« 浅草を俯瞰する | トップページ | 日本丸の総帆展帆と満船飾(2) »

2015年9月26日 (土)

日本丸の総帆展帆と満船飾

Dsc_1101
9月23日、横浜みなとみらいにて

横浜みなとみらい21地区に展示されている帆船「日本丸」の総帆展帆(そうはんてんぱん)と満船飾(まんせんしょく)を見て来ましたので、その様子を二日に渡ってご覧頂きます。

Dsc_1114

午前10時30分、ボランティアの皆さんによる総帆展帆開始。

Dsc_1120

総帆展帆とは、字から想像が付くと思いますが、帆船すべての帆を広げる事を言います。

Dsc_1130

実は帆が張られる様子を見ながら、空の雲の様子も見ておりました。この日の雲が実に絵になると思ったからです。

で、↑このカットは空をメインにして撮影してみました。

Dsc_1139

良くあんな高いところで作業出来るものですねぇ〜。私、高いところが少々苦手なので。(笑)

Dsc_1145

この日は日差しが少々強かったです。恐らく作業をされている方々は汗だくになっていたと思います。

男性だけかと思っていたら、女性も結構いらっしゃいましたよ。お若い方はもちろん、五十代か?と思われるご婦人まで。(◎_◎;)

Dsc_1160

もう、かなり帆が張られました。帆船らしくなって来ましたね。

Dsc_1163

見物席が設けられていましたが、ほとんどの人は日陰に入って見物しておりました。(^^)

明日へ続く。

Nikon D2X
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED
AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

« 浅草を俯瞰する | トップページ | 日本丸の総帆展帆と満船飾(2) »

コメント

これはまた爽快な写真ですね^^
色合いは先日の富士よりもこちらの方が私は好きです。Xシリーズは使ってみたいのですけど^^;

おはようございます。
お天気が良くて、この様子でしたら、帆や旗が空に映えて見事だったでしょうね^^
最後のお写真、こういうときに魚眼レンズが活きるのですね、なるほど~♪

おはようございます。
総帆展帆に行かれたのですね。
やはり、総帆展帆は、青空の日が気持ちよいですね~♪
4枚目のうろこ雲、日本丸を飾る素敵なアクセントになっています。
私も、この日、別のところで、この雲を撮っております。(#^.^#)
5枚目、人の小ささから、帆の大きさ、帆船の雄大さを感じます。
6枚目、シルエットに光芒が、かっこいいです。(^^)
おぉぉぉぉ・・・、ここで魚眼を使われましたのですね。
歪みが楽しいですね。(^^)v

H.Oさん、
色合いですが、私は断然今日の写真を撮ったD2Xの方が好みです。今日の写真はほぼ肉眼で見ていた通りの色(特に青空)が出ております。この時代のニコンは色合いが自然でした。D3からは彩度が少し高くなっておりますから。D3の機能の中に「D2Xモード」なるものも搭載しているくらいで、プロからはD2Xの色を好む方が多かったという事なのでしょう。

koukoさん、おはようございます。
この日は最高の天気でしたねぇ。白い帆がすっきりとした青空に映えておりました。
昨春見た時は厚い雲に阻まれた曇天でしたので、今回は良かったです。
魚眼、久しぶりに使ってみました。

Maruさん、おはようございます。
昨春以来の総帆展帆の見学でした。
今回はこれ以上ないというくらいの好天に恵まれ、ラッキーでした。
何より雲の様子が素晴らしかったです。雲にも恵まれた感じです。
Maruさんは別のところで撮影されていらっしゃいましたか。拝見するのを楽しみにしております。
シルエットの光芒、意識的に狙いました。(笑)
魚眼、使いましたよ〜・・・(^^)
広いところを撮影するのにも重宝します。

おはようございます。
総帆展帆に行かれたのですね♪

1,2,3枚目のお写真、私は帆が広がった所は見たことがあるのですが、広げる作業は見たことがないので、とても楽しみです(^^)
4,5,6枚目のお写真、この日の空の雲。
まるで広げかけた帆の様な。大海原の白波を思わせる様な。とても絵になりますね(*´∇`*)
7,8枚目のお写真、魚眼レンズにすることで180℃見渡せて、空まで撮れるのですね♪
とても良いです(*´∇`*)
明日のお写真も楽しみです\(^o^)/

寅さん(^^)、こんにちは。
寅さん(^^)と自分、感受性と表現力の違い、いや・・・レベルの違いを実感致しました。f^_^;
>まるで広げかけた帆の様な。大海原の白波を思わせる様な。
こうした形容が自分に思い浮かんでいたら・・・と、地団駄踏んでおります。(._.)
この日の曇は写真表現に取り入れるには最高でした。千載一遇という言葉がぴったりかと。
しばらく使っていなかった魚眼レンズ、事前にフレーミングを想定して持参しました。(^ ^)
明日も是非ご覧くださいませ。

D2xモードは時々使用しますがいまなお気にいっています。
日本丸は何度か撮影に行きましたがいつも雨模様でした。
そして今年も快晴の港風景を撮影したいと天気と相談していたましたが実現できませんでした。
快晴で夏らしいスッキリした広角の画像です。
写真は何よりも光線が大事な要素ですね

tokiwaiさん、こんばんは。
tokiwaiさんはD3をお使いでしたね。
D2Xモードは自然な色合いで私も気に入っております。
日本丸、晴天の時はありませんでしたか。こればっかりは運ですねぇ・・・。私も昨春に行った時は曇天でした。今回は実に恵まれました。

こんにちは。
ボランティアの方々がされているんですね。自分も、こういう高いところは苦手です。上ったら最後、降りられなくなりそうです。
フィッシュアイの写真、面白いですね。空の様子もはっきり分かります。

ビワさん、
ボランティアの方々、老若男女という感じで、凄いなぁ〜・・・と思いました。
フィッシュアイは事前にこうしたアングルを想定して持って行きました。天気に恵まれ、想定以上のものが撮れたと喜んでおります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅草を俯瞰する | トップページ | 日本丸の総帆展帆と満船飾(2) »