« 江ノ電沿線にて | トップページ | 広角遊び »

2015年5月17日 (日)

真四角の都会

Img903
東京西新宿にて

西新宿に用事があって出掛けた際、ハッセルブラッドを持参して撮影した時の写真です。

もうお馴染みの場所で以前にもここで撮影した写真を掲載していますが、若干フレーミングは変えてあるはずです。(^^;

モアレが出ていますね。

Img904

それにしてもこの建物だけ周辺のビル群とはまったく馴染まないデザインですよね。そう思いませんか?

ですから逆にこの大きな繭が目立つとも言えるのですが。

Img910

そういえば今日の写真を撮影した翌週、また西新宿を訪れたのでした。その時も都庁周辺を撮影していますが、自分の被写体に都庁は何回なってもらっている事か。(笑)

HASSELBLAD 500C
Zeiss Distagon T* C 50mm F4
Kodak T-MAX 400


« 江ノ電沿線にて | トップページ | 広角遊び »

コメント

おはようございます。
一枚目の構図、いいですね~♪
ビルの高さ、質感がこちらに迫ってくるような感じがします。
この大きな繭は、はじめて見たときから違和感ありなのですが、
何度見てもその違和感が抜けません^^
それだけ印象的ということは、素晴らしいデザインなのかもしれませんが・・・

おはようございます。
どのお写真も、高層ビルの迫力を感じます。
1枚目は、縦横の曲線を使った幾何学模様が面白いですね。
四角いフレーミングもよい印象です。(^^)
私も、いつか西新宿のビル街をお散歩したいと思っていますが、いろいろなお花が咲いてきて、忙しくてなかなか出かけられません。^^;
2枚目、3枚目、ビル街にも緑が感じられると、ホッとしますね。
新緑の季節、今が撮影に良い季節なのかもしれませんね。(^^)

どうも最初から好きになれない繭(笑)、ボクの新宿スナップには意図的に入ってきませんが。
1枚目、これぞ真四角構図のために生まれた繭かと、いいですね。
図らずも西新宿父子競演、コクーンタワーは都庁舎丹下健三御曹司の作品ですね。

koukoさん、こんばんは。
ありがとうございます。真下からの構図ですが、使ったレンズの画角が上手くハマったような・・・。
こちらの繭、明らかに周辺とは違和感がありますよね。
もしかしたら、それを狙ったのかもしれません。

Maruさん、こんばんは。
真四角、一般的な長方形の画角とは受ける印象が違うと思います。私はこの真四角が好きでして・・・。
西新宿はビルばかりですが、公園を歩く時とは違う写欲が出たりします。
そのうちMaruさんも歩いてみてくださいね。暑くなったらコーヒーショップもあちこち在りますから。(^^)
新緑の今の時期はとても良いですね。

kurakameさん、こんばんは。
コクーンタワーと都庁舎の対比、私の意図をご理解くださり、とても嬉しいです。(^^)
それぞれとても個性的な建築物だと思いますが、特に繭は・・・(笑)
繭はお好きでないですか。私も自分の好みではないですが、写真の被写体としては面白いと思い、何度か撮影しております。

こんにちは。
最初の写真、格好いいですね。ハッセルのパンフレットにでも載っていそうです。
繭型のビル、目立ちますね。他のビルもそれなりに個性はあるのでしょうけど、ランドマークになりそうなのは都庁くらいでしょうか。それでなくても似たような風景が多くて迷子になりやすい高層ビル街。僕はもっと個性的なビルが増えてもいいと思います。

ビワさん、こんばんは。
ありがとうございます。使った広角レンズの画角が上手く合いました。
コクーンタワー、本当に目立ちます。
周りのビル群はまぁ普通の高層ビル群ですから、このコクーンタワーはひと際目立ちますね。
でも、おっしゃるように個性的なビルが増えても良いと私も思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 江ノ電沿線にて | トップページ | 広角遊び »