« 川崎大師 | トップページ | 横浜・桜木町辺り »

2015年11月 7日 (土)

横浜・青木橋付近

S50029jpg
本覚寺(横浜市神奈川区高島台)

横浜の青木橋ってどの辺りだか、拙ブログをご覧の方、お分かりになりますか?

横浜駅からほんの少し、東京方面へ移動した位置で、第一京浜国道と第二京浜国道を橋で繋いでいるところなんです。

S50030

その青木橋を見下ろす高台にあるお寺さんが「本覚寺」です。

しかし、地元横浜なのに私はこの日初めて訪れました。(^^;

S50032

お寺さんに入って、鐘楼を見ると必ず撮影したくなるのです。

今日の写真も昨日と同じくフィルム撮影ですが、最近ネガカラーで撮影して同時プリント、このスタイルが気に入っております。やはり写真はプリントで見るのが私は好きです。(^^)

S50033

S50034

江戸時代には神奈川宿として周辺は栄えたようですが、幕末になって横浜が開港された時にはアメリカ領事館として使われています。

S50036

本覚寺門前から青木橋を俯瞰しています。手前が第二京浜国道です。このまま右へ進行すると横浜駅西口に至るわけです。

S50037
神奈川区台町

この通りは大分以前ご紹介した事がありますが、旧東海道です。広重の「東海道五十三次」にも描かれていますね。

この通りの左側は海だったようですが、現在はまったくそういう風景が思い浮かびません。何しろ左側には横浜駅が存在しているのですから。

今日は少し、歴史のお勉強でした。(笑)

LEICA R7
Summicron-R 50mm F2
Kodak SUPER GOLD 400

« 川崎大師 | トップページ | 横浜・桜木町辺り »

コメント

とても懐かしい地名ばかりです。ご紹介ありがとうございます!

こんにちは。
青木橋.本覚寺...存じませんでした(^_^;)
ですが、お写真を拝見すると横浜西口駅近くとの事...。とすると...京浜東北線に乗っていると横浜駅近くになるといつも見えるお寺があり『駅近くにこんなお寺があるんだなぁ~』と思っていましたが、あのお寺が本覚寺だったのですね~♪驚きました( ゜o゜)
1,2枚目のお写真、山門から境内へ入ると、堂々と建つ本堂がとても印象的ですね(*´∇`*)
3枚目のお写真、お寺の鐘というと『山のお寺の鐘が鳴る~♪』と、夕焼け小焼けを歌いながら家に帰った事を思い出します(*^-^*)
[鐘桜]とも言うのですね。勉強になりましたm(__)m
4,5枚目のお写真、お寺の灯籠や白狐さんは寺院によって色々な形や種類がありますよね!灯籠は、私も必ずチェックします(^^)v
6枚目のお写真、アメリカ領事館として使われていたのですか!こちらのお写真からも青木橋を見下ろす高台だと分かります。当時は横浜港まで見渡す事が出来たのでしょうね!!
最後のお写真、[東海道五十三次]の神奈川宿ですね(^^) 埋め立て埋め立てで内陸になっていったのでしょうね。当時は高台であったという名残りが坂道に現れていますね(*´∇`*)
今日も楽しく、歴史のお勉強をさせて頂きました~♪m(__)m

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
お住まいはこちら辺りだったのでしょうか?
風景にそう大きな変化はないと思います。

寅さん(^^)、こんばんは。
そうです、そうです、電車の車窓から見える高台のお寺さん、あれが本覚寺なのですよ。
私も何度も車窓から見る度に、一度行ってみよう・・・と思っていたものの、なかなか機会を逸しておりました。それが今回ようやく・・・。
私が入った時、参拝客はひとりもおりませんでした。
調べてみれば歴史のあるお寺さんですが、お墓参りなど、本当に用事のある方しか行く事はないのでしょうかねぇ?
灯篭や鐘楼、私は必ず撮影しちゃいます。何故か惹かれるのです。
まぁ、もっともどなたでもこれらはお寺さんらしさを感じますからね。(^^)
しかし、お寺さんが領事館として使われていたなんて、少々驚きました。
おそらく当時はここから横浜港が一望出来たのでしょうね、きっと。
最後の坂、ここを上がって行くと広重の絵にも描かれている料亭が今も営業しておりますよ。(^^)

こんばんは。

青木橋の写真の端に京急の神奈川駅が写っていますね。
懐かしいあたりです^^
子どもの頃に住んでいたのがここから近いあたりなので、
本覚寺もよく見慣れているのですが、入ったことがありませんでした。
立派な鐘楼もあるのですね。一度散歩に行ってみたいと思います^^

koukoさん、こんばんは。
そういえば以前、koukoさんは神奈川駅のお近くにお住まいだったとおっしゃってましたね。
ですが、本覚寺に入った事がないというのは意外でした。^_^
立派な鐘楼でしたよ。今度訪れてみてくださいね。

こんばんは&ただいまです。(^^)
今日は、初めて訪問するお寺さんに行って来ました。
KONDOHさんの昨日の川崎大師や今日の本覚寺のお写真を旅先からipadで拝見し、できるだけ観光写真にならないように、頑張って撮ってみました。^^;
素敵なお写真を見せていただいて、良い刺激になりました。
ありがとうございます。m(__)m
広重の「神奈川宿」の絵は、この辺りなのですね。
海と宿場町があった景色を思い浮かべながら、最後のお写真を楽しませていただきました。(^^)

Maruさん、こんばんは。
そうでしたか、Maruさんも今日、今まで一度も訪れた事のないお寺さんを訪ねられたのですね。
観光写真、大いに結構だと思いますよ。(^^)
あまり難しく考えて、せっかくのご旅行が楽しくなくなっても困りますから。(^^;
でも、少しでも私の拙い写真がご参考になれば、私としても嬉しいです。
広重の絵はまさにここから描いたのでは、というアングルなんです。

こんにちは。
立派なお寺ですね。領事館に使われただけのことはあります。
これが旧東海道ですか。かつてはすぐ近くに海があったのに、今や遙か遠くに行ってしまいました。広重もびっくりでしょうね。

ビワさん、こんばんは。
初めて訪れましたが、なかなか立派なお寺さんでした。
旧東海道、この道がそうだとは私も写真を撮ってから知りました。(^^;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎大師 | トップページ | 横浜・桜木町辺り »