« 清洲橋(隅田川) | トップページ | 門前仲町 »

2015年10月 7日 (水)

清澄庭園(都指定名勝)

Vt7m0287
清澄庭園(江東区清澄)

清澄庭園、初めて入りました。入園した際に頂いた案内によりますと、一説には紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と伝えられているそうです。

Vt7m0294

明治11年、岩崎彌太郎(三菱財閥の創業者)がここを社員の慰安や貴賓を招待する場所として造園したとの事。

Vt7m0300

アオサギ君がいました。

Vt7m0314

岩崎家が自社の汽船で全国から集めた名石が沢山配置されていて、数の多さに驚きました。

カメが多かったですねぇ。スッポンも結構いました。

Vt7m0318

新宿御苑ほどではないですが、周りはさすがに都内を思わせます。

「古池や かはづ飛び込む 水の音」、誰もがご存知の芭蕉の句。その石碑が園内にあります。

Vt7m0324

冒頭の写真に写っている建物は大正天皇の葬儀に用いられた墓場殿を移築した「大正記念館」です。ただ、戦災で焼失したため、昭和28年に再建されています。現在の記念館は平成元年に全面改築されたものです。

しかし、都内には幾つかの名園が大切に保存されているものですね。

Canon EOS-1Ds Mark II
EF 50mm F1.8 II

« 清洲橋(隅田川) | トップページ | 門前仲町 »

コメント

おはようございます。
清澄庭園のある清澄白河のあたりは最近カフェが増えたり、
魅力的な場所があると話題なので、一度散歩に出かけたいと思っていました。
清澄庭園、素敵なお庭ですね。
こうした公園が大都会に点在するのは、いいですよね~。

おはようございます。
清澄庭園、初めて入られたのですね。
私は、まだ行ったことがありません。
以前に、「9つある都立公園すべてを撮影訪問しよう!」と、
考えていたことを思い出しました。^^;
清澄庭園を含めて、あと4つ行っていません。
お写真から、とても静かで落ち着いた雰囲気を感じます。
池があり、緑に囲まれて、眺めがよいですね。
このようなところで、ゆっくり過ごす時間は、幸せだろうなぁ~と、思いました。(^^)

こんにちは。
清州庭園、素敵な日本庭園ですね(*´∇`*)

最初のお写真を拝見した時、奥にお屋敷があり広い池だな~と感じたのですが、広いのでしょうか?
2枚目のお写真、池に空が映り、松ノ枝とカモが入り、[和]を感じる落ち着いたお写真ですね(*´∇`*)
3枚目のお写真、凛とした姿のアオサギ君☆ とても絵になりますね~。こちらの庭園にも、色々な野鳥達が飛んで来るのでしょうね。
4枚目のお写真、立派なカメですね!!スッポンまで居るのですか!!
名石と亀。日本庭園ですね~(^-^)
5枚目のお写真、ここは都内よね?と思いながら拝見してきましたが、やはり庭園の背景を見ると確かに都内ですね!
最後のお写真、可憐で、しおらしい、このお花…。気持ちがとても和み、癒やされて胸にジーンと来る素敵なお写真です(*´∇`*)

KONDOHさんが初めて訪れたという【清州庭園】
名勝という名にふさわしい日本庭園ですね(^-^)
私の【一度は訪れたい場所】リストに、また一つ追加です(*^^*)♪

koukoさん、こんばんは。
この辺り、カフェが増えているのですか?
駅周辺なのでしょうかねぇ? 少し歩いてみたのですが、気が付きませんでした。(^^;
都内はそれぞれ個性的な良い庭園がありますね。

Maruさん、こんばんは。
はい、初めて入りました。池の周りを歩きましたが、大きな石が沢山あります。その点が他の庭園と違うところでしょうか。
九つの都立公園、調べてみました。私が訪れた事がないのは、旧岩崎邸庭園、旧芝離宮恩賜庭園、向島百花園、殿ヶ谷戸庭園、以上私も四つでした。
というより、Maruさんのようにすべてを撮影訪問、という事を考えた事がありませんでした。これを機会に残りを訪問してみましょうかね。(^^)
私が訪れた日は日差しが少々強かったので、日当たりでのんびりは出来ませんでした。ですが、これからの季節は良いと思います。

寅さん(^^)、こんばんは。
はい、初めての庭園ですが、なかなか良かったです。(^^)
広さは三溪園を一回り小さくしたくらいの面積です。
2枚目は静けさを感じて頂けると嬉しいです。
アオサギの撮影をしていた時です。左側の遊歩道を歩いていたご婦人が何かに躓いて転びそうになったのです。その時の音とご婦人の声に驚いてアオサギが飛び去ってしまったのです。それに気が付いたご婦人から「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝られてしまいました。(^^;
カメは多かったですねぇ・・・。スッポンは捕まえてから調理して食べようかと思いました。(嘘)(^^;
こちら、横浜からは遠いですが、浅草の帰りなどに寄られると良いかもしれません。

こんにちは。
紀伊国屋文左衛門に岩崎弥太郎とは、大した物ですね。
都心にはけっこう庭園が残っているんですよね。庭園巡りというのもいいかもしれません。

ビワさん、こんばんは。
調べてみると、有名な名前が出て来ました。
喧騒の中の都心に、こうした庭園がある事が不思議に感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清洲橋(隅田川) | トップページ | 門前仲町 »