« あ! エゾリスだ! | トップページ | 鎌倉・源氏山公園から »

2015年11月20日 (金)

鎌倉・源氏山

R6023
源頼朝像(源氏山公園)

今月初め、鎌倉の源氏山に初めて上がってみました。上がる、というより登るという方が正しい言い方のような気がします。

一応ハイキングコースになっているのですが、途中はちょっとしたミニ登山のようなところもあります。

写真はその山の頂上、源氏山公園で見る事が出来る源頼朝像です。

R6016

こんなところを登ったりします。フィルムカメラを首からぶら下げての道中。

私は北鎌倉の浄智寺の裏山から上がって行ったのですが、そうするとこういう道(とは言えないですね)を登って行きます。

R6017

頂上の源氏山公園に到達する少し下の場所から下界(大袈裟)を見て撮影しています。特に暑い日ではないですが、さすがに少々汗を掻きますね。

R6021

公園には葛原岡神社が在りますが、縁結びの神として有名なようです。

R6020

絵馬の形が・・・・(^^)

R6018

この日は催し物が行われておりまして、日本舞踊の舞が見られました。

自販機で水分補給をしてから下りへと・・・。

LEICA R6
Summicron-R 35mm F2(type II)
Kodak SUPER GOLD 400

« あ! エゾリスだ! | トップページ | 鎌倉・源氏山公園から »

コメント

こんばんは。
たぶん40年以上出かけていません(笑)
毎年春に某集まりで鎌倉ハイクを行っているのですが、私はいつも天園~瑞泉寺を歩いていて、年配の同行者が源氏山を歩きます。後者のほうが緩やかなコースですね。北鎌倉から行くと長谷にも抜けられるので見どころは多いと思います。
高校生の頃はここでデートもしました。それ以来行っていませんです。ハイヾ(´▽`;)ゝ

おはようございます。
鎌倉のハイキングコースは、いつもの鎌倉散歩のつもりで行くと
おっしゃるようにミニ登山のような場所もあり、
足下に注意という場所があったりしますよね。
秋の鎌倉ハイキング、気持が良さそうですね。
この日はR6ですね、楽しそう♪ (^^)

おはようございます。
私は、ここを登ったことが、ありません。
浄智寺の裏山から上がって行けるのですね。
見晴らしの良い景色、いつか行ってみたいです。
2枚目の木の根っこが迫力がありますね。
人が入っているので、その大きさが分かります。
女性がジャケットを手にしていることから、KONDOHさんが、汗をかかれた様子も伝わってきますよ。(^^)
可愛いハートの絵馬、若いカップルに人気がありそうですね。(^^)
見たことのない鎌倉の景色を拝見させていただきまして、
ありがとうございます。m(__)m

おはようございます。
鎌倉.源氏山に行かれたのですね♪
私も学生の頃、女友達と銭洗い弁天から源氏山へと行った以来...懐かしいです(*^^*)
KONDOHさんの歩かれたコースは、ちょっとしたハイキングですね~!
3枚目のお写真などは、古都鎌倉そのままの風景でしょうね♪
4,5枚目のお写真、葛原岡神社。今の絵馬はこの様な形のものがあるのですね!時代を感じます・・・(^^; この神社に、さくら貝の御守りがあって...それは鎌倉由比ヶ浜で採れたピンク色のさくら貝が付いていて...『可愛い~』などとお喋りしなが友達と買った記憶があります(*^^*) 学生時代を思い出した朝です♪

cucchi3143さん、こんばんは。
40年以上前に源氏山公園を訪れていらっしゃるのですか。
当時と今とでは大分違うのでしょうねぇ・・・。
さらに高校生の頃はこちらでデート。いろいろと思い出も多い事と思います。(^^)

koukoさん、こんばんは。
多分、ここら辺りはkoukoさんの方がお詳しいと思います。
私はいつも通り、事前に何も調べずに行っておりますので、「え!?こんなところなの!」という気持ちが先に立ちました。(笑)
今月最初のフィルム撮影でした。(^^)

Maruさん、こんばんは。
そうでしたか。鎌倉を私より訪れる回数が多そうなMaruさんですから、すでにお出掛けされていらしゃるかと思っておりました。
浄智寺の出口から右へ、山の方に向かって道なりに上がって行きますと、源氏山公園に辿り着きます。
途中、小さな標識も有りますので、道に迷う事はないと思います。もっとも何本も道があるわけではないので、大丈夫だと思います。
さすがに登る、という言葉がピッタリなところもありますので、良い運動になると思います。(^^)
ハート型の絵馬、さすがに縁結びの神様だけの事はありますね。(笑)

寅さん(^^)、こんばんは。
おお・・・源氏山は学生時代の思い出の場所でしたか。(^^)
私の歩いたコースはハイキングコースらしいところでした。鎌倉駅の方から来られる人の方が多いようですね。
帰りは通常のコースではなかったので(知らなかったのです)、銭洗弁天へは行ってないのです。
貧乏な私ですから(笑)、お金を洗って帰ろうとしていたのですが。(^^;
葛原岡神社、カップルや女性の方は訪れた方が良いかもしれませんね。(^^)
由比ヶ浜で採れたさくら貝の御守りなんてあるのですか。確かに女性の方には喜ばれそうです。

こんにちは。
浄智寺からだと、完全に山道ですね。
大仏までのハイキングコースを何度が通ったことがあります。
これから紅葉が進むと訪れる人が増えるでしょうね。

ビワさん、こんばんは。
はい、初めて上った源氏山はまったくの山道でした。
鎌倉方面からだと違うのでしょうね。
紅葉時期、混むでしょう・・・きっと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あ! エゾリスだ! | トップページ | 鎌倉・源氏山公園から »