« 京都・毘沙門堂の紅葉 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉(2) »

2016年11月27日 (日)

京都・圓光寺の紅葉

Dscx0685
圓光寺にて(京都市左京区)

昨日のたぬきさんの二番煎じかな?(笑)

今日は宮本武蔵が吉岡一門との果し合いの場となった「一乗寺下り松」に近い、圓光寺です。

Dscx0672

昨年、新緑の頃に訪れたら、お庭の木の剪定中でシートが被せてある木などがあって、がっかりしたものです。

Dscx0695

今回訪れてみたら、まったくの散り紅葉を楽しむような雰囲気。

これだけお庭が落葉したモミジに埋まっている光景は都内や横浜辺りでは見られませんね。これはこれで、まさに圧巻!

Dscx0716

圓光寺といえば、縁側から見るお庭の紅葉というシーンが有名ですが、今回は午後遅い時間帯という事もあって座敷は観光客で埋まっており、とてもそういうシーンは撮れませんでした。

過去二度、撮影出来ているので今回は諦めました。

Enkouji
2010年11月撮影

最初に撮影した時の写真がこれ↑です。

※ 2013年と2010年の写真を入れ替えました。(PM 12:15)

Dscx0771

↑こちらは今回の撮影。う〜ん・・・・参りました。意味不明。(笑)

FUJIFILM X-E2
XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

« 京都・毘沙門堂の紅葉 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉(2) »

コメント

今年は何処も紅葉に恵まれ過ぎた様で、あっという間でしたね。私は秋冬の京都だけはまだ未経験なので、KONDOHさんの写真で十分楽しませて頂きました。これからだと雪積もる京都...でしょうかね^^;真夏同様に過酷かもしれませんが、趣きあっていいですよね。

今年の紅葉は驚くほど早かったすね。自然現象はこのようなこともあるのですね。圓光寺も毘沙門堂も紅葉の時期の光景は圧巻なのですが・・・・・・
11月の中頃に談山神社にと計画したのですが見頃終わりとあり断念しました。その後多忙のため出かけることは出来ませんでした。一昨日嵯峨嵐山で会合があったのですが見頃は過ぎていたようです。ただ雑踏のすさまじさにまさかと驚かされました。

こんにちは。
1枚目のお写真、鮮やかな紅葉の中に微笑んだ小さなお地蔵様が優しく出迎えてくれるのですね(*´∇`*)紅葉の帽子を被って(*^^*)
2013年11月のブログにも、こちらのお地蔵様を撮られているのですね(^-^)
どちらも紅葉の帽子を被っている偶然にご利益がありそうですね(*^^*)
2枚目のお写真、格子窓から見る紅葉の庭園、こちらも素敵ですね(*´∇`*)
ここにもニッコリと微笑む石像様が(*^^*)あら!格子窓と同じ形ですね(*^^*)
3枚目のお写真、これぞ紅葉の絨毯ですね(*´∇`*)そうですね~横浜では見る事の出来ない光景です!
4枚目のお写真、竹と紅葉もとても風情があって落ち着きますね~(*´∇`*)
5、6枚目は、2013年11月のお写真と今回のお写真ですね!
比べて見ますと、なるほど~と思います。
縁側に座りながら美しい紅葉を眺める、とても贅沢な気分でしょう(^^)
ですが、お写真を撮られる方にとっては、その人達が・・・ですね(^_^;)
そこで、2013年11月のブログ以前の2010年11月のブログも拝見いたしました(*^-^*)
それはそれは美しい光景でした(*´∇`*)
中から庭園を見ると額縁に絵を入れた様な、美しく幻想的な光景を見せてくれるのですね(*´∇`*)
真っ赤に染まった紅葉だけでなく、オレンジ色や黄色など鮮やかな紅葉を目の前で眺める事ができるのですね(*´∇`*)
なんて美しいのでしょう(*´∇`*)お写真を拝見しているだけでも心が浄化されましたm(__)m

こんばんは。
1枚目のお写真に懐かしさを感じます。(^^)
3年前は、まだ、コメントを書いたことがなかったのですが、
毎日毎日アップロードされてくるお写真を楽しみに観ておりました。
このお地蔵さまのお写真は、可愛らしくて、とても印象に残っているのです。
KONDOHさんのお話も、面白くて、楽しませていただいていました。^m^
しかし、京都の紅葉は、美しいですね。
私も、いずれの日にか行かねば~♪(^^)

YOUさん、こんばんは。
今年は恵まれ過ぎたと申すより、早過ぎた・・・という感じです。明らかに例年より早かったです。
これも気象条件が変化しつつある要因だと思います。
雪の京都、良いですよね。実は未だ撮影した事がないのです。奈良では一度あるのですが。

tokiwaiさん、こんばんは。
おっしゃる通り、今年の京都紅葉は早かったですねぇ・・・。
昨年も早かったように思いますが、今年はさらに・・・という感じでした。
嵯峨嵐山、一昨日の時点で見頃は過ぎておりましたですか。
例年、私も今頃訪れていたのですが、一週早めて正解でした。

寅さん(^^)、こんばんは。
じっくりご覧頂いて恐縮です。m(_ _)m
圓光寺の座敷からの写真、当初2013年のものを再掲載していたのですが、寅さん(^^)から2010年の記事の事に触れられ、自分も見直したらもっと良い写真を撮影していた事に気付きました。お恥ずかしい。(^^;
完全に忘れておりました。で、早速写真を入れ替える事に。ありがとうございます、寅さん(^^)のお陰です。
毎年、京都を訪れておりますと、訪問先を忘れたり、訪れた時季がごっちゃになったりしています。(笑)
お地蔵さん、可愛いですよね。今回、最初に見た時には頭にモミジはなかったのですが、戻って来たら頭に乗っかっていました。多分、誰かが乗せたのでしょうね。
柵から手で届く距離ではないのですが、誰かがお庭に足を入れて乗せているのでしょう。もちろん柵を越えてお庭に入る事は禁止なのですが。
3枚目、紅葉の絨毯、凄いでしょう・・・?(^^)
こういうところを見られるのが京都・・・ですね。
2010年と2013年に撮影した座敷は今日最後のカットのところではないのです。このカットのもっと右手になります。やはりそこから眺めるお庭の紅葉が最高なのです。
で、最後の和服姿の女性、実は日本の方ではありません。(^^;

Maruさん、こんばんは。
あ、拙ブログにコメントを頂く前からご覧頂いていらしたのですか?
今でこそ私もMaruさんの記事にコメントを入れさせて頂いておりますが、それ以前からとは知りませんでした。ありがとうございます。m(_ _)m
私の雑文を面白く読んで頂いていたという・・・、さらに感謝申し上げます。
京都、紅葉だけでなく、桜、新緑、紫陽花、蓮と、シーズン通して楽しめます。特に女性の方々にはとても惹かれる被写体が多いと思いますので、いつか機会を設けてお出掛けになられてくださいね。

こんにちは。
一面の紅葉、なかなか目にすることはないですよね。ただの落ち葉とはわけが違いますし。混んでいると知っていても京都に行きたくなる気持ち、分かります。

ビワさん、
散り紅葉はいろいろなところで目にしておりますが、この日の圓光寺以上のものは経験しておりません。
素晴らしいです。

やはり京都の紅葉は格別ですね。
今年は急に冷え込んだせいで紅葉が早まったと聞いています。
直前まで状況が変化するだけに適切な時期に訪問するのは難しいですね。

うっちーさん、こんばんは。
京都の紅葉、今年は早かったですねぇ・・・。
当初、今年は進みが遅いような事をニュースで伝えられていたのですが、思いの外早かった事に少々びっくりです。
これはまぁ・・・自然相手ですから仕方ない事ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・毘沙門堂の紅葉 | トップページ | 京都・圓光寺の紅葉(2) »