« 浜離宮から | トップページ | 横浜そぞろ歩き »

2016年1月29日 (金)

汐留の鉄道

T160738
東京・汐留にて

汐留に新幹線を見られるところがありますので、そこで撮影した東海道新幹線です。

街中では新幹線が遮蔽板に隠れてしまい、見える場所が限られてしまうのが残念です。もっとも遮蔽板が無ければ騒音問題が生じるので仕方ないですが。

まともに見たければ東京駅ホームで見れば良いわけですが・・・(^^;

T240819

一枚目を撮影した後、東京タワーをもう少し大きく捉えてみるか・・・という事で、レンズを交換して撮影したのがこのカット。

昨年、ここで偶然ドクターイエローを見ているのです。

到着した直後だったため、カメラはまだバッグに入ったまま。慌ててバッグからカメラを出したものの通過してしまい、実に悔しい思いをしました。(笑)

T240824

こちらは新幹線とは対極的なスピードで走る「ゆりかもめ」です。(^^)

新橋からお台場まで乗ったのはいつだったか・・・?

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

« 浜離宮から | トップページ | 横浜そぞろ歩き »

コメント

カッコいいですね~都会のビルの谷間に走る新幹線は^^ 子供の頃からそう感じてましたが今でも同じように感じます。^^

おはようございます。
新幹線を見てのこのワクワク感は、ビルの谷間から富士山を見かけて
思わずワクワクしてしまうのと同じような♪
一番高いもの、一番早いもの。一番にときめくのかしら^^
その逆にゆっくりの乗り物にも、惹かれますね。
「ゆりかもめ」、それに江ノ電とか^^

おはようございます。
汐留辺りで、鉄道写真を楽しんでいらっしゃったのですね。
ホント、他の電車よりも何よりも新幹線が通ると、嬉しくなりますよね。(^^)
新幹線のスマートな顔立ちが、かっこいいです。
1枚目は、サイドにビルに映るビルを入れて、都会らしさを演出されていますね。(^^)v
3枚目は、トンネル構図にゆりかもめを通して、素敵な撮影スポットをみつけられましたね。(^_-)

こんにちは。
汐留に新幹線を見られるスポットがあるのですね♪東京へ出掛けた時は、ビルの間からチラッとでも新幹線が見えると『あっ!新幹線!』と、ちょっとラッキーな気分になります(^o^)v
ラッキー♪と言えば・・・
【ドクターイエロー】のお話。ドクターイエロー?興味津々の私(^o^ゞ KONDOHさんのブログをさかのぼりましたぁ~(笑)
2010/03/09 新横浜のホームでのお写真を拝見しました(^o^)これがドクターイエローなのですね!私、初めて見ました♪この時KONDOHさんは、38度を越える熱があるのにお出かけになられたのですね(>_<)
2013/05/25東京駅でのドクターイエローのお写真も拝見しました!(*^.^*)検査測定を行う車輛なのですね!ドクターイエローなるほどです(^o^)
いつ走行するかは発表されてないのですね・・・!コメント欄にて『ドクターイエローを見た人は幸せになれるそうです』とありましたね♪ 何事にも熱心なKONDOHさん、自然と福&ラッキーな事がやって来るのです\(^o^)/
昨年は、ここ汐留で走っているドクターイエローに遭遇したのですよね!凄い偶然!いつか走ってるドクターイエローを撮影出来ますように☆m(__)m☆

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
都会の中で新幹線を見られるところが少なくて・・・。
この撮影場所はほぼ平行に見られるので良いのですが、車道分しか開けていないのが残念です。

koukoさん、こんばんは。
そうですね、私も電車に乗っている時にビルの合間から富士山が見えたりすると、心の中で「あ!富士山!」と、思わず叫んでしまいます。(笑)
と同時に、少し得した気分になりますね。^_^
ゆりかもめは久しく乗っていないです。

Maruさん、こんばんは。
今回は浜離宮を訪れるのが目的でしたから、新幹線撮影はついで・・・という事でした。
そんな事だからまたドクターイエローの撮影チャンスを逸するのです。(笑)
ここでの新幹線撮影は、おっしゃるように都会らしさを感じられるので私は好きなんです。
ゆりかもめは新幹線とは対照的な被写体ですね。

寅さん(^^)、こんばんは。
いやいや・・・・過去の恥ずかしい記事をお読みになられたのですね。
初めてのドクターイエロー撮影はご親切に情報を提供してくださったので、これは何としてでも行かないと・・・という思いでみぞれの中を出掛けました。撮影した後、自宅に戻るまでが大変キツかった事を思い出しました。ホントにバカですね〜^_^;
で、2013/05/25の記事を自分も読み返して気が付きました。そうでした、この年も汐留でドクターイエローを見ているのです。ですから汐留で見るのは二回目になるのです。今度こそ三度目の正直で・・・(笑)

こんにちは。
ここぞというときにカメラが間に合わないことってありますね。やはりカメラは常に出しておくべきなのでしょう。
それにしても、都心とは思えないほど車が少ないですね。そのせいか、妙にのんびりとした雰囲気があります。

ビワさん、こんばんは。
そうですね〜・・・、私はここで二回も逃していますので、カメラをぶら下げて来ていれば何て事はなかったのですが・・・。
電車に乗っている時や、階段やエスカレーターに乗っている時にカメラを出しているのが嫌なものですから、ついバッグに入れたままにしちゃいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浜離宮から | トップページ | 横浜そぞろ歩き »