« 雨の新宿御苑 | トップページ | 明治神宮で鳥見 »

2015年3月 3日 (火)

OM-D E-M5 Mark II

P0969

OM-D E-M5 Mark II を入手後、バッテリーもフル充電〜使い切り、フル充電〜使い切りを繰り返し、1,000枚弱の撮影をしました。

そこで今日は、カメラを使って来て感じた事柄について書いてみたいと思います。

P0977

過去、オリンパスさんのミラーレスカメラは使ってはみるものの、短期間で手放していた事は先日暴露していますが、今回は結構気に入っております。(^^;

小さいセンサーですから、ボディサイズはあまり大袈裟にはして欲しくないところです。パナソニックさんのGH3を愛用していますが、正直なところボディサイズはやや大き過ぎと思っています。

P0978

なら、何故先代のOM-D E-M5を使ってみなかったかと申しますと、ボディサイズは気に入っていたものの、電源スイッチやその他ボタンなどのインターフェースが自分には・・・。

ところが今回のMark II は電源スイッチが銀塩OMシリーズのように軍艦部に移り(E-M1と同じ)、扱いやすくなったのと、ボタン類も押しやすくなっています。何より2ダイヤル操作がSONY NEX-7のようで、絞り優先の場合、前ダイヤルを露出補正、後ろダイヤルで絞り調整が簡単に出来る事が私には嬉しいのです。

P0972

え!・・・iPhone 6で撮影!?

度肝を抜かれてしまいました。(^^;
数十万円もするカメラなんて要らないじゃん・・・と、思ってしまいました。(笑)

P0981

シャッター音が小さいながらも小気味良いのと、何よりシャッターショックが少ないところも気に入っている理由のひとつです。

肝心のオートフォーカスですが、鳥撮影ではピンポイントで狙うも、ピントが来なくて鳥さんに逃げられてしまう事が何度かありました。しかしこれはまぁ・・・、カメラのAFがコントラストAFですからコントラストの低い相手では仕方ない事と諦めています。

アスペクト比もデフォルトの4:3のまま使ったり、35ミリフィルムと同じ3:2の比率に変えて使ってみたりしましたが、やはり今後は3:2にして使うつもりです。

ひとつだけ苦言を・・・。今時のカメラにしては電源スイッチをONにしてからの起動が遅いです。ワンテンポ待たされます。

その他、まだまだ使っていない機能も沢山ありますので、追い追い試してみたいと思います。特にハイレゾショットをね。(^^)

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

« 雨の新宿御苑 | トップページ | 明治神宮で鳥見 »

コメント

おはようございます。
M5MarkⅡを気に入られたようで、よかったです。(^^)
なかなかすべてを自分の理想とするカメラに出逢えるのは、難しいですね。
時代がどんどん良くしてくれると思いますし、楽しみでもありますね。
レンズもいろいろ試されたのですね。(^^)
今日は、ズミックスの25mm、引いたり、寄ったり、勉強になります~♪
素敵な被写体を見つけるセンスも良いなぁ~と思います。(^^)

こんばんは。
M5MarkⅡ、コンパクトでフットワークもよさそうですね。

アスペクト比のことがよくわからないのですが、オリンパスの場合、RAWのアスペクト比は4:3で変えられませんね。ですから、JPEGで3:2にするということはトリミングをしていることになるということでしょうか。

Maruさん、こんばんは。
なんとなく・・・ですが、今回は使い続けられそうな気がします。(^^;
おっしゃるように自分の理想とするカメラに出逢うという事は難しいですよね。それこそ自分で作らなければならなくなります。(笑)
問題はどこまで妥協出来るか、だと思います。
先代が決して嫌いだったというわけではありませんので、誤解されないようお願いしますね。細かい事ですが、電源スイッチの位置と小ささに「う〜ん・・・」となっただけですから。(^^;

yymoonさん、こんばんは。
M1も最近ファームアップ(Ver.3)されて、ようやく動体撮影が使えるレベルになったようですね。今一度手にしてみたくなりました。(笑)
アスペクト比ですか?
m4/3はオリンパスもパナソニックも4:3のセンサーです。しかし、メニュー画面からアスペクト比が変更出来ますので、いろいろと変えてみてくださいませ。
デフォルトは4:3なので、仮に3:2に変更しますとファインダーの上下が少しマスク(黒く)されます。背面の液晶モニターは3:2の比率ですから、デフォルトの4:3ですと左右が少しマスキングされているのがお分かりになると思います。そこでアスペクト比3:2に変更しますと左右のマスキングが外れて液晶モニターいっぱいに画像が映ります。ファインダーでも同じです。
4:3、3:4、3:2、1:1と変えてみてください。ファインダーと背面液晶モニターがマスキングされるので分かりやすいと思います。
さて、問題は撮影された結果です。パナソニックの場合は以前、拙ブログで採り上げたように撮影されたものも選んだアスペクト比で記録されますので問題ありません。3:2で撮影したらファインダーで見たまま3:2で記録されます。
しかし、オリンパスはそうではありません。RAWで撮影すると4:3で記録されてしまい、撮影後にカメラ内、若しくは付属のソフトで切り出さなければなりません。画像には3:2の枠が重なっていますので、その中が切り出されるわけです。その枠内はファインダーで見ていた画角です。
ところが、どういうわけかJPEGで撮影した場合には最初から3:2で記録されますので、後から切り出す作業は必要ありません。
ここが私が以前問題にしたところでして・・・(笑)
オリンパスの設計者は日頃写真撮影を楽しむ趣味がないと聞いています。ですからこういうちんぷんかんの記録方式を机上で考えるだけなのだと思います。
もうあれこれ言っても仕方ないので、私の方が妥協して歩み寄るようにしています、最近は。(笑)

こんにちは。
50mm相当の標準レンズでの撮影、ボディのコンパクトさが生きてきますね。
MarkIIのインターフェースはかなり良くなったようですね。こうなったら、その下のクラス(現行だとE-M10ですが)も改良版が出るのを期待したいです。

こんばんは。
50mmは言わばレンズキットとも言える標準レンズですね。
カメラに限らず、機械モノは第二世代がやはり良いようです。

こんばんは。
ご丁寧な説明をしていただきありがとうございます。
私は、普段はRAW+JPEGで撮影しています。
その場合、JPEGのアスペクト比を4:3以外にして撮影した場合、たとえば3:2とした場合ファインダーは3:2であるのにRAWは4:3ですので、JPEGで3:2となっているものはカメラ内でJPEGに変換される際に4:3から3:2で切り出されたものとなるということ、つまり画像ソフトで3:2でトリミングしたのと同じことだという理解でよいのでしょうか。そうだとすると4:3以外のJPEGの場合、画質が若干悪化するということになるのではないでしょうか。原画は4:3なのですから。
よろしくお願いします。

yymoonさん、こんばんは。
RAW+JPEGで撮影された場合にはおっしゃる通りです。
RAWは3:2の枠入りの4:3での記録ですが、JPEGはファインダーで見た通りの3:2で記録されます。
考えてみればおかしな方式だとお思いになりませんか?
方や4:3、方や3:2で記録なんて・・・・。パナソニックも含め他社は3:2を選べばRAWだろうとJPEGだろうと3:2で記録されます。せっかくファインダー上で厳密に3:2でフレーミングしているのに、4:3で記録されてしまうのですから。何のためにフレーミングしているのか・・・。

もうひとつ、ご心配されていらっしゃる画質悪化の件ですが、悪化はありませんが、記録画素数は減ります。4:3のセンサーの上下をマスキングしたのが3:2ですね。そのマスキングされた部分を捨てる事になりますので、その分だけ画素数が減るわけです。
ところがパナソニックのGH1、GH2は通常のm4/3センサーよりひと回り大きなセンサーを搭載しているのです、実は。3:2を選ぶと4:3の横幅より大きくなるのですよ。お分かりでしょうか?
4:3はその大きなセンサーの一部しか使っていないからです。4:3ではそのセンサーの横幅いっぱいを使っていないわけです。カメラの背面液晶モニターみたいなものです。M1やM5IIのモニターは3:2の比率ですから、ノーマルの4:3の時は左右が黒くマスキングされていますよね。3:2を選ぶとそのマスキングが取れてモニタいっぱいに画像を見る事が出来るようになります。
若干意味合いは違いますが、GH1、GH2のマルチアスペクトセンサーはそういう感じです。
これこそ本当の意味でのマルチアスペクトなのです。要するに1:1を除いて、4:3でも3:2でも、さらには16:9でも画角(対角線の長さ)が変わらないのです。したがって、パナソニックのこれらの機種を除いて、他は全て「なんちゃってマルチアスペクト」なのです。(笑)

まぁ、画素数が減るから画質は悪化するのではないか、と思われるかもしれませんが、ご心配でしたら同じ被写体を4:3と3:2で撮影して比べてみてください。

こんばんは。
パナソニックはセンサーが大きいのですか。やっとわかりました。
オリンパスでも画質には影響ないということならば、それも安心です。
オリンパスの場合、センサーが小さい分RAWで3:2すると厳格にはRAWではなくなってしまうということになるので4:3にせざるを得ないということと理解しました。
お時間をとらせてしまいどうもすみませんでした。大変勉強になりました。ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の新宿御苑 | トップページ | 明治神宮で鳥見 »