« 夕陽のRunway | トップページ | ハチジョウツグミ »

2017年2月19日 (日)

Nikon D500に至るまで

Dsc_0038
カワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科)

EOS 7D系とシグマ製超望遠ズームレンズで野鳥撮影をしていましたが、そろそろ軽量セットで撮影に出たいと昨秋辺りから考えていました。

軽量セットで先ず思い付くのがマイクロフォーサーズでした。いろいろと思案している中、オリンパスさんからOM-D E-M1 Mark IIが発表発売。初代を発売直後に購入して少しの間使ってみたものの、オリンパスさんが喧伝するほど動き物に強くなく、結局手放しました。後のファームアップでかなり向上したそうですが。

Dsc_0057
ジョウビタキ♂(スズメ目ヒタキ科)

そして昨年暮れ、Mark IIが発売。価格コムの掲示板やユーザーのブログなどを検索して自分なりに検証して来ました。今度は動き物にも大分進歩が窺えるようで、これにしてみるか・・・と。

しかし、そうなると望遠レンズ選びが問題。一時パナさんの100-400mmにしようかと考えたものの、前述の掲示板で両者の組み合わせによる不具合が生じている事を知り、このセットはボツ。つい最近ファームアップがあって、その不具合も解消されたようですが、すでに私はD500を入手済みでした。(笑)

Dsc_0081
オナガ(スズメ目カラス科)

仮にOM-D E-M1 Mark IIを選んだ場合、オリさんの単焦点望遠レンズ300mm F4 + テレコンがベストの組み合わせだとは思いますが、価格が高過ぎます。高性能という事は充分理解していますが、ボディの価格含め、現状では結局スルーする事となりました。

ニコン D500は昨年、誰しも予期しなかった衝撃的発表があった時から使ってみたいなぁと思っていたカメラ。ならば今こそ導入する時期が来たのではないかと、自分に都合の良い正当な理由付けが出来ました。(笑)

しかし、代わりに手元の機材を思い切って処分せねばならぬ事に。

Dsc_0086
オナガ(嘴に木の実を銜えています)

レンズはもう重い超望遠ズームレンズは思案になく、軽くコンパクトな新型単焦点300mm F4の一択でした。ニッコールレンズ初採用となったPF(位相フレネル)レンズにより、300mm望遠レンズとは思えないほど小さく軽いですから。

私は重い超望遠ズームレンズでも三脚はまったく使っていませんでした。いつも手持ちでの撮影です。ひたすら歩いて被写体を探す撮影パターンでしたから、レンズの重さが正直堪えるのです。

ところがD500 + 300mm F4の組み合わせは、まるで一眼レフに標準ズームを装着して歩いている感覚なのです。半日撮影してもまったく疲れを感じません。

Dsc_0687
トビ(タカ目タカ科)暗部(トビ)を少し持ち上げています

2009年に発売されたD300S以来、7年振りに後継機となるD500が発売(2016年4月)。APS-Cセンサーを採用したニコンフラッグシップ機だけの事はあります。撮影していて実に気持ちが良いです。シャッターの小気味好いキレの良さはさすがニコン!という感じです。

残念ながらEOS 7D系にこれは感じません。D500の無骨さを感じさせるデザインもニコンらしさの復活で私は気に入っています。近年、ニコンさんのカメラはEOSのように撫で肩になって来ていましたが、やはりニコンさんは怒り肩でなくてはいけません。(笑)

背面液晶モニター、D500は236万ドットもあるのです。実に高精細。92万ドットとか104万ドット等が一般的だと思いますが、236万ドットにはビックリ!

久々に、使っていて楽しくなるカメラが来ました。で昨日、XQDカード(64GB)の思わぬプレゼントがありましたので、今度は高速連写を試してみます。(^^)

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

« 夕陽のRunway | トップページ | ハチジョウツグミ »

コメント

おはようございます。
Nikon D500の購入にあたり、機材の断捨離をされていたので、M5MarkⅡとは、さよならされたのかな?と、思っていました。
m4/3用のレンズは、まだ持っていらっしゃるのですね。
E-M1 Mark IIは、私も、買い替えを考えていたのですが、お値段が高くて、諦めました。(;_:)
使って楽しくなるような機材との出会い、よかったですね。(^^)
XQDカード、KONDOHさんにとって、何よりも嬉しい贈り物でしたね。(#^.^#)

Maruさん、こんばんは。
断捨離・・・私の場合、正確に申しますと断捨離ではないですね。新しい機材購入のため、手持ち機材を処分して資金作りしただけなので。(^^;
でも、大分手放しました。長年愛用していた大事な機材まで。
二年ほど使って来たE-M5 Mark II、おっしゃるように手放しました。今度またOMを入手する時はE-M5 Mark IIIが出た時か、若しくはE-M1 Mark IIになると思います。m4/3レンズも一部は手放しましたが、まだ残っているものもありますので。GM1sは残してあります。お気に入りのマスコットカメラですから。
E-M1 Mark II、高いですよね。フルサイズ一眼レフを購入しても、たっぷりとお釣りが返って来るほどの価格ですから。何考えているんだろう・・・と思いました。(^^;

D500、、、悩みますねぇ^^ゞ
望遠メインならこれで決まりですが、広角好きとしてはやはりフルサイズ、、、近頃は、どこのメーカーでも出てくる絵にそれほどの違いはないように見るし、手元にはα7sがあるし、でもニコンボディは魅力的^^;;;

ROCKSさん、こんばんは。
そうですね、私みたいに望遠メインですとセンサーは小さめになってしまいます。
しかし、広角メインですと、やはりフルサイズですねぇ。
ニコンボディ、作りが良いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕陽のRunway | トップページ | ハチジョウツグミ »