« ダイヤモンド富士って・・・ | トップページ | 西湖野鳥の森公園 »

2015年5月 9日 (土)

J.シュトラウス2世/ワルツ「春の声」

Spring1
キャスリーン・バトル(ソプラノ) 独グラモフォン盤

今日は久々、音楽にお付き合い頂きたいと思います。

ただし、CD一枚をご紹介という事ではなく、私の大好きな曲のご紹介で、今の季節にぴったりな曲、ワルツ王とも言われるヨハン・シュトラウス2世が作曲したワルツ「春の声」です。

曲名をご存じなくても、多分・・・どこかで一度や二度耳にされた事があると思います。映画の寅さんシリーズでも、二回使われていました。一回は吉永小百合さんが最初に出演した作品で、旅先で寅さんが知り合った吉永小百合さん演じる歌子ら三人と楽しく遊び回るシーンのバックに流れていたのがこの「春の声」です。実に映像とピッタリでした。

最初の一枚はカラヤンがただ一回(1987年)、元旦恒例のウィーン・フィル/ニューイヤーコンサートに登場した時のライヴ録音です。ここでは黒人のソプラノ歌手、キャスリーン・バトルが「春の声」を歌っているのですが、実にチャーミングな歌声で、私は今まで何回聴いているか分からないほどです。

アルバムの中の一曲を聴く時、CDは便利ですねぇ。CDプレイヤーの機能でリピート再生も出来ますし。このコンサートはワルツを得意としているカラヤンの指揮ぶりも聴きどころです。大推薦です。

Kohda2
幸田浩子(ソプラノ) DENON盤

このアルバムは以前もご紹介(2013年2月7日掲載)していますが、ウィーン・フォルクスオーパーでご活躍された幸田浩子さん、メチャクチャ魅力的な高音を聴かせてくれます。自宅ではもちろん、車でも、ウォークマンでも繰り返し聴いています。

以上二枚はオリジナルのソプラノ独唱版です。ちなみに、歌われている「春の声」とはナイチンゲールの美しい鳴き声の事を指しています。日本ではサヨナキドリ(小夜啼鳥)と言っており、西洋のウグイスとも呼ばれるほど美しい鳴き声だそうです。

Spring2
カルロス・クライバー指揮 グラモフォン盤

こちらは管弦楽版で、クライバーが1989年のニューイヤーコンサートに登場した時のDVDです。以前、NHKのBS放送でハイビジョン・デジタル・リマスター版が放送されておりまして、素晴らしい画質で蘇っておりました。

クライバーは映像なしで純粋に音楽だけを聴いていても素晴らしいワルツやポルカが聴けますが、これに映像が加わると何とも言えず楽しい音楽に変貌します。クライバー自身も指揮しているのが楽しくて仕方ないと、そう思わせるほど生き生きしているのです。そして柔らかく・・・本当に柔らかく、指揮棒と左手が蝶のように舞います。

音楽がお好きな方、どれか一枚お聴きになってみてください。楽しい気分になられる事、間違いないですから。

« ダイヤモンド富士って・・・ | トップページ | 西湖野鳥の森公園 »

コメント

おはようございます。
爽やかなこの季節にぴったりのご紹介ですね♪
寅さんに二回も使われていたなんて、驚きました。
きっと映画を見ながら聴いているはずですが、
ちっともそういうことに気が付かなくて^^;
しっかりご覧になっているのですね~。

おはようございます。
ヨハン・シュトラウスのワルツ、気持ちが踊るくらい華やかな曲ですよね。
寅さんの映画を観ていませんが、この曲をバックに、寅さんの明るい気持ちが伝わってくるのでしょうね。(^^)
KONDOHさんは、写真を撮りに出かけるだけでなく、自宅で、音楽を聴いたり、映画を観たりする時間も大切にされているのですね。
私ももっと時間を上手に使わないと、いけないなぁ~と、反省しています。^^;
春に相応しい曲、この季節にどれか聴いてみたくなりました。メモメモ・・・

こんにちは。
お薦めの幸田さんのCDは買って楽しんでいます。昨日も何曲か聴いたばかりでした。幸田さんの記事がある新聞に出ていて読みましたので。
カラヤンのDVDも持っています。当時も見ていたと思いますが、バトルの「春の声」は素晴らしかったですね。

koukoさん、こんばんは。
私の映画の見方、半分くらいは音楽を聴いています。少々、特殊かもしれません。f^_^;
したがって、音楽が良くないと映画の印象が希薄になってしまいます。
音楽は映画には重要な役割を担っていると思います。

Maruさん、こんばんは。
Maruさんは優しい方なんですね。まぁ、早い話しが暇人なのかもしれません。f^_^;
ただ、音楽は自分にとってなくてはならないものですし、山田洋次監督作品のような素晴らしい映画に感動すると、やはり映画っていいなぁ・・・と。はい、単純な人間なのです。(笑)
「春の声」は本当に気持ちが高揚するような楽しい曲ですね。^_^

yymoonさん、こんばんは。
幸田さんのCD、購入されましたか。それは嬉しいです。^_^
キャスリーン・バトルも素晴らしいですよね。二人は甲乙付けがたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイヤモンド富士って・・・ | トップページ | 西湖野鳥の森公園 »