« 京都 鹿王院 | トップページ | 都庁展望台から »

2015年12月19日 (土)

カメラは何台必要か!?

P1000193
Panasonic GM1s(川崎駅西口にて)

ひと月に二回も持ち出さないカメラを「愛用」していると言えるのかどうか・・・?

この数ヶ月、私はこの一件に自問自答(格闘)しておりました。(^^;

Pa200670
OLYMPUS PEN E-P5

さて、写真撮影を楽しむためにはいったい何台のカメラが必要なんでしょう?

拙ブログをご覧の方々は如何でしょうか?

普通は一台あれば事足りると思います。なのに、何故何台も持つ必要があるのか?
フィルムカメラの場合はフォーマット(フィルムサイズ)の違いを「強調」して35ミリ判、中判、人によっては大判を持つ理由のひとつとしていましたよね。

Pa200672

しかし、今はデジタルカメラの時代です。最近私はセンサーサイズ(フォーマット)の違いってフィルム時代ほど意味を成していないように感じています。

単純に画素数だけを捉えてみてもスマホ内蔵のカメラでさえ今は2,300万画素の時代です。ところが100万円もするライカのフルサイズデジカメでさえ2,400万画素。もちろんカメラに凝り固まっているユーザーさんは「画素数は同じでも画質が違う」と申すでしょう。

Pa030257

フルサイズセンサーとスマホ内蔵のセンサーを比較するのは無茶としても、APS-Cサイズのセンサーとフルサイズを比較した場合、画素数が同じなら事実上「画質」にそう大きな違いはないと言えるのではないかと。

拙宅の玄関には122cm x 77cmサイズの特大プリントを飾っています。これは某ラボでプリントしたものですが、撮影したカメラはAPS-Cセンサーサイズで1,600万画素のニコン D7000です。

重箱の隅を突くように隅々まで仔細に見ても、ギザギザとした画素数の足りない部分は皆無です。

Pb301301

このプリントを見て以降、我々が使うデジタルカメラの最大画素数は2,000万画素でもオーバースペックだと感じるようになったのです。私は今でも写真はプリントで見るもの、という思いがあります。であるならば家庭用プリンタを使ったプリントの最大サイズはほぼA3ノビです。1,000万画素のカメラでもまったく問題ありません。

Pb080874

16L - 34R という小さな看板が見えるかと思います。ここは羽田Cコースです。私が先日ご説明した方位を表す表示になります。34RからテイクオフするAIR DO機を自分が乗っている飛行機から撮影しています。

で、結論に近づくのですが、私は中判デジタルのペンタックス 645Dを風景撮影用として昨年夏入手以降使って来ましたが、現在デジタルのメインとして愛用しているSONY α7 IIでも風景撮影にまったく過不足ありません。2,400万画素もありますからね。

確かに4,000万画素の645Dと2,400万画素のα7 IIとではパソコンモニターで等倍表示して見比べれば解像度で645Dの方が若干・・・ホントに若干ですが画素数分だけ上回ります。

Imgp0233
PENTAX 645D

しかし私は日頃そういう見方(等倍表示)をしません。パソコンモニターで見る際も写真全体を表示させますので、中判(と言えるほどセンサーは大きくないですが)デジタルの必要性に対し、徐々に疑問を持つ事に。

Pb080902

手持ちの機材もここ二、三年で増え過ぎました。「ああ、あれをしばらく使ってないな・・・。あ、そういえばあれも」というように、使っていなかったから持ち出す、という機会が増え、さすがにこれはまずいな・・・と。(笑)

カメラ1、2台で写真を楽しんでいる方に対し、尊敬の念すら感じています。

以前は欲しいカメラが出たら代わりに何かを手放す、そういう買い方をしていましたが、最近は買い増しの回数が増えました。(^^;

Img1009
Nikon F2

そこでいよいよ勇気を奮って手持ち機材に大鉈を振る事にしました。これはフィルムカメラも例外ではありません。

でも、まだカメラ一台には程遠いです。(笑)

« 京都 鹿王院 | トップページ | 都庁展望台から »

コメント

色々とお使いになっている方のお話はとても貴重であります。いつもありがとうございます。
私もKONDOHさんと同じで撮った写真を等倍にしてチェックするようなことはせず撮ったは写真の雰囲気重視であります。まっ、私の場合はただいい加減なだけですけど^^;引き延ばして大きなプリントをするでもなく・・・

最近、頂き物のE-PL5を使いだして改めて画素やセンサーサイズ等きにならなくなってます。私の中ではD40でも十分なくらいです。^^;
ただ、オールドレンズをそのまま使いたい方々にはセンサーサイズ等必要になるのも分かります。^^

こんばんは。
さすが! ご決断には頭が下がります
というか私は頭を地面にめりこませないといけないくらいの立場なので(笑)
1年前くらいから機材購入のブレーキをかけ始めているのですが、このブレーキの効きが悪くて悪くて・・・(^^)ゞ
いまやっと銀塩機材購入のブレーキが効きだしたところです。この間、いくつか処分もしました。愛着の薄い機材から手を付けていますが、MF時代のフラッグシップはなかなか決断しにくいですね。どうも身を削るような思いがしています。
翻ってデジタル機は、私はどうも「道具」として捉えているようで、割と処分できますし、焦って高価なモデルを買うこともなくなりました。
ただしレンズだけは別ですね。できるだけ処分しないようにしています。
フィルム機は各フォーマットごとに最低必要台数だけを残して処分したいです。問題はその最低必要台数が何台なのか? ということだったりして(爆)

私も常々感じております、カメラの台数。私の場合、写真も好きですが、カメラ(この場合はフィルムカメラ)はそれ以上に好きです。デジタルは現在はα7ⅡとNXのSONY体制で落ち着いてますが、常時使うカメラはフィルム中心で4、5台。
あまりに増えすぎたので、最近は気持ち悪さを感じてしまいますが、どうしても手放せませんね(笑)

 私もカメラ関係の機材を整理しました。
 Pentax-Q、Panasonic GF3、フィルムカメラ関係ダンボール3箱等です。

 ・・・私の身は一つ。使いこなして数台が適量だと思います。
 光学ファインダー式のフルサイズCanon5D、EVFマウントアダプター用のα7・NEX-6、AF用のFUJIFILM X-M1で落ち着いています。
 フィルムは、コンパクトと一眼レフにするつもりです。

 ただ、撮りたい被写体に変化があったり、こちらの体力・気力も変わり、新製品も出るので見直しがいつも必要なようです。

 書いて忘れていたことに気づきました。
 EOS-Mも手放しました。

 たまに使いたい機種(大型タイプ)があるのですが、レンタルリースか車並みのシェアーできたら有り難いと思います。
 

おはようございます。
カメラ一台は、いけませんよ。
実は、メインで使っているカメラの調子がおかしくなってしまって、修理センター行きとなりました。(T_T)
保証期間中ですので、無料で修理をしてくたさるそうで、安心しているのですが・・・。
しばらく、旧型の子と、デートになります。(^^)
旧型の子を残しておいて、よかったです。(^^♪

いろんなカメラを使って、いろんなシチュェーションの撮影を楽しまれたのですね。
私も経済的な余裕があれば、カメラ三昧してみたいです。^m^
あっ、これは、今日のお話と逆行してしまいますね。^^;
聞かなかったことにしてください。m(__)m

それほど多くのカメラが手元にある訳ではないのですが、同様の思いを感じています。
どちらかと云えば、カメラムード派に近いのかな、大伸ばしのプリトを居間に飾るような写真は撮ることもなく、せいぜいがグループ展の半切。
画素数を気にするでもなく、現代のデジであれば1600万画素もあれば十分。
デジイチに高倍率ズームなど数本でひたすら美しい景色を狙う仲間たちとは、ちょっと違って、その日の気分でカメラを選んでみる。
それでもこの年齢になって、さすがに機材は大幅に減らして、D600は天体望遠鏡で直焦点月面フルサイズ用、M9はかなりのライカMレンズ用、今年のTはまさにムードそのもの、小さなGM5はサブとMレンズ遊び。
フィルムカメラはさすがに、あまり出番は無くなったが、新品からのニコンF、バースイヤーライカのⅢa,これもムード派のM5, 数年前にドイツ送りでOHのM6と、これは未だトレードに出す気にはならない状況(笑)。
駄言猛赦です。

おはようございます。

本当、何台あればいいんでしょうか・・・?
手放せば後悔するし、持っていれば使わないし。昔の「憧れ機種」が安価になったのをいいことにポチッと逝ったり。物欲とどまるところを知らず、という感じです。
「機材が多いとフットワークが重くなる」とか、「レンズ一本あれば何とでもなる」とよく言われますが、最近は35mmF1.4単焦点のみで撮影してるので2本と2台(1Dx、M9)以外レンズもボディも出番がありません (^0^;)。

どこかの時点で「断捨離」しなきゃいけないんでしょうが・・・そこに迷いがある弱気な自分です。

ニコンFもいまだ現役です。さすが二台目のフオットミックは使用できませんが・・・・・・デジカメもFXを二台所持しカメラは7台あるのですが。何台いるのか悩ましい問題ですが、かって登山が趣味でしたので、穂高町を拠点に北アルプスの山岳写真家田淵行男さんの画像が好きでした。詩情を感じる真に北アルプスの山々を愛する思想が画像に込められていたからです。当時の高価なカメラや弟子を引き連れ撮影し商業写真家にない優しく和やかな画像でした。一度北アルプスの山中でお会いしたのですかカメラ雑誌で見かけた 67サイズの古びたカメラで撮影されていました。レンズも3本でした。その後田淵行男記念館で拝見しました。
私もカメラはほとんど買い換えず壊れて使用できなくなるまで使用しています。経済的な問題もありますが。それほど画素は別として差異はないのではと思っています。
D5もまもなく発売ですがD3はあとしばらく使用するのでしよう・・・・・・
みなさまの思いも複雑ですね。参考になりました。

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
お恥ずかしいです。いつもの戯言です。(^^;
H.Oさんも等倍チェックはなさらないのですね。私も余程の事がない限り、そうした事は致しておりません。
写真はやはり全体を見なければ・・・という気持ちが強いですから、周辺の描写が多少劣っていても自分はあまり気にしないのです。
お使いのE-PL5も確か1,600万画素ですね。画素数で不足する事はまったくないと思います。
オールドレンズを使う時、フルサイズが好まれるのは私も分かります。自分もアダプターをいろいろと使いますので。(^^;

cucchi3143さん、こんばんは。
ブレーキの効きが悪いですか。(^^)
私もここ二、三年は同じでした。(笑)
銀塩機材は市場が冷えているせいでひと頃より随分と価格が下がっておりますので、私もついつい手を出しておりました。
しかし、ここへ来て処分を始めました。冷蔵庫の在庫が捌けたら少なくとも35ミリ判は止めようかと思っております。
問題は大判をどうするか・・・です。(^^;

YOUさん、こんばんは。
YOUさんは主にフィルムカメラなのですね。
フィルムカメラ、中古市場が冷えておりますから手を出しやすい価格になっております。
ですから手は出しやすいですね。(^^;
デジタルは慌てなくても次々出て来ますので。(笑)

pyosidaさん、こんばんは。
フィルムカメラ関係でダンボール3箱は凄いですね。
私も処分を始めましたが、そこまでの台数はないのです。しかし、買取は安いですね。
使いこなして数台が適量・・・おっしゃる通りだと思います。
私も数台・・・を目標に・・・・(笑)
EOS-M、私はまだ持っているのです。持ち出し回数が少ないので・・・思案中です。

Maruさん、こんばんは。
そうですよねぇ・・・、一台だけですと故障した時にねぇ・・・。
ところでメインでお使いという事はE-M5 Mark IIでしょうか?
実はオリンパスさんのカメラって比較的不具合が多いようです。でも、保証期間中で良かったです。戻って来たら故障箇所を厳重チェックしてくださいませ。
やはり最低二台は必要ですね。(^^)
経済的余裕・・・あったら良いですぅ。私は酒、タバコをやりませんので、その分がカメラ機材へ・・・と思ってくださいませ。(^^;

kurakameさん、こんばんは。
カメラムード派とはなかなか絶妙なネーミングですね。
画素数に関しては自分も大判プリントをした際に1,600万画素もあれば充分と思いました。
しかし、画素数をずっと抑えていてはメーカーも売れなくなるでしょうから、デジタルカメラの目先を変える一番の方法が画素数アップなのでしょうね。
フィルムカメラ、ニコン Fを新品購入からお持ちとは羨ましいです。いろいろ思い出もお有りなのではと・・・。
ライカ M6はドイツでOHですか。安心して使えますね。

ろだごんさん、こんばんは。
手放せば後悔。持っていても使わない。
まさに私はこれ・・・です。(笑)
持っていると安心・・・・ではないかと。(^^;
ろだごんさんの場合は1DXとM9の二台でほとんどの撮影を済ませておられるわけですね。
普通は二台あれば充分と思います。
しかし自分は・・・。
ただ今回、自分はかなり思い切り良く処分をしています。

tokiwaiさん、こんばんは。
ニコン Fをお持ちなのですね。名機ですから大事にしてくださいませ。
北アルプスで田淵行男さんにお会いされたのですか。
良い思い出でですねぇ・・・。
カメラは壊れて使えなくなるまで使う。本当はそうでなくてはいけないのですよねぇ・・・。
翻って自分はと申しますと、そういう経験はまだ一台だけです。情けないです。
D3はまだまだ現役で使えるカメラです。私も発売と同時に入手したカメラですが、今は手放した事を後悔しております。

遅くに失礼します。
デジタルに関しては、カメラ仙人です^^ゞ
α7sで十分事足りており、レンズも25ミリ一本です。しかし、、、
フィルムカメラは難しいですね^^;;;;
フォーマットの違いはあれど、それぞれ使い心地が異なり一台に絞るのは難儀なことでありますね。とは言え、なんとかしないといけないのは同じなので、
中判を充実させようとボチボチ整理を始めています。

スカルピアさん、こんにちは。
α7S、1200万画素ありますから、画素的にも問題ないですね。
何より高感度撮影に飛び抜けて秀でたカメラです。
余裕があれば私も欲しいくらいですが、リストラを敢行している時ですからね。(笑)
フィルムカメラは中判の充実ですか。私も35ミリは大分整理しました。

こんにちは。
ちょっとご無沙汰していました。
私の友人に、EOS5DsRに開放値の明るい高級ズームレンズを2、3本持って,年2回ほどヨーロッパなどにツアーで写真を撮っている人がいます。その彼が、今年の夏の旅行のあと、ツアーで知り合った人が、国産のレンズ付きカメラ(たぶん10万円以内で買えるもの)で友人家族を撮ってくれた2Lサイズ(量販店に出したプリント)の記念写真をもらったところ、自分の撮った写真よりも写りが良かったのだけど、どうしてだろうと言われました。
まだそのプリントを見ていないのでなんともいえませんが、「カリカリした調子でプリントされているだけのことではないのか」と慰めたのですが。
彼は、高額な撮影機材に比してプリンターはA4の2万円に位のものしか使っていないということなので、それではEOS5DsRの画素数は活かせないし、仮に家庭用のA3ノビのプリンターを買ってみてもできあがりは1600万画素のカメラと大差はないのではないかと話しをしたばかりでした。
私は、ライカを含めてフルサイズ機とレンズは全て処分し、今は身の丈のあったマイクロフォーサーズ中心にしていますので、KONDOHさんのお話はとても興味深く読ませていただきました。

yymoonさん、こんばんは。
失礼を承知で申します。
5000万画素のカメラに2万円のA4プリンター。yymoonさんもお好きなオーディオに例えると、CDプレイヤーとアンプに高級機を用意し、スピーカーはミニコンポ用。
そういう組み合わせに感じます。
5000万画素の写真をA4にプリントしますと、かなりの画素を間引かなくてはなりません。これは画質劣化の元になると思います。
動画の場合もフルHDをフルサイズセンサーのままで撮るよりも、スーパー35ミリ(ほぼAPS-C)のフォーマットで撮る方が画質は良いです。それは画素の間引きが関係しております。
メーカーは目先(画素数)を変えませんとカメラが売れませんので、これからも画素数は増えて行くと思います。
私自身は以前3600万画素のカメラを二台(α7RとD800E)使っていましたが、1600万画素のD7000で撮影した大判プリントを見て考えが変わりました。
α7Rからα7 IIに買い換えをしましたので、画素数に関してはダウングレードした事になります。2,400万画素でも自分のスタンスでは申し分ないと思ったからであります。
ただ、高画素を好まれる方もいらっしゃいますので、メーカーには良いお客様だと思われます。

KONDOHさん、こんにちは。カメラネタで出遅れました(笑)
私はフイルムカメラは・・・昔から使って思い入れのあるカメラはずっと持っています。フイルムカメラは売っても買い取り価格が安くてがっかりですが。デジタルは使うカメラのみ所有するようにしてます。
KONDOHさんのペンタックス645Dの評価はあまり芳しくなかったようですね。私は風景を主に撮影しているので朝夕の空のグラジュエーションの色がデジタルでなかなか思うように表現できなかったので高画素カメラの性能に期待するところがあったのですが・・・。一度は645Dクラスの中判デジタルを使いたいと思っています・・・。

harasawaさん、こんばんは。
645Dは画質が良くなかったというわけではないのです。手放したのは、風景用と入手したものの、年数回の持ち出しではα7 IIクラスで充分目的を補える事が分かったからです。
文中に記したように、4000万画素のデジタルカメラを使う意味が自分には無くなったわけです。
デジタルカメラは2000万画素有れば充分です。
余計な事ですが、センサーサイズにあまり拘る必要はないと思います。これは自分が使ってみての実感であります。キッパリ!
フィルムカメラ、何台か処分しましたが、二束三文です。でも、自分はコレクションの為にカメラを購入しているわけではないので、この際思い切りました。

こんにちは。
このところ、カメラと言えばソニーNEX-7オンリーです。防湿庫に眠るフィルムカメラたちは、ほぼ出番なし。申し訳ないです。妻には、早く売ったらと言われてしますが、売ったところでたいした値にはならないでしょうから、しばらく眠らせておこうかな、と。本当はガンガン使ってやりたいのですが。。。
最後のモノクロの写真、良いですね。不思議な味があります。

ビワさん、
フィルムカメラの買い取り価格は悲惨です。
しかし、私は今回かなり処分しました。それでもまだそこそこ残っています。
一応、冷蔵庫の在庫が無くなるまで使う予定なのですが。
最後のモノクロはフィルムでの撮影ですが、やはりフィルムのモノクロは良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都 鹿王院 | トップページ | 都庁展望台から »