« 円覚寺 桜 | トップページ | 東慶寺 »

2016年4月13日 (水)

千鳥ヶ淵 花筏

P1000283
千鳥ヶ淵にて

ソメイヨシノが満開の千鳥ヶ淵は大変綺麗で見応えがありますが、そのソメイヨシノの花びらが散った後のお堀もまた良いものです。

P1000341

散った花びらが、固まって浮かび流れる様子を花筏(はないかだ)と言いますが、これもまたタイミングが難しいのですよねぇ。

P1000323

親子三人、楽しく語らいながら水上をスイスイと・・・。

P1000351

今回の花筏、訪れるのが少し遅かったようで、花びらが量的に少なかったです。自分の休みと上手く合致してくれませんとねぇ。

以前、一度だけ物凄く綺麗な時に訪れた事があるので、ついその時と比較してしまいます。

P1000307

こちらは少し寂しいですね。賑わった桜の季節の千鳥ヶ淵も、終わりを告げました。

Panasonic DMC-GM1s
LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

« 円覚寺 桜 | トップページ | 東慶寺 »

コメント

おはようございます。
水面がピンク色に染まっている様子は、本当に美しいですね^^
こんな水の上をボートで進んだら、気持ちがいいでしょうね~♪
毎年同じ風景を撮りに行くのも写真撮影の楽しみのひとつですね。

おはようございます。
満開の桜と花筏、千鳥ヶ淵に2度訪問されたのですね。(^^)
3枚目のほのぼのとした雰囲気、
4枚目の水面一面の花筏、素晴らしい眺めです。(^^)
桜は、花が散っても、水辺で花筏、地面で綺麗な絨毯になって、
最後まで、その美しさを楽しませてくれますね。(^^)
満喫できたような・・・もっともっと見たかったような・・・
あっという間に、その季節が過ぎ去っていきました。

こんにちは。
花筏ですね(*´∀`)ソメイヨシノのピンクの花びらが帯のように浮かんで流れ(*´∀`)
美しい花筏ですね(*´∀`)
散り際の桜も花筏となり最後まで美しい姿。
こういった美しい景色が見られるのも、一瞬ですね。【儚い美しさ】素敵です(*´∀`)

余談なのですが・・・
昨日、息子が通っている中学校の裏(緑の多い閑静な場所)で、コンコンコンと何度も音がするので何だろう?と辺りをじっくり見渡し探した所
『キツツキだったんだよ!!初めて見た~!!』と息子が目を輝かせ話していました(笑)

こりゃ、また、凄いですね^^ゞ
うまく撮れたら気持ちが良いけど、満開の桜より難しそう^^;

koukoさん、こんばんは。
本当はもっとピンク色に染まっている事を期待していたのですが、残念ながら少し遅かったようです。
こういう時は仕事先が千鳥ヶ淵周辺なら・・・と思ってしまいます。(笑)
私はいつも上から見るだけで、自分はボートを漕いだ事がありません。でも、気持ち良いでしょうね。
確かに毎年撮影するのも楽しみのひとつですが、それも満足出来るものが撮れないからですね。(^^;

Maruさん、こんばんは。
はい、2度訪問しました。懲りもせず・・・(^^;
花筏は毎年狙っているわけではないのですが、たまたま一度素晴らしい光景を見てしまったものですから、都合がつけば行きたくなってしまいます。夢よもう一度・・・ですね。(笑)
花の命は短くて・・・と申しますが、千鳥ヶ淵のようなお堀は散ってからも楽しませてくれますね。
それが新宿御苑のようなところですと、可哀想に花見客に踏み付けられてしまうわけです。千鳥ヶ淵の後に訪れた新宿御苑でそういうところを見て来ましたので。
ソメイヨシノは終わりましたが、まだまだ桜は続いていますよ。(^^)

寅さん(^^)、こんばんは。
美しいでしょう・・・?
もっとも、もう数日前だったらさらに良い光景を見られた事と思います。
しかしまぁ・・・、そうそう絶好のタイミングで見られるのは滅多にありません。私は過去に一度、絶景を見てしまったものですから、もう一度見たくて出掛けているわけですが。
儚い美しさ・・・素敵な表現ですね。寅さん(^^)は詩人ですね。(^^)
ところで息子さんがキツツキをご覧になったのですか!
大きさが分かりませんが、多分こちらだとヤマゲラかコゲラではないかと想像します。
良い経験をされたと思います。(^^)

スカルピアさん、こんばんは。
いえいえ、もっと凄いところを以前見ておりました。それをもう一回見たかったのですが・・・(^^;
本当にうまく撮れたら・・・ですねぇ・・・・。
撮れないからまた通う・・・(笑)

こんばんは。
KONDOHさんから、キツツキはヤマゲラかコゲラではないかとの事。
息子が調べた所、コゲラだそうです(^o^)v
身近な場所でキツツキに出逢えるなんて!
私も出逢いたいです\(^o^)/

寅さん(^^)、
コゲラでしたか。
しかし、身近な場所でキツツキを見られるなんて、羨ましい環境ですね。^_^

こんにちは。
花筏の中をボートに乗るのもよいですね。そういうことができる場所って限られていますし。
これで千鳥ヶ淵も静かになるのでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
そうですねぇ・・・、花筏の中をスルスル行くのも気持ち良いでしょうね。
喧騒の千鳥ヶ淵、多分落ち着きが戻ったものと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 円覚寺 桜 | トップページ | 東慶寺 »