« エゾフクロウと・・・ | トップページ | 美瑛雪景色 »

2016年3月20日 (日)

オオハクチョウ

Img_3019
オオハクチョウ(カモ目カモ科ハクチョウ属)

北の大地でオオハクチョウを撮影。越冬のため日本へ飛来して来るわけですが、本州各地でも見られますね。

Img_3032

しかし、そろそろ北へ帰る時期が近づいていると思います。

Img_3059

幼鳥を連れたお母さんでしょうか?

「みにくいアヒルの子」から綺麗なオオハクチョウに変身するまでもう少しかな?(^^)

鉄分の多い水草を食べている間に、首から頭部にかけて、まるで汚れたような黄褐色になってしまいます。

Img_2964

北へ帰る練習か、バシャバシャと水音を立てて飛ぶオオハクチョウ。

Img_2968

Img_2971

大きな鳥は飛ぶ姿も迫力がありますね。

Canon EOS 7D
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

« エゾフクロウと・・・ | トップページ | 美瑛雪景色 »

コメント

おはようございます。
白い雪を背景にした白いオオハクチョウ、きれいですね~♪
飛び立つ姿は、重量感が感じられますね。ホント迫力があります^^

オオハクチョウの飛び立つ姿はホントに迫力ありますね。思わずジャンボジェット機(ボーイング747)を思い浮かべました(笑)ちょっと前まで皇居の外堀にも白鳥らしき鳥が群れでいました。もうそろそろ旅立ってしまったかもしれませんね。

おはようございます。
雪景色に白鳥の群れ、美しいですね。
1枚目の雪の上の足跡は、白鳥さんの足跡かしら?
とてもよいアクセントになっています。(^^)
2枚目の並んで歩く姿が、可愛らしいですね。
飛んでいる姿は、長い首と大きな羽が、とても上品で、
オオハクチョウって、格別に美しい素敵な鳥さんだなぁ~と、思いました。(^^)

koukoさん、おはようございます。
本州でもオオハクチョウが飛来して来る湖沼がありますが、こうして真っ白な背景で見るオオハクチョウは目を奪われます。
飛び立つ姿は小型機のようです。(^^)

YOUさん、おはようございます。
ジャンボ機を思い浮かべましたか。そうですね・・・、確かに一緒にいたカモ類が小さいですから、そう見えなくもないです。(^^)
皇居の白鳥、私も一度見た事があります。

Maruさん、おはようございます。
はい、本当に美しかったです。
背景が真っ白だと、オオハクチョウもより美しく見えるものですね。
向こうに見える足跡、ハクチョウかカモのものか・・・。でも、なかなか印象的でした。
飛ぶ姿はなかなか優雅ですね・・・。
動物園などでコハクチョウを見る事がありますが、自然の中のオオハクチョウは魅力的な被写体でした。

こんにちは。
オオハクチョウですか~(*´∀`)
1枚目のお写真、♪白鳥の湖♪の曲が流れてきました(*^。^*)
真っ白い雪と優美な姿が素敵ですね~(*´∀`)
雪の上の足跡が可愛いです♪
鉄分の多い水草を食べてるから黄褐色になるのですか!勉強になりましたm(__)m
オオハクチョウは大きな鳥ですから、大空に飛び立つ時は助走をつけて飛び立つのでしょうね~!
翼を広げて飛ぶ姿は迫力があって美しいのでしょうね(*´∀`)
空を飛ぶ・・・良いですね(⌒0⌒)

寅さん(^^)、おはようございます。
背景が白いと、オオハクチョウがさらに美しく見えますね。
地肌が露出したところで見るのとでは大分印象が変わります。
足跡、リアルでしょう・・・?(^^)
ここで食べている水草は鉄分が多いのでしょうね、ご覧頂いた通り、汚れてしまったような感じに見えますでしょう?
オオハクチョウが飛び立つ瞬間、まるで水面を駆けているような感じで助走し、フワッと空中に浮かびます。まるで飛行機のようですよ。(^^)

こんにちは。
頭部が黒っぽいのは餌のせいですか。そういえば、フラミンゴが赤いのも餌のせいなんですよね。
優雅な白鳥も、地上を歩く姿はアヒルにそっくり。

ビワさん、
餌で色が変わるなんて、不思議な事です。
人間も変わったりしたら大変ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エゾフクロウと・・・ | トップページ | 美瑛雪景色 »