« 蒲田の路地にて | トップページ | 浅草橋暮色 »

2015年12月10日 (木)

品川インターシティ

F16143
品川インターシティにて

日本を代表する山岳写真家、白籏史朗さんの写真展を見るために品川へ出掛けた時のスナップです。

F16148

旧国鉄の操車場跡地を再開発によって見事なオフィス街に変貌させた品川駅港南口付近。

F16154

大阪駅も梅田の旧貨物駅を再開発により「グランフロント大阪」として見事に変貌しましたが、横浜みなとみらい21地区も含め、駅付近の大掛かりな再開発は大小の差はあるにしても、日本全国あちこちで行われておりますね。

F16159

お昼休み時に歩くとサラリーマン、OLの人たちの行き来が凄いです、ここは。

F16160

何か見上げる写真ばかりになりましたが、ここを訪れると高層ビル群をついつい見上げてしまうのです。

1枚目左手のビルデザイン、いつ見ても原子力潜水艦の艦橋のように見えてしまいます。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

« 蒲田の路地にて | トップページ | 浅草橋暮色 »

コメント

おはようございます。
見上げたビルの上が、綺麗な青空で、気持ちがいいですね。(^^)
1枚目、筋状の雲、ビルの映り込み、素敵な光景です。(^^)
3枚目、5枚目、葉を落とした木々に、冬がやってきたことを感じました。
山岳写真家の白籏史朗さん、日本を代表する写真家さんなのですね。
全然知らなくて・・・^^;
検索してみたら、素晴らしい写真をたくさん観ることができました。
ありがとうございます。m(__)m
素敵な写真展でしたか?

おはようごさいます。
見事なオフィス街ですね!上へ上へと、そびえ立つ高層ビル...ついつい上ばかり見てしまいますよね(*^.^*)
子供頃に【21世紀・日本の未来】的な映像を観ましたが、だんだん現実に近づいてきましたね~( ゜o゜)♪
山岳写真家、ご自分で登山をしながら写真を撮られるのですよね。体力は勿論、機材を持っての登山...山の景色、山頂からの景色は登った人にしか見る事のできないご褒美。
それを写真として私達も拝見出来るのですから、有りがたいと思いますm(__)m
私も山岳写真家の白籏史朗さん、検索してみようと思います(*^^*)

Maruさん、こんばんは。
天気が良かったですから、ついつい空を見上げてしまいます。
それと雲の感じも良かったので、こうした仰角の写真になってしまいます。(^^;
この辺りはオフィス街になるのですが、高いビルばかりで・・・。
白籏史朗さん、検索されましたか。(^^)
日本の名山に登り、大判カメラを駆使して撮影した写真は素晴らしいものばかりです。
時々こうした素晴らしい写真を見て刺激を受けております。
もっとも私はとても真似は出来ませんが・・・(^^;

寅さん(^^)、こんばんは。
西新宿も高層ビル群のオフィス街ですが、まだまだ新しいこちらも高層ビル群のオフィス街なんです。
オフィスビルも時代を経る毎に高くなります。
おっしゃるようにSF映画などで見て来た想像の世界に近づきつつありますよね。
山岳写真家は或る意味自分の命を張って写真を撮っているわけですから、私のような凡人から見たらただただ尊敬するばかりです。
写真展、見応えがありましたよ。(^^)

こんばんは。
品川駅近くの中古カメラ屋さんに向かう途中に今回の写真のような光景に出会います。
晴れた日はホントに気持ちのよい、とても好きな場所です。たまに品川、天王洲、芝浦、レインボーブリッジ渡って有明まで歩きます。ちょっと距離ありますが、お勧めのルートです(笑)

YOUさん、こんばんは。
天王洲から歩いて来た事は一度あります。
お散歩写真でしたが、なかなか自分の好む被写体がなかった事を思い出します。^_^;
でも、レインボーブリッジを渡るのは面白そうですね。

こんにちは。
僕も写真展を見に品川まで行ったことがあります。
今回の写真、ブルーが印象的ですね。街のクールさを強調しているようです。

ビワさん、
写真展のために品川までお出掛けされた事がございましたか。交通の便は良いですからね。
今はガラス張りのビルディンが多いので、このように晴天ですと青空がビルに映り込みます。なので、このような写真になりがちですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒲田の路地にて | トップページ | 浅草橋暮色 »