« 京都・法金剛院の蓮 | トップページ | 京都・平等院の蓮 »

2016年7月29日 (金)

京都・龍安寺 方丈庭園

Img_1251
龍安寺にて(京都市右京区)

龍安寺の石庭、方丈庭園。

どなたもよくご存知の枯山水の庭園ですが、しばらくこの素晴らしいお庭を座って鑑賞しておりました。心が落ち着きますね。

外国の方が、一生懸命小さなノートに鉛筆で写生をしていたのですが、とても良い感じで描いていました。その方、傍には富士フイルムのX100Tが置いてあったのです。写真と絵を楽しまれているのですね。

Img_1255

後ろの苔むしたお庭へ。

Img_1257

例によって灯篭を撮影。

Img_1263

帰り際、今一度石庭を撮影してから龍安寺を後にしました。

写真はすべて iPhone 6 Plus で撮影しています。

« 京都・法金剛院の蓮 | トップページ | 京都・平等院の蓮 »

コメント

おはようございます。
枯山水のある庭園の眺め、心が落ち着きますね。
こんなところで、のんびりとした時間を過ごしてみたいです。(^^)
苔蒸したお庭も爽やかさを感じます。
1枚目、2枚目は、パノラマで撮られたのですね。
行ったことのない龍安寺の素敵なお庭全体を楽しませていただきました。m(__)m

おはようございます。
iPhoneでのお写真なのですね。これではコンデジはお役御免になりますね^^
2枚めの苔むしたお庭は、ひんやりとした湿度も感じられます。
ゆっくり座ってこうした風景の中にいると、気持がリフレッシュされるでしょうね~♪

Maruさん、こんばんは。
ここは落ち着きますよ〜・・・・(^^)
1、2枚目はおっしゃる通りiPhoneのパノラマモードで撮影しています。
こうした左右に広がる庭園を撮るにはパノラマモードが良いと思いまして。
いつか、京都に行かれる時はお寄りになってみてくださいませ。

koukoさん、こんばんは。
iPhone、良く写りますよね。
今のスマホはこれだけ撮れますから、コンデジが売れなくなるのも分かりますね。
庭園を座りながら鑑賞していると、心が落ち着きます。
精神的には良いですね。(^^)

こんにちは。
こういう写真はデジタルだからこそですね。フィルムだと特殊なカメラが必要ですから。
こうやってみると、庭園も小さな宇宙ですね。
西洋の庭園のように規則性はないですが、それが自然の姿を現しているように思えます。

ビワさん、
確かにパノラマ写真はデジタルだからこそ、という感じですね。
こちらの庭園、もう何度目かの訪問ですが、やはり落ち着きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・法金剛院の蓮 | トップページ | 京都・平等院の蓮 »