« 中国東方航空 | トップページ | 信州・雷滝の紅葉 »

2016年10月31日 (月)

信州・澗満滝の紅葉

Dscf0428
澗満滝(長野県下高井郡)

週末、旧友からのお誘いを受け、信州の紅葉撮影に出掛けておりました。元々友人は信州出身なので、撮影場所は全てお任せのコース。(^^;

ご覧のように、澗満滝付近の紅葉はこれからという眺めでした。しかし、色のグラデーションはやはり見応えがありますね。

Dscf0424

ズームレンズをテレ側にして滝の下辺りを狙ってみました。

たまたま傍に地元の方がいらしており、その方がおっしゃるには、「いつもより(滝の)水量が多い」との事でした。

遠目に見る滝風景、なかなかのものでした。

写真はいつも通り、JPEGでの撮影です。

FUJIFILM X-T1
XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

« 中国東方航空 | トップページ | 信州・雷滝の紅葉 »

コメント

おはようございます。
素晴らしい眺めですね~♪
大好きな滝です。(^^)
鮮やかな色に、今朝は、シャキッと目が覚めました。^^;
ひと足早い美しい紅葉をお届けくださいまして、ありがとうございます。
澗満滝ですか?
以前にもこちらを載せていらっしゃいましたよね。
今回は、一番よい季節でしたね。(^^)v
う~ん、私もいつか紅葉の季節に訪れてみたいです。(^^)

わア~!、半月余りも前に、ここの展望台に寄りました。
滝は見事に流れていましたが、木々はまだ青々。(笑)
1枚目手前の木が、わずかに色付き始めたようで、このような構図でワンカットだけ撮ってきました。
早すぎて及ばざる(?)。

こんにちは!
素晴らしい写真に感動です!!いいですね~。

最初の1枚目を見た時に、「お、久しぶりにD645の登場かな?」と思いました。
繊細さと立体感が見事でしたので。
2枚目を見て、ん?もしや・・・と思ってキャプション見たら、フジのXと。
やはり撮影者の腕前だよなあと納得。
KONDOHさま、さすがです。

Maruさん、こんばんは。
二年前に掲載していますね。ご記憶にありましたか。ありがとうございます。(^^)
前回は朝日が上がって、強烈な逆光の元で撮影しておりましが、今回は曇天で、時折雨が降って来るような天候でした。
逆にそれが良かったのかもしれません。
Maruさんは滝がお好きとの事ですから、是非一度訪れてみる事をお勧めします。

kurakameさん、こんばんは。
そうでしたか・・・・、半月前にこちらを訪れていらしたのですね。
半月前ではまだまだ木々は青かったでしょう・・・。
ここへ来ると、一枚目のようなアングルになってしまうと思います。
多分、今週末あたりが見頃ではないかと・・・。

ろだごんさん、こんばんは。
恐縮です、ありがとうございます。
立体感は富士のレンズのお陰ですね。私がXマウントに手を出したのは、一にも二にもレンズ性能に魅せられての事なんです。
ところで645Dですが、実は夏前に手放しております。
写真はプリントして見るもの、という思いがありまして、一般的なプリントサイズの上限はA3ノビですが、このくらいですと645Dのセンサーサイズの強みをあまり感じないのです。
大きく重たいので、車移動の風景写真にしか使わなくなり、持ち出す機会が減ったところで・・・なら手放すか・・・と。(^^;

信州は秋の季節を迎えたのですね。紅葉の画像を見るとついこの間まで暑さに耐えていたのが嘘のようですね。
グラデーションのある山での紅葉の景観は日本の秋らしく好ましいですね。関西でもあちこちの山も色取りはじめ季節は確かに移り変わっています。今年の紅葉は奈良の撮影が良いのかと考えています。

tokiwaiさん、こんばんは。
横浜から見ると、信州は大分北に位置します。
紅葉は始まっておりますが、ピークの見極めが難しいですね。
まあ、これは何処も同じですが。
奈良の紅葉は良いですね。
私自身はしばらくご無沙汰していますが。

こんにちは。
信州はすっかり紅葉しているんですね。
今年の紅葉の具合はどうでしょうかね。当たり外れがけっこうありますが。

ビワさん、
信州は始まっておりましたが、今年は例年より少し遅いようです。
気温があまり低くなっておりませんので、今年はイマイチかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国東方航空 | トップページ | 信州・雷滝の紅葉 »