« 都電沿線を歩く(4) | トップページ | 札幌の青い空 »

2015年9月10日 (木)

JR鶴見線「国道駅」

P8031
JR鶴見線・国道駅にて

今回東海に上陸した台風は事前に雨台風と天気予報で言われておりましたが、本当にそうでしたね。拙ブログをご覧頂いている皆様、被害はなかったでしょうか?

実は拙宅の地域に「土砂災害警戒警報」が出ました。その後には「避難勧告」が発令されたのです。こんな事は初めての事でした。

自分は仕事に出ておりましたが、幸い被災を被る事なく済んでおります。最寄りの鉄道も運転見合わせがあったりして、多少の混乱がありました。

今日の写真はJR鶴見線の国道駅ですが、この鶴見線も全線で運転見合わせになりましたので、沿線に勤務している方々は難儀したと思います。

写真は先月撮影したものです。今までにも何度か撮影しておりますが、飲み屋さんがお店を開く時間帯に訪れた事がなく、今回は時間を遅らせて行きました。

私はお酒が飲めませんからアルコール好きの方の楽しみ方を知らないわけで、こうしたところで飲む時の気分ってどういう感じなのでしょうかねぇ?

P8026

都市部の鉄道なのに無人駅の鶴見線。

もう大分前ですが、ライブハウスでコンサートを開くミュージシャンからチラシ用の写真撮影を頼まれ、この鶴見線を使って撮影した事があります。どこか地方で撮影したような雰囲気を出したかったからなのです。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

« 都電沿線を歩く(4) | トップページ | 札幌の青い空 »

コメント

おはようございます。
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8を持っていらっしゃったのですね。
スナップを撮りやすそうなレンズですよね。
私は、いつも25mmを使っていますが、時々、画角が狭く感じることもあります。
特に、狭い路地裏などでは。^^;
使った感じは、いかがですか?
ガード下の赤ちょうちん、惹かれる雰囲気です。^^;
人が振り返るように歩いている姿が、よいタイミングで、素敵なお写真です。(^^)

私の住んでいる地域にも「土砂災害警戒警報」が出ました。
その後、解除されました。
このような情報が、迅速にメールで届くのですから、時代の進歩を感じます。

おはようございます。
避難勧告が出ましたか。何事もなくよかったです。
横浜も各区で土砂災害警戒警報が出ましたね。
我が家もすぐ近くに出ていました。
国道駅は私も昼間にしか行ったことがありません。
お店、やっていますね。1枚目の写真だけ見ていると
いつの時代の写真かわからなくなりますね。

こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
KONDOHさんのブログのファンで、今日は何かしら~(^-^)と毎日楽しみに拝見しております。
JR鶴見線「国道駅」2枚目の写真は、まるでどこかの鉄道博物館の様です!時代を感じる写真ですね。

凄い雨でしたね(*_*)
こんな日は、お家で静かにDVD鑑賞です(^o^)

こんにちは。
雨、すごいですね・・・大丈夫でしたでしょうか?
まだ続くようですので、お気をつけください。

写真、雰囲気とてもいいですね。
優しいまなざしが伝わってきます。

こういう場所で飲む時の気分ですか?その昔、ガード下で飲む時は「一人で」「長居せず」「無愛想な大将の見事な仕事(手さばき)を見ながら」でした。気を遣わず、ほろ酔い気分でアパートに帰る・・・解放のひとときでした。
仕事や日々の「色々」を置いて帰る場所としては、いいところですよ。

栃木、茨城と大変な洪水被害ですね。こちらでも大きく報道されています。土砂崩壊警戒のでた横浜はいかがでしたか?
栃木の友人にメールしましたが彼の住む地区は大丈夫だったとのことです。それにしても8月後半からの暑さと雨などの異常気象に唖然とさせられますね。
国道駅のような高架下には面白い風景がまた゜まだ残っているのですね。

Maruさん、こんばんは。
17mmは7月に「m4/3単焦点レンズの楽しみ」という記事で紹介していたレンズなのです。
今日のようなガード下の暗いところでは明るいレンズが良いので、25/1.4とどちらにするか考え、今回は17/1.8にしました。
25mmは標準レンズとしての画角ですね。確かに被写体によっては画角が狭く感じる時があるかもしれませんが、明るい標準レンズは使い方によっては広角風に、または望遠風にも使えます。なので、昔から人気のあるレンズなのです。
今でこそレンズキットのレンズはズームになっていますが、昔は50mmがセットと考えられていたようです。
ガード下の赤ちょうちん、良いですよねぇ・・・。いつも昼間に訪れていたので、この日はお店が開く時間帯に出掛けました。
Maruさんのところも警報が出たのですね。メールで知らせが届くなんて、まさにネット時代です。

koukoさん、こんばんは。
昨日から今日の午前中まで、ずっと避難勧告が出たままでした。
幸い、何事もなく済みましたので良かったです。
今回は神奈川もあちこちで警報と避難勧告が出ていましたね。koukoさんのところも近くで警報が出ておりましたか。無事に済んだものと思います。
国道駅、私も何度となく訪れておりますが、いつも日中でした。ですからお店は本当に開いているのか半信半疑でしたが、ようやく自分の目で確認出来ました。(^^)
昭和のガード下のイメージだと思います、ここは。

寅さん(^^)、こんばんは。
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
寅さん(^^)さん・・・とお呼びするのも変なので、寅さん(^^)とお呼びさせて頂きました。
ハンドルネームに寅さんを名乗られるという事は、寅さん映画がお好きなのですね。山田洋次ファンとしては大変嬉しいです。寅さんがお好きな方に悪い人はいない、と私は思っているくらいなのです。(^^)
国道駅、一般的にイメージする横浜市内の駅には思えませんでしょう?
ですからカメラを持った人と良く遭遇します。この日もおひとり、撮影しておりました。
今回の雨は凄かったですね・・・。自分の記憶では初めてと言っても良いくらいでした。
ご自宅で静かに映画鑑賞。これに限ります。(^^)

ろだごんさん、こんばんは。
ありがとうございます。
幸い、私のところは大きな被害もなく済みました。
しかし、大雨を降らした雨雲、今度は東北方面へゆっくりと進んでいるようです。ろだごんさんもどうぞお気をつけくださいませ。
しかし、栃木、茨城が大変な事になりましたね・・・。
ガード下で飲む気分。なるほど、そういう心持ちでお飲みになっていらっしゃるのですね。時々、自分も少しくらい飲めればくしゃくしゃした時にでも気晴らしになるのでは、なんて思う事があります。(^^;

tokiwaiさん、こんばんは。
今もテレビニュースを見ながらこれを書いておりますが、栃木、茨城は大変な事になっておりますね。
天災には人間の力なんてまったく役に立たない事を再確認されました。
ご友人の方、何事もなく良かったですね。
おっしゃるように、あの猛暑の後は雨続き、地球環境が大きく変わっているという事だと思います。
国道駅、本当にユニークなところですね。

こんにちは。
改札の雰囲気は、とても横浜とは思えないです。
時刻表を見ると、朝夕はけっこう本数がありますね。簡素な改札とは対照的な感じがします。

ビワさん、こんばんは。
鶴見線沿線は工場地帯なのです。
駅が会社の入り口になっているところもあるくらいです。したがって朝夕の通勤客用の路線と言っても良いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 都電沿線を歩く(4) | トップページ | 札幌の青い空 »