« 漆黒の中の東京ゲートブリッジ | トップページ | 修善寺寒桜 »

2016年3月 4日 (金)

河津桜とメジロ

Dsc01426
新宿御苑にて

河津桜の花の蜜を吸いに来ていたメジロを撮影してみました。今回もマニュアルフォーカスレンズなので、メジロの目にピントを追っています。

メジロの動きに合わせ、移動しながら撮影しています。とは申せ、やや甘いカットもありますけど。(^^;

Dsc01430

チミチミ〜・・・、チミは鳶職かい?(^^)

Dsc01436

さて、お次の花はどれに?

Dsc01444

今回使用したレンズは180mmのコンパクトなライカの望遠レンズなのですが、多分・・・三年以上は使っていなかったと思います。(^^;

おまけに今回はマウントアダプター経由でボディはSONY α7 IIだし・・・(笑)

Dsc01451

せ〜の〜・・・・♪

Dsc01452

ドッコイショッ!・・・と・・・(^^)

新宿御苑を訪れた後、猛烈な花粉症に罹っております。(;_;)

SONY α7 II
LEICA Apo-Telyt-R 180mm F3.4

« 漆黒の中の東京ゲートブリッジ | トップページ | 修善寺寒桜 »

コメント

美しい写真ですね。ありがとうございます。

おはようございます。
ピンクの桜に黄緑のメジロは似合いますね^^
可愛いこと♪
河津桜、満開ですね。私も先日河津桜を撮りに行ってきました。
いま現像待ちをしております^^
今年は花粉症のかたは大変らしいですね。
同行した友人も重装備でまいりました。

おはようございます。
おぉ~、メジロちゃん、可愛いですね~♪
私は、梅とメジロを撮りましたが、河津桜は、ピンクが華やかで、一段とメジロの可愛らしさが引立っています。(^^)
逆さになったり、伸び上がったり、メジロちゃんのちょこちょこ動く愛らしさをよく捉えられましたね。(^^)v
マニュアルフォーカスで、メジロの目にピントを追うなんて、凄いなぁ~。
私は、オートフォーカスでもピントを外します・・・(;_:)
相当、練習をされたのですか?

梅にウグイスはなかなか見られませんが。
180mmのMFのピント合わせ、さすがですね。
メジロくんはチョコマカと動き回って、ぼくなんか200mmぐらいだと画面に捉えるのが精一杯です。(笑)
Rレンズはご縁がありませんが、いずれも素晴らしい描写ですね。
α7でみごとに復活でしょうか。

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
ありがとうございます。
H.Oさんの記事で知ったマクドナルドのバーガーには仰天しました。
餃子の記事にもコメントしたのですが、先日お知らせした通りです。
私、餃子が好きなんですが、案外美味しいお店ってないんですよねぇ・・・。

koukoさん、こんばんは。
河津桜は濃いピンク色なので、鮮やかですよね。
そこにメジロ、色彩的にもピッタリです。(^^)
koukoさんはフィルムで河津桜を撮影されたのですね。拝見出来るのを楽しみにしています。
花粉症、目の痒みが酷くて困ってます。

Maruさん、こんばんは。
メジロちゃん、可愛いのですが・・・とにかく落ち着きがなくて・・・(笑)
河津桜を見ますと春が来たなぁ・・・という思いが強くなりますね。
マニュアルフォーカスでの撮影。特に練習はしておりませんです。ライカの一眼レフはマニュアルフォーカスなんです。それが自分のメインシステムですので、必然とマニュアルフォーカスに慣れていたのだと思います。
ライカ社はオートフォーカスの技術を持ち合わせていないので、オートフォーカス一眼レフカメラを出せずに一眼レフから撤退してしまいました。その点はオリンパスさんも同じでした。

kurakameさん、こんばんは。
梅にウグイスはウグイスの特性からなかなかそういう場面にはならないですね・・・。
180mm、なかなか撮影機会がなく、ずっと持ち出していませんでした。このレンズは設計が古い事もあって、最短撮影距離が長い(2.5m)のです。風景写真には問題ないのですが、花撮影には・・・という感じです。
7Rが発売された時、手持ちのRレンズを一通り使っているのですが、このレンズだけ例外でした。
これからは使う機会を増やさねば・・・です。

こんにちは。
メジロが鮮やかに撮れていますね。濃い花の色とよく合っています。
最後の写真、面白いですね。こういう鳥の姿は見たことがないです。

ビワさん、
桜色に黄緑色。なかなか良い組み合わせだと思います。
最後のカットは丁度背伸びしたようなところでした。タイミングが良かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 漆黒の中の東京ゲートブリッジ | トップページ | 修善寺寒桜 »