« 日本丸の総帆展帆と満船飾 | トップページ | ニコン F2 を買った! »

2015年9月27日 (日)

日本丸の総帆展帆と満船飾(2)

Dsc_1173

日本丸の総帆展帆、大分帆船らしくなって来ました。

Dsc_1188

船首の帆もすべて張られました。

Dsc_1191

ランドマークタワー上空、雲がまるでデザインされたような形だと思いませんか? (^^)

Dsc_1194

総帆展帆、後ひとつ帆を下せば完成です!

Dsc_1209

総帆展帆終了後、今度は満船飾の開始。

満船飾とは、船でお祝い事がある時に国際信号旗を掲揚する事を言うのだそうですが、日本丸の総帆展帆と満船飾の日は必ずしも一致していません。しかし、この日は同時にふたつ行われたのです。

Dsc_1215

信号旗は船首から船尾まで張られます。見事ですね〜・・・。

Dsc_1226

この日の総帆展帆と満船飾が終了しました。午前10時30分から開始され、ほぼ予定通り11時30分に終了しました。

午後3時からは帆を畳む作業(畳帆)が行われ、この日のイベントは終了します。

Dsc_1236

すべて完了し、帆船らしい見事な姿になった日本丸を引いて撮影。

Img_0739
これのみ iPhone 6 Plus で撮影

日本丸の勇姿をスマホで撮影してみました。良く写りますよね〜・・・。

久々撮影に使った旧世代のデジ一眼、最近のギラギラしたデジタルカメラとは違う、素直な描写に感動した事を付け加えておきます。

Nikon D2X
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED
AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

« 日本丸の総帆展帆と満船飾 | トップページ | ニコン F2 を買った! »

コメント

おはようございます。
秋らしい空と雲、真っ白に張った帆、清々しいお写真を楽しませていただきました。
海の日の総帆展帆と満船飾を見たことがありますが、
暑くてすべての帆を張るのを見終わるころにはもう汗だくで大変でした^^;
素直な描写と書かれているカメラ、私もこうした写りを好ましく思います^^

おはようございます。
わ~、素晴らしい眺め、本当に雲に恵まれましたね。
どのお写真にもこの雲が利いていて、素敵です。
特に、1枚目は、圧巻ですね。(^^)
5枚目、人が作業をしている様子は、暖かみを感じていいですね。
ボランティアさんたちの働きによって、私たちは、美しい帆船の姿を見ることができるのですがら、有り難いですよね。(^_-)
最後から、2番目、面白いです~、ここは、魚眼が似合うのですね~。(^^)v
旧世代のカメラ、発色が落ち着いていて、綺麗です。

おはようございます。
昨日の続きのお写真ですね♪

1枚目のお写真、空の雲と日本丸の帆が本当に絵になりますね(*´∇`*)
2枚目のお写真、船首の帆が張られましたね!1枚目のお写真の白い雲が降りてきたかのよう♪
3枚目のお写真、これはまた素晴らしいです♪♪
青い空に特徴的な白い雲。そして、ランドマークタワー。日本丸の帆。すべて雲の模様とコラボしていますね♪♪素敵です(*´∇`*)
4枚目のお写真、完全を目前にした日本丸の帆とランドマークタワーの空間とバランスがとても良いです(^^)ナイスショットです♪
5枚目のお写真、いよいよ満船飾開始ですね♪
満船飾は、祝日(旗日)に掲揚するそうですね!
6,7枚目のお写真、信号旗が船首から船尾まで張られましたね♪お祝いムード的で、見ていてワクワクします\(^o^)/
8枚目のお写真、魚眼レンズでの撮影ですね!
日本丸を船首側から撮影すると、ランドマーク、インターコンチ、観覧車がおさめられるのですね!!
9枚目のお写真、日本丸をスマホで撮られたのですね!私でも、こんなに綺麗に撮れるのでしょうか…?(^_^;)
全ての帆を広げ、帆船日本丸が最も美しく見える日ですね(^^)
【太平洋の白鳥】と呼ばれていたそうですが、その通りですね(^o^)♪
お天気にも恵まれ、素敵な白い雲も現れ、KONDOHさんがおっしゃっていた【千載一遇】でしたね!!
KONDOHさんがお写真を撮られる時、こういった『ラッキー♪』が数多くありますよね!
【千載一遇】のお写真を拝見できて、私も『ラッキー♪』です\(^o^)/ありがとうございます(^^)

koukoさん、おはようございます。
はい、本当にこの日はお天気に恵まれました。こうしたイベントの日に絶好の天候・・・というのは早々ないのですが、実にラッキーでした。
koukoさんは海の日にご覧になられたのですか?
私には絶対無理!(笑)
暑かったでしょうねぇ〜・・・・(^^;
撮影機材、今となってはテジタルのクラシックカメラかもしれませんが、変に色を誇張していないところに改めて好感を持ちました。

Maruさん、おはようございます。
本当にラッキーでした。まさに秋晴れという言葉がぴったりでした。
白い雲が脇役で、青空とのコントラストに白い帆。すべてが上手くいった感じです。
ボランティアの方達には感謝しないといけないですね。
こうした方達のお陰で我々は楽しむ事が出来るのですから。
魚眼、ここで使っている人ってあまりいらっしゃらないかもしれませんね。
天邪鬼の私だけかも。(笑)
昨今のデジタルカメラは各社とも記憶色的色合いになりがちですが、旧世代のカメラ、多分フィルムの色合いを残そうとしていたのではないかと。富士フィルムさんのカメラは自社のフィルムの色合いよりさらに派手目に私は感じます。

寅さん(^^)、おはようございます。
1枚毎の丁寧なご感想、誠にありがとうございます。m(_ _)m
前にも申しましたが、日本丸を見ながら空の様子もずっと見ていました。
あの白い雲があったお陰で日本丸もより映えたように思います。
3枚目はその白い雲が主役になりました。抜けるような秋の空に、遠くへ整列して行くような・・・素晴らしいデザインです。(^^)
今回の総帆展帆、白い帆はやはり青空の下で見る事が最高ですね。この日は格別強い風は吹いておりませんでしたが、それでもそよ風にそよぐ姿はやはり良いものです。
8枚目の魚眼レンズ、最後はこの位置から撮影しようと決めておりました。普通の広角レンズで撮影しても良いのですが、たまには変化を付けようと・・・(笑)
スマホで撮影している見学者が当然の事ながら今は多いですが、それでは自分も撮影しておこうかと位置決めをしてからiPhoneを取り出しました。
ラストにそのiPhoneの写真を持って来てしまいました。本日の主役。(^^)
ラッキーが時々ある事が写真撮影の醍醐味であります。(笑)

こんにちは。
こういうイベントは晴天に限りますね。
とはいえ、雲が少しあった方が間が抜けなくてよいですが、今回はバッチリでしたね。
帆の部分だけ見たら、本当に海の上のように見えるでしょうね。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃる通りでして、今回は最高の天候でした。
幾ら晴天でも青空だけではやはり物足りません。
そういう意味では形の良い雲がそれなりに出ていて、絵になったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本丸の総帆展帆と満船飾 | トップページ | ニコン F2 を買った! »