« ELMAR 135mm F4 を買った! | トップページ | 都電・夏の思い出 »

2015年9月 7日 (月)

富士 XF 56mm F1.2 R APD 試用

Dscf0062
タイワンホトトギス(絞り開放)

富士フィルムさんのXマウント・ミラーレス用交換レンズの中に、アポダイゼーションフィルターを搭載したレンズがあります。

富士フィルムさん曰く、「柔らかく美しいボケ味を生み出す」というコピーで、ポートレート撮影に最適な高性能レンズとの事。今日はそのレンズで撮影した写真を掲載します。ただし、私はポートレートをやりませんので、お花です。(^^;

Dscf0065
(絞り開放)

2枚ともタイワンホトトギスですが、こちらはわざと背景がややうるさいところを選んでいます。

絞り開放、ややフレアっぽさを感じますが、柔らかい描写です。

Dscf0069
アガパンサス(絞り F2.8)

花びらが落ちたアガパンサスです。F2.8まで絞るとかなりシャープになりますね。

Dscf0076
(絞り F1.4)

少々クレームを付けるとレンズの絞りリングが軽過ぎます。左の手のひらでレンズとボディを支えているのですが、気がつかないうちに絞りリングが動いてしまうのです。

この写真も自分は絞り開放で撮影していたつもりだったのですが、少しリングが動いていたのです。

Dscf0076_02

ピントは真ん中のチャバネセセリに置いていますので、そこを等倍で切り取ってみました。

正直申しましてカメラのオートフォーカスには何度となくイライラさせられました。マニュアルにして撮影したりもしております。

Dscf0079
コムラサキ(絞り開放)

これも少しフレアっぽさが残っていましたので、コントラストを弄りました。

アポダイゼーションフィルター搭載レンズ、さすがにボケは綺麗ですね。富士フィルムさんの単焦点レンズは良いものが多いのですが、このレンズもお高くて買えません。借り物です。(^^;

FUJIFILM X-E1
XF 56mm F1.2 R APD

« ELMAR 135mm F4 を買った! | トップページ | 都電・夏の思い出 »

コメント

おはようございます。
絞り開放でF1.2ですか?
明るいですね。
値段を調べてみましたら、やはりとっても高価でした。^^;
借り物なのですね。
1枚目、2枚目の絞り開放、美しいですね~♪
背景のうるささが気になりません。
お花を撮るのが好きな私にとって、目の毒です・・・。^^;
タイワンホトトギスの可愛らしさを素敵に捉えていらっしゃいますね。(^^)

Maruさん、こんばんは。
はい、開放F1.2です。中望遠画角のレンズで大変明るいレンズなんです。
もちろんお値段もそれなりですね。(^^;
買えないのでテスト用にお借りしました。(笑)
絞り開放の描写、美しいですよね。(^^)
さすがにボケに拘ったレンズだけの事はあります。背景が本当にうるさくなりませんから。
目の毒でしたか?
それならいっその事・・・・(笑)

こんにちは。
ミノルタ(ソニー)製の同様のレンズを持っていますが、ボケが美しくて、ついつい開放ばかりで撮ってしまいます。こういうレンズは、レンズ自体がシャープじゃないと意味がないんですよね。

ビワさん、こんばんは。
ありますね・・・135mmのレンズ。
こうしたレンズの先駆けですね。
おっしゃるように、富士のレンズも少し絞っただけで一気にシャープさが増しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ELMAR 135mm F4 を買った! | トップページ | 都電・夏の思い出 »