« 日本貨物航空 B747-8F | トップページ | 横浜・台町歴史散歩(2) »

2016年9月17日 (土)

横浜・台町歴史散歩

Dscf0591
大綱金刀比羅神社(横浜市神奈川区台町)

横浜の神奈川区台町はいろいろと歴史のある地域で、つい最近、久しぶりに歩いてみました。

こちらの神社、初めてです。

Dscf0593

しかし、調べてみると平安末期の創立という事ですから、実に歴史のある神社です。

Dscf0595

写真左手が社殿。

Dscf0594

この写真を撮影していた時です。左耳から少し離れたところで、ブーン・・・という音が聞こえ、その大きな羽音の主がこの天狗様の顎下に止まったのです。

何と・・・それはオオスズメバチでした! (◎_◎;)

で、写真下の暗い部分へそのオオスズメバチは入って行ったのです。ビックリした私は静かにこの場所から立ち去る事に。いやいや危ないところでした。巣があるのか?

という事で、初めて訪れた神社ですが、早々と退散した事は言うまでもありません。これからスズメバチの活動期に入りますからね。

明日へ続く。

FUJIFILM X-E1
XF 35mm F1.4 R

« 日本貨物航空 B747-8F | トップページ | 横浜・台町歴史散歩(2) »

コメント

おはようございます。
台町のあたりもKONDOHさんはよく歩かれていますよね。
少しだけ散歩したことがありますが、
こんな神社もあるのですね。
明日も楽しみです^^
それにしてもスズメバチ、これからが活動期ですか。気をつけなくては!

こんにちは。
東海道五十三次の神奈川・台の景で有名な台町は、KONDOHさんのお散歩写真を拝見するたびに『なるほど~』と勉強になります(^o^)
やはり台町は色々と歴史のある町なのですね。
オオスズメバチの遭遇には驚かされましたね(;゜0゜)
昨日仕事帰り、中秋の名月が(^-^)
思わず自転車をとめて見てしまいました(*´∇`*)

koukoさん、こんばんは。
台町は以前も記事にした事がありますが、駅から近いですからね。(^^;
この神社は今まで素通りしていましたが、調べてみたら歴史のある神社という事が分かり、訪れて良かったです。
スズメバチさえいなければ。(笑)
テレビでもスズメバチの駆除を取り扱う番組、ニュースがこれから放送される機会が多いと思います。晩夏から秋にかけてが一番の活動期らしいです。

寅さん(^^)、こんばんは。
おっしゃる通りですね。(^^)
東海道五十三次でよく知られたところです。
浮世絵と現在は大分景色が違いますが、坂道だけは今も同じですね。当時の道が今も残っているからだと思います。
オオスズメバチにはビックリです。大分前、山梨県の有るお山の頂上から富士山を狙いに訪れた時、歩いていたら私の周りを旋回するスズメバチに遭遇しました。近くに巣があったのだと思います。ゆっくりと後退りして行ったら、スズメバチは私から離れて行ってくれました。
あまり写真に夢中になっていると、いつかブチッ!とやられそうです。気をつけねば。
中秋の名月、ご覧になられましたか。雰囲気のある名月でしたね。(^^)

こんばんは。
スズメバチはまずいですよね、退散するに限ります。私は大分前でしたが刺された事があります。怖いハチではなかったのですがカメラを持つ手に止まられて・・・カメラを離せず(涙)。
ところでこの35mm/1.4、いかがですか。気に入った旨書かれていましたが。私もα7用に35mm/1.4欲しいんですがライカは高そうだし・・・物色してます。

ダンさん、こんばんは。
スズメバチに刺された事がお有りでしたか・・・・。
それは災難でしたね・・・。怖いですよね〜(≧∀≦)
お互い、気を付けましょう。
さて、富士の35mm/1.4はご存知のようにAPS-Cセンサーなので、ほぼ標準レンズの画角になります。
このレンズ、素晴らしいです。すっかり気に入ってしまいました。
α7用となるとフルサイズですから種類も多く、迷いますね・・・。
私はシグマ 35mm/1.4のキヤノンEFマウントを転用しています。

こんにちは。
雰囲気のよい神社のようですが、ハチは勘弁ですね。天狗様の内部に巣があるのでしょうか。秋は活発になるようですから、気をつけないとですね。

ビワさん、こんばんは。
もしかしたら天狗様の下に巣を作っているのか、或いはすでに巣があるのか・・・。
これからの時期はどこで遭遇するか分かりませんので、撮影の際は気を付けたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本貨物航空 B747-8F | トップページ | 横浜・台町歴史散歩(2) »