« ニコン F2で撮影を | トップページ | 柳橋から隅田川 »

2015年10月 2日 (金)

浅草橋風景

Img9003
東京都台東区、浅草橋にて

今日もニコン F2で撮影した写真ですが、場所は神田川に架かる浅草橋周辺。ただ、浅草寺を訪れた日とは撮影日が違います。

この日、改めて出掛けて行きました。撮影にはモノクロフィルムを使っています。

Img9005

昨年のゴールデンウィークにここを撮影しておりますので、今回が二回目になりますね。一年四ヶ月振りの訪問。

Img9009

屋形船や釣り船が見られる川(運河)の風景には郷愁を誘われます。

前にも申しておりますが、小学五年生まで私は横浜の大岡川沿いに住んでおりましたので、こういう風景が好きなんですね。

Img9011

川沿いを歩くのは何となくウキウキします。(笑)

Img9010

使っているカメラは年代的に私にとってはクラシックカメラと言って良いもの。そのカメラにモノクロフィルム。

何か今日のような風景にピッタリだと思うのですが、自画自賛でしょうか。(^^;

Nikon F2
Nikkor-H Auto 50mm F2(Ai改)
Kodak 400TX

« ニコン F2で撮影を | トップページ | 柳橋から隅田川 »

コメント

羨ましい光景です!
もし私がそこに行けたら朝晩の薄暗い時も撮ってみたいですねモノクロで^^

おはようございます。
下町の川沿いの光景、木造の舟のこうした風景は、いいですね~。
ここは浅草橋界隈なのですね。
横浜の大岡川や子安のあたりとも同じようでいて、ちょっと違った雰囲気もありますね。
フィルムでこういう風景を撮るのは、ホント楽しいですよね^^

おはようございます。
フィルムの柔らかい発色が、似合う景色ですね。(^^)
モノクロで撮られたことで、ひときわ郷愁を誘います。
1枚目のお写真は、昭和にタイムスリップしたかのようで、素敵です。(^^)
ついついスカイツリーに目がいってしまいますが、周りを見渡せば、懐かしい風景がまだまだ残っているのですね。

おはようございます。
神田川の川沿いの風景ですね♪
【神田川】の歌が聞こえてきました(*^^*)

KONDOHさんは、行く場所.行く場所に合ったカメラやフィルムを使って撮影なされ、頭が下がる思いですm(__)m
ですから、今回のお写真も決して自画自賛ではございません!
風景としっくり合っていて、味のある素敵なお写真です♪
KONDOHさんの【川沿い♪ウキウキお散歩♪】のお写真、これからも楽しみにしています(^^)

こんにちは!

いいですね!フィルムとF2とモノクロ時代の主役レンズ!!
以前ブログに上げられていた「ライカのモノクロ画像」とは、やはり違う仕上がりになりますね。印画紙なら、ライカが2号紙、ニコンが3号紙といった感じがします。
この風景をF2とモノクロフィルムで、という選択は大正解だと思いますし、あこがれます。
昨日の1枚目といい、今日のモノクロといい、フィルムの良さを改めて感じさせていただきました。

神田川の屋形船、風情があのますね。そして東京では宴会も船で楽しむ人が多くすごく賑わっているようですね。かって道頓堀川で牡蠣船が利用したことがありましたが現在はまったく見かけませんので懐かしい光景です。
しかし変な所に気づいたのですが、大阪では地盤沈下で水位が高い地区が多くあり中之島付近でも護岸堤防は高く0メートル地帯に近いのですが神田川もそれに近いようですね。
東南海地震で津波が到達すれば壊滅状態になるのではと予想されていますので・・・・・・

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
そうですねぇ・・・、朝晩の薄暗い時も良いでしょうねぇ・・・。
今度、夕方以降にまた訪れてみましょうか。

koukoさん、こんばんは。
良いですよねぇ・・・こういう風景は。
koukoさんもこうしたところがお好きですよね。
大岡川や子安も似たようなところで、何度撮影しても飽きる事がありません。
やはりこうしたところはフィルムで残したいです。

Maruさん、こんばんは。
はい、こうしたところはクッキリハッキリのデジタルより、フィルムが合うと思います。
モノクロとで撮ると、いつの撮影か分からなくなるような・・・そんな雰囲気が出るのではないかと。
スカイツリーを見ると如何にも今を実感しますが、浅草橋周辺はタイムスリップした感じです。
久しぶりに楽しみました。

寅さん(^^)、こんばんは。
神田川の歌が聞こえて来ましたか。(^^)
川の風景、私は大好きで、あちこちで撮影しております。
確かに行く場所に出来るだけ合った機材を持参しております。もちろん自分勝手な思い込みもありますが、或る意味、贅沢な撮影ですね。(^^;
浅草橋のような風景、モノクロで撮影すると時代が遡ったかのような感じを皆さんに与える事が出来るのではないかと、そういう思いもありました。
川沿いのお散歩写真、大岡川など何回撮影したか自分でも分かりません。すべてブログに掲載しているわけでもないので・・・。

JIQさん、こんばんは。
F2とAuto 50mm、加えてモノクロフィルム、なかなか良い組み合わせのように思います。
ライカ X2のモノクロも結構良い印象でしたが、やはりフィルムのモノクロほどの味わい深さはありません。デジタルのモノクロは綺麗過ぎます。
モノクロはフィルムの粒子を感じたいです。
カラーにしろ、モノクロにしろ、しっとり感がフィルムの良さだと思います。
今月から富士フィルムさんがまた値上げをしましたが、生産を続けてくれる以上、少しずつでもフィルム撮影を続けるつもりです。

tokiwaiさん、こんばんは。
ここら辺りの風情はとても趣がありますね。
おっしゃるようにこうした屋形船での宴会も需要があるのだと思います。品川周辺は屋形船が多いですから。
道頓堀川ではこうした船を見掛けないですか。大阪の川も風情があって良いと思うのですが・・・。
ところでこの辺りの海抜は低いですね。4枚目をご覧頂く通り、万一の時はほとんどこの護岸は役に立たないと思います。
それだけに災害時の正確な情報は必要となるでしょうね。

こんにちは。
レンズの持ち味なのでしょうか、独特の風合いですね。カッチリとした力強い感じがします。

ビワさん、こんばんは。
そうですね、昔のニッコールらしさが出ているのではないかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコン F2で撮影を | トップページ | 柳橋から隅田川 »