« 横浜・海岸通界隈 | トップページ | 大口径に恋して »

2016年9月22日 (木)

初秋の御苑

Dscf0616
ウメモドキ

二ヶ月振りの新宿御苑です。八月は一度も訪れていなかったですからホント久し振り。暑かったですからね。

Dscf0621
ヤブミョウガ

秋のお花にはまだ少し早く、こうした草花の実があちらこちらに見られます。

Dscf0664
サルスベリ

お花が少ないと、歩いていても一抹の寂しさを感じます。(^^)

Dscf0666

シオカラトンボを見つけました。

Dscf0647

こちらはギンヤンマの飛翔を狙ってみました。少しピントがあやしいです。(^^;

Dscf0627

彼岸花、あまり綺麗な個体ではないですね。

Dscf0722

秋と言えばキノコ類です。先日、岩手県に上陸した台風の直撃を受けて、今年は松茸が大被害を受けたようです。台風、困ったものです。

FUJIFILM X-E1
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

« 横浜・海岸通界隈 | トップページ | 大口径に恋して »

コメント

おはようございます。
久しぶりの新宿御苑ですね。
草花の実が、華やかな季節なのですね。
ウメモドキは、撮ったことがありますが、ヤブミョウガは、初めて見ます。
どんなお花が咲くのか調べてみましたら、白くて可愛らしいものでした。
お写真は、ちょうど白いお花が終わり、紫の実へと変化をしているところなのですね。(^^)
トンボさんに秋の気配を感じます。
動く物を撮るのは、難しいですね。
私は、動く物を追って、ピントが合ったことがありませんので、
もう、撮らないことにしようかなぁ~と、思っています。^^;
失敗する度に、KONDOHさんの腕の凄さを感じます。^^;

Maruさん、おはようございます。
はい、久しぶりの新宿御苑です。
訪れる人も少なく、春とは雰囲気が違いました。これから涼しさが増すと人も多くなるでしょう。
ヤブミョウガ、その小さい花も撮影していますが、御苑はヤブミョウガが沢山あります。こういう小さい花々も私は好きであります。
子供の頃、夏になるとトンボやセミを捕まえに野山を走り回ったものです。なので、今は見つけると写真に撮りたくなります。^_^
動き物、苦手ですか?
誰でも最初から上手く撮れる人なんていません。諦めずにがんばってみましょう!(^-^)v

こんにちは。
夏の花は終わりに近く、秋の花はまだ咲かない、という感じでしょうか。
紅葉もまだまだですし、微妙な季節ですね。
とはいえ、涼しくなってきたのは確か。トンボも見かけるようになってきましたね。

ビワさん、
そうですね・・・、夏の花と秋の花の端境期なのでしょうね、今の時期は。
トンボも子孫を残して息絶える時期も近いかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜・海岸通界隈 | トップページ | 大口径に恋して »