« オシドリ夫婦 | トップページ | エゾクロテン »

2016年5月13日 (金)

妖精の舞

5041032

北海道の「カタクリの里」で撮影した妖精を今日はご覧頂きます。

思えば私が初めてカタクリを撮影したのが北海道、それも旭川空港の近くでした。

5041028

エゾエンゴサクとのペアで・・・。

今回、別の場所(公園)の野草園でもカタクリが見られたのですが、そちらでもエゾエンゴサクと一緒にカタクリが花開いておりました。

5041017

小雨が降る中での撮影。

ただ、今年は北海道も桜が例年より大分早かったように、カタクリも例外ではなく、私が訪れた時にはすでにピークは過ぎており、痛みの少ないものを探しながらの撮影になっていました。

5041040

小さなお山全体がカタクリとエゾエンゴサクに埋め尽くされており、北の大地の雄大さをまたしても味わって参りました。

5041057
エゾノリュウキンカ(キンポウゲ科)

カタクリを撮影しながら見付けたエゾノリュウキンカ。この花も今回初めてです。本州以南で見られるリュウキンカより大きいです。

タンポポもこちらで普通に見るタンポポよりも北海道は倍ぐらい大きいですし、何から何までスケールが大きい北の大地です。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

« オシドリ夫婦 | トップページ | エゾクロテン »

コメント

おはようございます。
そういえば、私が地元でカタクリを撮った写真を載せていた時に、
北海道で初めて見て、感動したお花だとおっしゃっていましたね。
見事な群生ですね~、北海道は、スケールが違いますね。(^^)
カタクリは、お天気が良いと、花びらをクルリンと後ろに巻いて、
よく開いてくれるお花なのですが、
雨に濡れたカタクリもしっとりしていて素敵です。
春の妖精と言われるように、本当に天使が羽を広げたようです。(^^)
エゾ・・・、北海道にしか咲かないお花も見られたのですね。
羨ましいです~。(^^)

おはようございます。
カタクリ、薄紫色の可愛らしい花を咲かせるのですね(*´∇`*)
小雨の降るなかに佇むカタクリ・・・しっとりと美しいですね(^.^)
[花の命は短くて・・]と言いますが本当ですね。
カタクリの花言葉を調べてみましたら【初恋】
うつ向き、恥じらう様子・・初恋です(*^^*)
2、4枚目のお写真、エゾエンゴサクの青紫色、カタクリの薄紫色がとても美しい(*´∇`*)
そしてカタクリとエンゴサクの群生地w(゜o゜)wまさに[妖精の舞]ですね(*´∇`*)
エゾエンゴサクの花言葉も調べてみました【妖精たちの秘密の舞踏会】だそうです(*^^*)
雄大な北の大地で妖精たちが秘密の舞踏会をしてるのですね♪
最後のお写真、パッと目の前が明るくなりました!エゾリュウキンカですか(^^)
緑色の葉と黄色い花が色鮮やかですね~♪
さすが北海道です\(^o^)/

Maruさん、こんばんは。
昨年、Maruさんは撮影されたカタクリを掲載されていらっしゃいましたよね。
あの時、初めて旭川で撮影した事を思い出しました。
何しろ拙宅付近でカタクリを見る事なんて皆無ですから、自分が撮影したい花のひとつだったわけです。
今回は生憎小雨降る天候だった事と、すでにピークが過ぎた後でしたから、花びらがクルリンと巻いている可愛い姿は拝めませんでした。
それでも、歩いても歩いてもカタクリが見られる大地の広さに感動して来ました。
エゾ・・・・と頭に付くものは、北海道でしか見られない品種です。
北海道病(笑)に罹っている私としては、いつ訪れても楽しんで来られます。

寅さん(^^)、こんばんは。
カタクリは拙宅付近では皆無の花なので、私はずっと撮影する機会がありませんでした。
それが北海道で群生しているところを数年前にお教え頂き、旭川から帰る数時間前に初めて撮影出来ました。
もう・・・ずっと以前から撮影してみたい!・・・と思っていた花でしたから、その時は感動しました。(^^)
カタクリの花言葉をお調べになられましたか。
「初恋」ですか・・・。良いですねぇ・・・美しい花言葉です。
エゾエンゴサクも花言葉がありましたか!
ビックリですぅ・・・(^^)
「妖精たちの秘密の舞踏会」・・・凄過ぎ。(笑)
なるほど、北の大地ではカタクリとエゾエンゴサクが一緒に咲いていますので、まさに妖精たちの舞踏会が開かれているのですね。(^^)
良い事をお教え頂きました。m(_ _)m
エゾノリュウキンカ、カタクリをずっと見ていた後に鮮やかな黄色い花を見ましたから、とても印象的でした。(^^)

こんにちは。
カタクリの花、見たことがあるのは一度だけです。あちこちで咲く花ではないので、仕方ないですかね。
俯き加減で咲く姿は日本人好みでは。

ビワさん、
ご覧になったのは一度だけですか。
都市部ではそうそう見られない花ですから不思議はないと思います。私自身も今回がやっと三度目です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オシドリ夫婦 | トップページ | エゾクロテン »