« 浅草橋暮色 | トップページ | 横浜橋商店街 »

2015年12月12日 (土)

飛行機写真しませんか

S150262
ルフトハンザドイツ航空 B747-8(D-ABYN)

今日は先日の東京スカイツリー串刺し写真と同日の撮影分を。

日本のエアラインで新型ジャンボ機(B747-8)を発注したところは一社もありません(貨物機は除く)。しかし、ルフトハンザドイツ航空がその新型ジャンボを羽田直航便に導入しておりますので、羽田空港で新型ジャンボを見る事が出来ますよ。

この写真、タイミング良くモノレールが走っているところを背景に入れる事が出来ました。(^^)

S150330
JAL B767-300(JA8365)

空が茜色に染まる中、房総半島上空から東京湾を通過してR/W 34Lにアプローチ中の日本航空機。

ちなみにR/W 34Lとは羽田Aコースの南側です。北側は16Rになります。R/WはRunwayの略で、滑走路ですね。34の数字、これは真北(0度)から340度の方向へ向かう位置を意味します。円は360度ですからほとんど真北に向かうコースになりますね。

離着陸とも向かい風で行います。北風が吹くこれからの季節、羽田空港では房総半島上空から進入して来る事が多くなります。

直線コース、真反対は角度にすると180度ですから、34と16は対になる事がご理解頂けると思います。3桁目の0は表示しません。で、羽田空港には第1ターミナル(Aコース)と第2ターミナル(Cコース)に並行して二本(3,000m)の滑走路があります。房総半島から進入して来ますとAコースは左、Cコースは右になるわけで、Aコース進入は34L、Cコース進入は34Rになります。

AとCがあってBとDは無いの?
安心してください、有りますよ。(^^)
Bコース(2,500m)はAコース 16RとCコース 16L側にあり、横風用として使われております。方位は04と22で、Aコース 16Rに少し交差して作られております。Dコース(2,500m)は一番新しく作られた滑走路で、位置的には川崎浮島公園の前方、方位は05と23です。ですから羽田空港の滑走路は井桁の変形のような作りです。

簡単な説明、ご理解頂けましたでしょうか?

S150347
JAL B787-8 Dreamliner(JA825J)

久しぶりに日本航空のB787を見ました。これは国際ターミナルから出て来た国際線です。

S150437
JAL B777-200(JA010D)

この写真、赤く点滅する「衝突防止灯」が光った瞬間を捉えるため、高速連写で撮影しています。この赤い光が有ると無いとでは夕暮れ時の飛行機写真の印象が全然違いますので。(笑)

S150456
JAL B777-200(JA702J)

ランディングして来た日本航空機をスローシャッターで流し撮りしました。後方は国際線ターミナルです。

ところで「トリプルセブン」と呼ばれるボーイング B777型機は、今年初フライトから20周年を迎えました。全世界で中距離、長距離を問わず、ボーイング社の主力機として一体どのくらいの数の人たちを運んで来たのか・・・。

拙ブログをご覧頂いた皆様、如何でしょう・・・一度飛行機写真をやってみませんか?(^^)

Canon EOS 7D
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

« 浅草橋暮色 | トップページ | 横浜橋商店街 »

コメント

おはようございます。
こちらも夕暮れ時の綺麗な時間帯ですね。(^^)
ほんのり赤く染まる空が、飛行機を温かく包んでいるように感じます。
「衝突防止灯」のお話、お写真とともに拝見し、勉強になりました。m(__)m
流石にいろいろご存じですね。(^^)v
「私も飛行機を撮りに行きたい。」と、コメントしておきながら、
今年は、一度も、撮りに出かけなかったです・・・・m(__)mゴメンナサイ・・・
KONDOHさんのお写真を拝見する度に、行きたくなるのですよ。(^^)
最後のお写真、流し撮りが見事ですね。
私も、来年こそは、羽田で、飛行機の撮影を楽しんで、
流し撮りの練習をしてみたいです。(#^.^#)

こんにちは。
空が茜色に染まる中の飛行機。学生の頃に大好きで聴いていたFMラジオ番組【ジェットストリーム】を思い出しました(*´∀`) MCの城さんの声も素敵で(*^^*)
私は日本航空のB787が好きです!シンプルイズベスト♪そこにJAPAN AIRLINES ロゴが映えて私のタイプの飛行機です(*^^*)
そこに!!赤く点滅する[衝突防止灯]ですか!凄くカッコいい~です(*´∀`) でもこの光った瞬間!ほんの一瞬の点滅を・・・高速連写での撮影ですか~カッコいいお写真です!
そして、スローシャッターで流し撮りをされたというお写真、臨場感があってとても気持ちの良いお写真です(^o^)v
飛行機がお好きで、飛行機や空港の事を知り尽くしているKONDOHさんならではの、とても分かりやすい解説とお写真の数々、私も飛行機が大好きなので拝見していて楽しいです♪ヽ(´▽`)/
私の場合はまず、空港へ出掛ける事から始めなければいけませんね(^o^ゞ

Maruさん、こんばんは。
はい、場所は違いますが、二日続けて夕暮れ時の写真となりました。
タイトルに困りました。「羽田空港暮色」では二番煎じですし・・・(笑)
衝突防止灯、光るのはほんの一瞬なので、光ってからシャッターを押していては遅いのです。タイミングをお教えしておきますが、赤色の光が消えた・・・と思ったらほんの僅か(0.5秒くらい)間を置いて連写してください。そうすれば一枚くらいは点灯した瞬間を撮影出来ますので。(^^)
私の写真で飛行機写真をしてみたい・・・と思って頂けたら嬉しいです。
来年、是非挑戦してみてください。

寅さん(^^)、こんばんは。
ジェットストリームって、確かDVDになっていたような・・・?
いつだったか、城さんが亡くなられた時に再放送がありまして、少し聴きました。独特の雰囲気のナレーションですね。
日本航空のカラーリングは実にシンプルですね。真っ白な機体、しかし尾翼は真っ赤な鶴丸。
派手派手の外国のエアラインから見ると物足りなさを感じたりしますが、これも控えめな日本人気質なのかもしれませんね。
今日は少し余計だったかもしれませんが、滑走路の説明をしちゃいました。(^^;
これで空港の展望デッキで飛行機ウォッチングをされる時のご参考になれば・・・と思いまして。

こんにちは。
さすがKONDOHさん、という感じですね。赤いライトひとつで印象が違うことを知ってらっしゃるというのがすごい。確かに、光ってないと昼間と変わらないですから。
流し撮りの写真もカッコいいですよ。

ビワさん、
ありがとうございます。
飛行機好きのせいか、つまらない事に拘ってしまいます。
飛行機はいろいろな光を発しますので、夕暮れ時はそうした光に注意して撮影すると面白いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅草橋暮色 | トップページ | 横浜橋商店街 »