« 外交官の家 | トップページ | ハッセルが見た運河 »

2015年10月11日 (日)

葉山マリーナ

Img1052
神奈川県・葉山マリーナにて

今日は葉山の海です。カメラはハッセルブラッドを使っています。

しかし、モノクロフィルムを使っています。(^^;

Img1053

せっかくの晴天の日に、何もモクロで葉山の海を撮らなくても・・・と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。(^^;

最近思っている事は、カラーで撮るならデジタルカメラがある。だからフィルムで撮る時はモノクロで撮ろう・・・と。

Img1057

少々汗ばむような陽気の晴天でした。

Img1059

江の島もハッキリと見えております。ただ・・・、少々現像ムラらしきものが窺えるのが残念です。ご容赦を。

実は先月末まで、拙宅の冷蔵庫にはカラーフィルムは35ミリのネガカラーが少々残っているだけでした。ブローニーも大判もモノクロだけ。ただ、今月から富士フィルムさんが値上げするというので、大判とブローニーのネガカラーを少しだけ買い足しております。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CFi 100mm F3.5
Zeiss Sonnar T* 180mm F4 ZV Classic
Kodak 400TX

« 外交官の家 | トップページ | ハッセルが見た運河 »

コメント

こんばんは。
私の100mmはCFですが、実はハッセル・ツァイスのなかで一番好きなレンズなのです。が、最近は全然使っていません (^^:)
ACROSは今回の値上げに伴い2回に分けて仕込みました。いまある在庫が無くなったらフィルムで撮るのは終わりにしようと思いつつ、撮る方が追いつかずに手元の在庫は増えています。

おはようございます。
気持ちのよい風景ですね~♪
やはりハッセルの真四角写真はいいなぁ。
富士のフィルムは値上げされたのですか。
情報収集を怠っていたので買い損ないました^^;

おはようございます。
ハッセル、活躍していますね。(^^)
粒子感が、いいですね。
デジタルのノイズは、汚く感じますが、フィルムの粒子は、味わいがあります。
随分昔に撮られた写真のような懐かしさも感じます。(^^)
葉山のお洒落なヨットハーバー、素敵な眺めですね。
カラーを想像しながら、楽しんで拝見させていただきました。

cucchi3143さん、こんにちは。
100mmは非の打ち所の無い、素晴らしいレンズですよね。
私は80mmの方を多く持ち出しておりますが、たまに100mmを使うとやはり素晴らしいなぁ・・・と再認識致します。
ACROSは135だけほんの少し買い足ししました。私、モノクロはもっぱらコダックなのですが、昨年春の値上げ前にごそっと買い置きしたのを今も使っております。しかし、もうコダックのフィルムは高過ぎて手を出せませんね。

koukoさん、こんにちは。
おっしゃるようにハッセルの真四角写真は良いですよねぇ・・・。
猛暑が続いている時はほとんど持ち出していませんでしたが、涼しくなって出番が増えました。(笑)
富士のフィルム、今月からまた値上げとなりました。koukoさんはご存知なかったですか。
実は私も先月末、ヨドバシさんの店頭に富士フィルム製品だけ在庫が無いので店員さんに尋ねて知りました。フィルム愛好者が買い溜めしていたわけです。なので、少し予約をしまして、今月に入ってから入荷しました。今月入荷でも先月の発注に関しては値上げ前の価格なものですから慌てて・・・(笑)

Maruさん、こんにちは。
ハッセル、活躍しております。先月購入した553ELXが起爆剤となりまして。(笑)
もともと真四角写真が好きでハッセルを愛用するようになりましたので、涼しくなって持ち出し回数が増えました。(^^)
確かにデジタルのノイズは見苦しいですが、フィルムの粒子はフィルムらしさを感じて、好ましく思っております。
葉山のヨットハーバー、モノクロで撮ってみたら今の時代の写真に見えないですね。昔の古い日活映画(石原裕次郎さんとか)をテレビで見ているような感じです。(笑)

こんにちは。
今日のお写真!凄く懐かしく感じます(*^^*)
私、小学6年生まで茅ヶ崎で暮らしていました。
海まで歩いて10分位でしたので…。
1,4枚目のお写真は、うちの父が撮っていた写真にそっくりです(^-^)
よく浜辺から、えぼし岩や江ノ島、富士山の写真を撮ってましたね~。
KONDOHさんのこのお写真も、昭和の時代を感じます(*^^*)
海まで行く途中、父が毎回のように『ここが加山雄三の家だ』と言っていた記憶があります(^_^;)若大将~♪ですね(^.^)
KONDOHさんがおっしゃる様に『カラーで撮るならデジタルカメラがある。だからフィルムで撮る時はモノクロで撮ろうと』私も同感致ですm(__)m カメラの事は、よく分からない私ですがハッセルブラッドでモノクロフィルムで撮るという姿勢が格好いいです(*´∇`*)

寅さん(^^)、こんにちは。
小学生の時は茅ヶ崎にお住まいでしたか。まさに湘南です。(^^)
海まで歩いて10分、近いですねぇ・・・。
お父様が今回のような撮影をされていらしたのですね。
ご近所に加山雄三さんの実家! 凄い(羨ましい)環境だったのですね。
写真がお好きな方なら誰でも茅ヶ崎の海岸からしょっちゅう写真撮影していると思います。
海、夕陽、富士山。
う〜ん・・・湘南の素敵な景色になりそうです。(^^)
デジタルカメラでもモノクロ写真は撮れるのですが、私には綺麗過ぎるのです。
で、ついついフィルムに拘ってしまいます。(^^;

私も海はほぼモノクロームです(笑)理由はわかりませんが、カラーで撮った記憶が余りありません。海の静けさ、荒々しさ、その時々の雲の姿を叙情的に表現しようとするからかもしれません。どんより曇った凪の日、一瞬雲間から差し込む西陽を求めて、ハッセル装着した三脚を肩に担ぎ、海辺を歩く...憧れます(笑)

YOUさん、こんばんは。
そうでしたか、YOUさんは海をモノクロで撮影されていらっしゃるのですね。
実は以前から海をモノクロで撮影しようと思っておりまして、今回は若干テストの意味もありました。
YOUさんは理想の風景を追い求め、ですね。

こんにちは。
マリーナをモノクロで撮影とは、なかなか思い切っていますね。
デジタルなら、カラーで撮っておいて後からモノクロ化という手がありますが、フィルムだと気合いが要りますね。

ビワさん、
洗練された葉山の海、それをモノクロフィルムで撮るのですから、或る意味物好きと言われても仕方ないですね。
デジタルは何でも出来ますが、不器用にフィルムで撮るのもなかなか面白いと、自己満足の世界であります。(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外交官の家 | トップページ | ハッセルが見た運河 »