« フクロウの巣立ち | トップページ | 蒸し暑いので・・・ »

2016年6月15日 (水)

ハイコントラスト・モノクロ

L1000249

今日のモノクロ写真はカメラの撮影モードのひとつ、「白黒ハイコントラスト」を使っての撮影です。ノーマルのモノクロより少しコントラストを強調したモード。

L1000250

なかなか凝った作りのディスプレイですね。

L1000257

一眼レフに重いズームレンズのセットより、単焦点レンズを搭載したコンパクトカメラの方がこうしたスナップには最適だと思います。軽快さを考慮した場合、という事ですが。

コンパクトカメラながらフルサイズセンサーを搭載したカメラがありますね。「わははは・・・」と笑ってしまうような天井価格のライカ Qは無理としても、同じフルサイズセンサーを搭載したソニー RX1にずっと関心を持って後継機を待っていたら、これまた「わははは・・・」という価格に値上げされてげんなり。(^^;

L1000241

長らく工事中の日産ショールームだったこちら、外回りのシートが取られてみたら何と・・・こんなデザインの建物が登場。

銀座も年々変化して行きますね。

LEICA X : Summilux 23mm F1.7 ASPH.

« フクロウの巣立ち | トップページ | 蒸し暑いので・・・ »

コメント

おはようございます。
LEICA Xは、フルサイズではないのですか?
お値段を調べましたら、「わははは・・・」でした。(笑)
銀座のウインドーは、いつも個性的で、素敵ですね。
私も久しぶりに歩いてみたくなりました。
私も少し前にスナップ撮影を目的で、ある場所を歩いてみました。
久しぶりに単焦点一本で、カメラの設定は、モノクロのjepg.で。
カラーで見るのとは、世界が違っていて、楽しかったです。(^^)

おはようございます。
13(月)のニュースで知りましたが、開業約50年になる銀座ソニービルの営業が2017年3月末に一旦終了するそうですね。
ビルを解体し、五輪まではイベント広場になるとの事。それからまた新しいソニービルに生まれ変わるそうですね(^o^)v
KONDOHさんのおっしゃる様に、銀座も時代と共に変化しているのですね\(^^)/

あっ、昨日友人の個展(写真でなくて絵画)にひさしぶりに銀座へ出かけたところです。
四丁目のビル、えっ!という感じで見てきました(笑)。
和光さんのデスプレイ、しばらく見てしまいました。動画向きですね。
モノクロで撮っていた銀座、これはカラーにしてしまいました。
KONDOHさんはあくまでもモノクロ、さすがです。

Maruさん、こんばんは。
はい、Xはフルサイズではありません。APS-Cセンサーです。フルサイズはQがそうです。
私のXは新同品の中古です。新品価格(ヨドバシ価格)の45%で購入しています。それでも安くはないですよね。お陰で購入後、幾つかの機材を売却するはめに。(^^;
今、ライカは富裕層相手の商売になりました。以前、倒産しかかる前まではそうではなかったのですが、Maruさんも良くご存知の「エルメス」が資本参入してからは売価がまさにブランド価格になったのです。そのエルメスも今は手を引き、現在は日本のメーカーが・・・・。
ですからライカのデジタルは仕様に関係なく実質日本製です。こういう事はあまり本文には書きません。いや、書けません。(^^;
Maruさんも単焦点でモノクロスナップをされましたか。掲載を楽しみにしています。(^^)

寅さん(^^)、こんばんは。
私もニュース記事で知りました。
あのソニービルがすでに50年も経っている事は知りませんでした。
時々利用しますが、中へ入ればとても50年経っているという感じは皆無ですよ。
ソニービルの目の前(元阪急百貨店)も最近建て替えられてモダンなデザインのビルが建ちました。銀座、有楽町界隈も随分変わって来ました。

kurakameさん、こんばんは。
昨日、銀座に行かれたばかりでしたか。
四丁目交差点、実に異質なデザインのビルが建ちましたね。見慣れていないせいか、違和感を感じます。(笑)
和光さんのディスプレイ、今回は実に凝った作りですね。歩いている人たちの目を惹いているようです。このディスプレイはカラーの方が良いかもしれませんね。

こんにちは。
面白いディスプレイですね。2枚並べたのが効果的です。
複雑な壁の模様も、モノクロだとさらに強調されますね。

ビワさん、こんばんは。
珍しく動きのあるディスプレイで、道行く人たちが、足を止めて見ていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フクロウの巣立ち | トップページ | 蒸し暑いので・・・ »