« 新千歳空港にて | トップページ | 北海道新幹線 »

2016年6月20日 (月)

黄昏の羽田空港

Z141970

羽田空港に帰って来る時、私はいつも夜なので、房総半島の美しい夜景を眼下に見ながら機窓の風景を楽しんでおります。

しかしこの日は珍しく北の大地を明るい時間帯に出発しましたので、羽田空港には黄昏時に到着。

Z141977

東京湾を横断している時、「あれ? いつもと景色が違う」と思いました。「もしや、Dコースにランディングかな?」と、飛行機好きの私は微笑んでしまったのです。(^^;

Z141992

やはりそうでした。Dコース23にランディングです。(^^)

羽田空港の国際線再導入に向けて新設された、人工島と桟橋によるハイブリッド滑走路は世界初となるもの。第2ターミナル展望デッキから遥か遠くに見える、川崎浮島公園前の滑走路です。

Z141997

翼の向こうに海面が少し見えていますよね。桟橋型の滑走路である事がお分かりになると思います。

Z142005

その遠いDコースから飛行機はドライヴ、ではなく延々とタキシングして到着ゲートになる第1ターミナルへやって来ました。

向こうに見えるのは国際線ターミナル。

Z142014

到着ゲートに入る時のひとコマ。トーイングカーにプッシュバックされたJALエクスプレス機。普通、こんなアングルで撮影出来ません。いつも展望デッキから俯瞰するだけですから。

法が改正されたお陰で、デジタルカメラやビデオカメラによる撮影がオールタイムフリーになったからです。何しろ今や機内でWi-Fiサービスが行われる時代ですからね。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

« 新千歳空港にて | トップページ | 北海道新幹線 »

コメント

おはようございます。
北海道旅行、たくさんの被写体に出逢って、
たくさんの撮影を楽しまれたのですね。(^^)
大好きな飛行機に乗って、初めてのDコース23にランディングに到着、
素敵な旅の結末でしたね。(^^)
私も、なかなか見られない珍しい景色を眺めさせていただきました。
ありがとうございます。
夕暮れ時の光が、海や飛行機の機体を赤く染めて、とても美しいです。(^^)

Maruさん、こんばんは。
一時間、一分も無駄にしないよう動きました。(笑)
Dコースへのランディング、今回が初めてではないのですが、久しぶりだったのでつい浮かれてしまいました。(^^;
飛行機に乗ると、まるで子どものようになってしまう自分です。
お笑いくださいませ。(^^;

こんにちは。
僕がよく飛行機を利用していた頃は、デジタル全面使用禁止でしたから、羨ましい限りです。
黄昏の空港は雰囲気があってよいですね。

ビワさん、
今は機内でWi-Fiサービスも始まったくらいで、以前とは隔世の感がありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新千歳空港にて | トップページ | 北海道新幹線 »