップページ | Shiftレンズを使ってみる »

2015年1月16日 (金)

野毛山動物園で・・・

Dsc_4899
横浜・野毛山動物園にて

久しぶりに地元の野毛山動物園に入ってみました。

いや〜・・・動物が減りましたねぇ。お目当のホッキョクグマさんもいませんでした。なので、そのホッキョクグマさんの居た場所から観客方向を見る事が出来ます。

あぁ・・・ホッキョクグマさんはこうして人間たちを見ていたのか・・・と。(笑)

Dsc_4993

思えば私が小学一年生の時の遠足は野毛山動物園でした。
懐かしい〜・・・・(^^;

Dsc_5038

ツキノワグマの足の裏です。爪にピントが来ていませんが、ご容赦。
丁度食べ物を与える時間帯に遭遇しましたので、食べる様子を間近で見る事が出来ました。

で、その時私が思った事は、昨秋北信州で滝巡りをしていた時、運が悪かったらこのツキノワグマと遭遇していたのか・・・という事でした。(笑)

Dsc_4973

ペンギンもひと頃より大分数が減っていました。もっとも本来なら野毛山動物園の動物はすべて金沢の動物園に移される予定だったのですから仕方ないですね。

Dsc_4920

さてこの写真、虎の眼にピントが来ていないのはご容赦頂くとして、撮影距離約3m。じっと私の様子を窺い、この後私に向かって歩いて来たのです。

ガラス越しに虎と私の距離は50cmほどです。いや〜・・・正直申しまして少しビビりました。(^^;

ガラスという壁があるため相手も飛びかかれない事が分かっているからでしょうか、ただただ私を睨むだけ。その後、離れて行きました。

虎がいる場所、ここは観賞用の表の檻ではなく、裏の部屋なのです。表にいない時は裏に回る事が出来るよになっているわけです。しかし、あんなに接近して虎と対面したのは初めての事でした。カメラもビビってピントが来なかったのかも。(笑)

ところで虎の顔って大きいですね。(^^;

Nikon D7100
TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD

« 今年最初の撮影 | トップページ | Shiftレンズを使ってみる »

コメント

おはようっございます。
レッサーパンダちゃん、可愛いです~。
舌を出して、お手々で笹をつかんで・・・とってもいい表情です。(^^)
野毛山動物園って、ペンギンさんもいるのですね。
水がキラキラしていて、綺麗なお写真です。
トラさんの目、迫力がありますね。睨んでますね~。怖いけど、かっこいいです。^^;
動物園、楽しいですね。
私も、今年もまたどこかの動物園に行きたくなりました。(^^)

おはようございます。
虎のお写真、素敵ですね♪ 虎の目が凶暴と言うよりは、何か考えているようで。
野毛山動物園は入園も無料ですし、町の動物園という感じで、大切な存在だと思います。
こういう動物園はいつまでも残して欲しいなと思います。
小学校に入る前の写真ですが、ここでお猿の電車に乗っているものがあります^^;
もとは遊園地と動物園がある大きな施設だったのを、少しだけ覚えています。

Maruさん、こんばんは。
レッサーパンダは良いタイミングで撮影出来ました。
ペンギンもいますよ〜・・・。でも、以前はもっといたのですが、大分少なくなりました。
トラさんとはガラス一枚でにらめっこしました。(笑)
なかなかの迫力でした。向こうは私をどう思って見ていたのでしょうかねぇ・・・?
しかし、少し寂しくなった野毛山動物園でした。

koukoさん、こんばんは。
虎・・・何を考えて私の事を見ていたのでしょうかねぇ?
食べてもこいつは不味そうだなぁ・・・とか。(笑)
入園無料ですから、お散歩ついでに入ってみようか・・・と、気軽に寄れるのが良いですね。
koukoさんはお猿の電車に乗っていたのですか?
やはり横浜に住んでいる人たちにとってはいろいろと思い出のある動物園だと思います。

こんにちは。
睨みつけるだけなんて、なんと余裕のあることでしょう。自分の方が強いことを自覚しているのでしょうか。それとも、檻の中で吠えても仕方ないと思っているのでしょうか。
クマの指先は意外に小さいんですね。それでも、引っかかれたら大けがなのでしょうけど。

ビワさん、こんばんは。
強いものはやたらと吠えない、という事でしょうか。
目の前に来て、しばらくじっと私の事を見ていたのですが、バカにしたようにプイッと踵を返して去りました。(笑)
エゾヒグマのツメは迫力がありますが、ツキノワグマはそれほど大きくなかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年最初の撮影 | トップページ | Shiftレンズを使ってみる »