« 品川モノクロスナップ | トップページ | ライカ、小諸を行く »

2016年9月 7日 (水)

雑談

Dsc03298

今日はひとり雑談です。いや、ぼやき・・・かも。(^^;

富士フイルム製品の事
コンパクトデジカメ X100のバッテリーチャージャーがこの春壊れました。充電しようとバッテリーをチャージャーに装着すると、電源ケーブルが繋がれていないにも関わらずチャージランプが点灯するのです。で、六本木の富士フイルムサービスで診てもらうと故障だそうで、その場で新しいチャージャーを購入しました。

ところが先月、その購入したばかりのチャージャーも同じ現象が現れ、充電出来なくなったのです。仕方なしにまた六本木へ。しかし、購入時のレシートはすでに持っていないので、レシートの提出を求められたらどうしよう・・・と思いながらサービスカウンターへ。

こちらの心配をよそに、「これは申し訳ありません」と、直ぐに代替品と交換してくれました。ふたつの個体で同じ不具合。もしかしたら他のユーザーさんも同じ不具合に見舞われているのかも、と思ってしまいました。

私と富士フイルム製品とは相性が悪いらしく、購入品(X100は頂き物)のほとんどで嫌な思いをさせられています。実例を挙げておきます。もちろんすべて新品購入品です。

Xマウントレンズ
レンズ1. 元箱を開け、包装からレンズを出してみると、何と鏡胴に目立つ凹み傷がありました。
レンズ2. 元箱を開けたら、付属のフードが入っていませんでした。
レンズ3. 前玉の後ろに100人が見たら100人全員が分かるほどの大きなゴミが。

以上、作り話しなんかではなく、事実です!
こんな事、他社では有り得ないと思います。購入間隔は空いていますが、3本購入して3本とも不具合有り、なんて普通は考えられませんよね。

他のユーザーさんはどうなのかと価格コムのレンズ掲示板を覗いてみたら、有るは有るは・・・(笑)
富士ミラーレスカメラのユーザーさん、不具合に遭っている人が多いのですね。他社とは比較にならないほど。レンズ内にチリやゴミが入っているのは枚挙に暇がありません。その他片ボケに関しても。まあ、チリやゴミは使っているうちに混入するものではありますが。

「え! ホントに・・・?」と思ったのが、レンズのマウントを止めてある4本のビスが4本とも緩んでいたという書き込み。当然マウントはぐらついています。更に驚いたのが、55-200mmのレンズを購入したら、18-55mmの保証書が入っていたという人も。

こうした事は私の3本も含め、検品していれば絶対に分かるはずです。これはもう、一切の検品をしていないと言わざるを得ません。

掲示板に、購入したレンズのゴミ清掃をサービスでお願いしたら、「この程度では撮影に影響ありませんよ!」と言われた人が。おそらく持ち込んだ方もそんな事は百も承知だったと思います。売り手がそういう事を言ってはいけませんね。車に例えれば、新車を購入したらシートに小さなシミが有ったとして、それを販売店側が「走行にはまったく影響ないですよ」と言っているのと同じ。(笑)

フジノンブランドのレンズ描写力は大変素晴らしいです。そこに私も惚れています。しかし、レンズ設計のエンジニアさんが優れていても、そのレンズ製造部門の「質」が最低ではフジノンブランドが泣きます。日本製を「売り」にしているメーカーさんですから、「中国製より酷いな」と言われないようお願いしたいです。

Dsc03315

税込み表示か税抜き表示か
消費税が8%に上がってから、価格表示を「税抜き」で表示するお店が出て来ました。「端数価格表示(980円とか9,980円とか)」と同じで、見た目、安く思わせる商売方法ですね。

しかし、個人的に「税抜き表示」は実に姑息な手段と思っています。基本、私は「税抜き表示」のお店では買い物をしないようにしています。何か・・・腹立たしいので。(^^;

以前、川崎駅西口で映画を観た帰り、カメラの購入目的で同じ建物下のビックカメラさんに入りました。そうしたらヨドバシカメラさんより売価が安いではないですか。「ラッキー♪」と思いながら購入しようと近くの店員さんを呼ぶと、その店員さんが「ありがとうございます。それでは税込みで○○○になります」と。

「え!?」と思って改めてプライス表を確認すると、大きな金額数字の横に小さく(税抜き)とあり、その右下にこれまた小さく(税込み価格)が表示してありました。

その表示に気が付かなかった私も私ですが、姑息な表示方法にイラっとして(笑)、ビックカメラさんでの購入はパスしました。前述の通り、税抜き表示のお店では購入しない主義なので、駅反対の東口に在るヨドバシカメラさんまで歩いて行き、結局ヨドバシカメラさんで購入した次第。ヨドバシさんは税込み表示。

横浜野毛に在る老舗カメラ店さんも税抜き表示ですが、こういう商売は止めて頂きたいですね。私ひとりが反発しても何もなりませんが、小さな抵抗です。(笑)

写真は六本木へ出向いた時のものです。

SONY α7 II
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

« 品川モノクロスナップ | トップページ | ライカ、小諸を行く »

コメント

こんばんは、

富士フイルムの商品、そんなにいい加減なのですか? 古いフィルム中判カメラと、最近では3D写真の撮れるコンデジしか買ったことがないものですから勉強になりました。サービスカウンターの対応はまあまあのようですが、さすがに写りに問題ありませんよ、なんて向こうから言われた日には本気で吠えてしまいそうです。笑

税抜き価格表示、まさに御意! なんで両方可にしたのか? 税率アップに伴う店の負担を減らすため、ということだったかと記憶していますが、だったらアップ後一定期間過ぎれば税込み価格のみの表示にしてもらいたいものです。ま、関西生まれの私がKONDOHさんと同じ状況に陥ったら、簡単にパスせず、あの手この手で税抜き価格まで値引きを要求するだろうと思いますが、紛らわしい価格表示をした店への「報復」を兼ねて・・・。^^;

それはとても残念なことです。そして富士のカメラが欲しいと思っている者としては余計に複雑です^^; でも、基本的な部分ですしね^^;

おはようございます。
今日のお話しはちょっと驚きです。
人気の富士フイルムさんですし、私もちょっと関心があったので。。。
税抜きのことも、大いに同感です!
うっかりものですので、よく税抜き表示にひっかかるので^^;

 おはようございます。

 FUJIFILMが製作したレンズ作りの動画を見たものとすれば、何だか、拍子抜けした感じです。
 新品は随分前のコンパクトカメラ位で、後は中古ばかりで、KONDOHさんのような経験はありませんが、今後買うときは心配です。

 税抜きですが、こちらでもよくあります。39800円、おっ安い。と思ったら、税抜き。どうせならば、税込みで40000円となる、税抜き価格でお願いしたいです。
 8パーセント、暗算しにくいですね。

おはようございます。
カメラについている保証書は、必ず、本品と合っていると思っていますから、
チェックをしないでいるかもしれません。(*_*)
買い物をした時は、付属品、保証書、すべてにおいて、
入念にチェックをしなければいけないのですね。
maid in Japan が、こんな仕事をするなんて、悲しいです。(;_:)

こんにちは。
富士の製品はいくつか買ったことがありますが、今のところ、ハズレを引いたことはないです。運が良かったのかな(^。^;)

ななまるさん、こんばんは。
たまたま自分のだけハズレを引いたのかもしれませんが、ネットを調べると他でもトラブルが生じていますね。
今回のサービスの対応は満足しておりますが、ゴミ問題で発言したサービスの人はちょっとねぇ・・・です。
税抜き表示、反対して頂けますか!(^^)
関西の方って値切るのが普通のようですね。関東はだいたい表示価格で購入しちゃいますねぇ・・・。
でも最近、自分も価格コムの最安値に合わせてくれるところで購入するようにしています。(笑)

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
夢を壊すような記事になってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
今はどちらもコストを如何に削減するか・・・だと思います。きちんと検品して歩留まりを悪くするような事が出来ないのだと思います。
しかし、富士フイルムさんは近々値上げしますから、検品はきちんとして頂きたいです。

koukoさん、こんばんは。
フィルムをずっと愛好しているメーカーさんですから、こういう事があるなんて・・・ですよねぇ・・・(^^;
税抜き表示に引っ掛かって買い物をされる事がお有りなのですね。(^^)
私の場合、ビックカメラさんでは丁重にお断りしてその場を去りました。(笑)

pyosidaさん、こんばんは。
メーカーが作っている宣伝動画はさすがに良い点だけをしきりにアピールしていますが、それは当然だと思います。
ライカなんて如何にも自社でレンズを作っているような事を喧伝していますが、ミラーレスカメラは少なくともフルサイズ、APS-Cといったセンサーサイズは関係なくP社さんの設計製造です。でも、PRは自社製ですね。(^^;
でも、メーカーとすれば少しでも売り上げを伸ばしたいのですから、仕方ないと思います。今は自動車だってOEMの時代ですから。
実は富士フイルムさんについてはブログ本文で書けないような情報も馴染みのお店から聞いております。さすがに私も「ええ・・・!」と驚きました。(^^;
税抜き表示はやはり嫌ですよねぇ・・・。

Maruさん、こんばんは。
付属品や保証書のチェックは怠っておりましたですか?(^^)
私、最低限カメラ保証書のシリアルと本体のシリアルは必ず照合しています。レンズは品名だけでシリアルは保証書に印字していないメーカーも多いですが。
でも、今まで一度も違っていた事はないです。
made in japan でも、実際に組み立てている人まで日本人とは限らないのです。街中のいろいろなお店(ファストフード店とか)では中国から東南アジア、それ以外の国の方を結構見掛けますでしょう?
やはりそういう国の方々を使った方が人件費が安いですから。カメラメーカーも例外ではないのですよ。(^^;

ビワさん、こんばんは。
以前は富士フイルムさんもそんな質の悪いものを出していなかったと思います。私も645中判カメラやレンズを入手したりしましたが、一度も不具合には遭遇しておりませんでした。
しかし、ミラーレスのXマウントは酷いです。多分、今はコストとの戦いなのだと思います。今月、値上げもしますし、きちんと検品してレンズを跳ねていたら、やっていけないのだと思います。

よくある商品の粗探しでなく、このようなレビューってとても貴重です。ありがとうございます!^^
やはり基本的な部分はしっかりして頂きたいですよね。”日本製”を売りにしている部分もありますからね。
何処かのブログでプロの方も仰ってましたが、最近のFujiのカメラをベタ褒めしてるプロやハイアマの方々多いのに首を傾げるとも仰ってましたし^^;

こんにちは。
「雑談」というより、もはや「怪談」に近い話になってますね・・・。
フジの「スポンサー広告」は注意して見るようにしてますが、Web上でもけっこう多いようですね。口コミとかレビューとかでも。
サンダー平山さんみたいに正面切って文句を言える雰囲気にないというのも、何となく偏ってるなあと思います。(そのあと干されるのも嫌だろうし・・・)

H.Oさん、こんばんは(こんにちは)。
恐縮です。m(_ _)m
身銭を切った機材に関しては正直に自分の思い、感想を言わせて頂く事があります。
音楽もそうですが、自分のお金を出して入手したものと、メーカーや友人から借りたものとでは、絶対評価が変わる、と思っています。
音楽CDの評論さえ、身銭を切っているかいないかでは音楽を聴く姿勢が絶対変わります。私はそう思っております。
ですから、カメラ関係も身銭を切ったものか、メーカーからの提供や貸し出しとでは評価は変わると思っています。
ですから、メーカーからバックアップを受けているカメラマンの言葉は聞き流す事にしています。(^^;

ろだごんさん、こんばんは。
サンダー平山さんは自分の気持ちを偽らず、正直に雑誌に書いたため、当該メーカーから業界締め出しを喰ってしまいました。
ですからメーカーから機材提供を受けているカメラマンの話し(本人のブログ等)はまったく信用が出来ないですね。
CP+等で各メーカーお馴染みのカメラマンがセミナーを開催していますが、私は一度も最初から最後まで聞いた事がありません。時間の無駄・・・と思っていますので。(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 品川モノクロスナップ | トップページ | ライカ、小諸を行く »