« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月31日 (金)

桜満開!

0125
陽光(新宿御苑にて)

ソメイヨシノは少々出遅れておりますが、ひと足早く陽光が満開になりました。

0128

0127

ピーピー煩いくらい鳴きながら花の蜜を吸いに沢山のヒヨドリが来ています。

0129

枝垂れ桜も満開です!

0126

枝垂れを内側から撮影。いやいや見事ですねぇ・・・。

0131
ヒマラヤ緋桜

珍しい桜も新宿御苑では見られます。

さて、今週末くらいからソメイヨシノも楽しめるのでしょうか?

Canon EOS 7D
EF 70-300mm F4-5.6 IS USM

2017年3月30日 (木)

西湖野鳥の森公園

0122
ゴジュウカラ(スズメ目ゴジュウカラ科)

花粉症を患っているため、しばらく野鳥撮影を控えておりましたが、西湖野鳥の森公園を少し散策してみました。

ゴジュウカラは北海道では何度も見ていますが、本州では初めて見ました。

冬鳥はそろそろシベリアなどに帰り始めているのかもしれません。先日訪れた新宿御苑でもあまり見ませんでした。あれだけ嫌という程見ていたツグミさえ少なくなっていましたから。

0123
コガラ(スズメ目シジュウカラ科)

北海道に生息するハシブトガラと良く似ています。最初見た時、「ハシブトガラ?」と思ってしまったくらいで。

0124

何故か猫ちゃんがいました。訪れた観光客が捨てて行ったのでしょうか?

この森は青木ヶ原樹海に繋がる森です。食べ物はあるのでしょうかねぇ・・・。

FUJIFILM X-T1
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

2017年3月29日 (水)

白糸の滝

0118

前回訪れた時はデジタルでの撮影でしたが、今回はハッセルでのフィルム撮影。富士山をハッセルで撮影するのは久しぶり。

と申しながら、この写真に富士山は写っていませんが。(笑)

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Distagon T* CF 50mm F4 FLE
FUJIFILM PRO 400H

2017年3月28日 (火)

富士宮からの眺望

0120
静岡県富士宮市にて

富士山は見る位置によって稜線の形が変わりますが、一番形が纏まっていると自分が思っているのは河口湖北岸から見た富士山です。まさに絵に描かれるような綺麗な富士山を見る事が出来ます。

ただ、対岸の人工物が沢山見えてしまうわけですが・・・。

今日ご覧頂くのは静岡県富士宮市からです。頂上付近が平らには見えませんが、こちらからの眺めも良いですね。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Sonnar T* CF 250mm F5.6
FUJIFILM PRO 400H


2017年3月27日 (月)

子抱き富士

0121

またまた富士山撮影に行って来ました。

今回も富士五湖巡りという感じのコースになりましたが、さすが三月という事で気温も上がって空気中の水蒸気が増えておりますから、真冬の澄んだ空気とは違います。

それでも何処からでも富士山が見えていたので、良しとしないといけませんね。

久々、ハッセルブラッドを持参してのフィルム撮影です。今日は子抱き富士とも呼ばれる、精進湖からの富士山遠望をご覧ください。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Sonnar T* 180mm F4 ZV Classic
FUJIFILM PRO 400H

2017年3月26日 (日)

C-3PO ANA JET

0107
ANA B777-200ER(JA743A)

およ! この黄色い飛行機は!?

0108

このマーキングは!

0109

今月21日に就航されたばかりの全日空「C-3PO ANA JET」だ!

0110

プッシュバックを受け、これからタキシングに入ります。

0111

これで予定されていた「STAR WARS JET」はすべて就航された事になりますね。

0112

それにしてもイエローは目立ちますねぇ・・・。

0113

離陸に使われるコースは目の前のCコースか、または遠いDコースになるのか、この辺りで気に掛かります。(笑)

尾翼もイエローに塗った方がバランスが良いような・・・(^^;

0114

残念、遠いDコースでした。ところが・・・、

駐機していた「BB-8 ANA JET」との思わぬコラボレーションが見られました。

0115

大阪伊丹空港に向けて、Dコースからテイクオフ。

0116

右へ急旋回! 左の翼が朝日を受けてキラリと光りました。

0117

ここから眼下に横浜港を見ながらどんどん機体は上昇して行きます。

という事で、最新の「STAR WARS JET」をご覧頂きました。

Canon EOS 7D
EF 70-300mm F4-5.6 IS USM

2017年3月25日 (土)

鶴見線「国道駅」界隈

0103

ハッセルブラッドを携えてのお散歩写真、今日はJR鶴見線「国道駅」付近を歩いた時のスナップです。

鶴見線のガード下周辺は昭和の香りが横溢しています。

0104

こちらの川は鶴見川。

大分前に護岸工事が終わり、お散歩やジョギングをする人が行き交っています。護岸工事が行われる前は、この辺りも昭和の佇まいが見られたものですが。

0106

鶴見川を撮ってみました。

0105

お馴染み、国道駅のガード下です。

露出は例によってヤマカンで絞り開放、1/8秒を手持ちで撮影しています。現像上がりを見たら、シャッターは1/15秒でも充分でした。1/8秒では実際より明るめに描写されていましたので。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月24日 (金)

雨のスターウォーズ

0099
ANA B767-300ER(JA604A)

雨が降りしきる羽田空港第2ターミナル展望デッキです。

タイミング良く、全日空「STAR WARS ANA JET」が水しぶきを上げながら離陸するところでした。

0100

この飛行機、晴天の日に見た事が未だありません。前回も雨でした。(笑)

0101

気持ちの良い轟音と共に、雨雲へと上昇して行きます。

0102

あっという間に低く垂れ込めている雨雲に突入して行ってしまいました。

そういえば、また新しい「STAR WARS JET」が飛んでいるはず。

Canon EOS 7D
EF 70-300mm F4-5.6 IS USM

2017年3月23日 (木)

みなとみらいから横浜駅東口

0096

横浜駅東口方面へ歩いている途中の外車ディーラー。

実はこれを撮影するのは二回目かな? 掲載は多分初めてだと思います。

0095

サーカスが開催されていますねぇ・・・。中学生時代だったか、一度こちらのサーカスを見た事があります。開催場所はここではないですが。

0098

日産ショールームを通り抜けて東口へ到着。地元の人間にはお馴染みのショッピングモールを遠目に一枚。

0097

駅へ歩いて行く途中、可愛いワンちゃんが。(笑)

LEICA R9
Macro-Elmarit-R 60mm F2.8
Kodak T-MAX 400

2017年3月22日 (水)

みなとみらい通り抜け

0093

先日、横浜駅へ用事があった際、わざわざ桜木町からみなとみらい地区を通り抜けて歩いた時のお散歩写真です。もう、何度目だろうか?(笑)

この写真は意識的にどアンダーにしてお日様を強調。

0092

お天気も良く、清々しい陽気の日でした。鳥の鳴き声に惹かれて撮影した一枚。さて、鳥さんは何処に?(^^;

0091

おや、フクロウ(ミミズク)がいるではないですか。(^^)

ちなみに横浜駅に用事とは、現像上がりのフィルムを受け取りに行く事。で、この日の撮影フィルム(今日の写真)をまた預ける事に。(笑)

0094

こうしたガラス張りのお店の道路側に座る事が出来ない自分・・・(^^;

LEICA R9
Macro-Elmarit-R 60mm F2.8
Kodak T-MAX 400

2017年3月21日 (火)

桜の舞

0087

新宿御苑の枝垂れ桜、もう数日で満開という感じですね。

0090

枝垂れが終わると、いよいよソメイヨシノ。

それが例年の新宿御苑、桜の舞です。

0088

こちらは高遠小彼岸。すっかり見頃を迎えています。

0089

閉苑間近の新宿御苑でした。

FUJIFILM X-E2
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

2017年3月20日 (月)

西新宿超広角

0082

しばらく使っていなかったライカの超広角19mmレンズ。西新宿で少し遊んでみました。

0083

しかし、今時19mmでは超広角レンズなんて自慢出来ないでしょうね。

Voigtländerから10mmなんていう驚きのレンズが発売されましたから。

0085

ストールなのかマフラーなのか、はたまたバンダナなのか、いずれにしても何故こんなところに巻き付けられてあるのか不思議!

0084

繭ビルはいつ見てもユニークですね。

0086

春の装い工事中でした。

SONY α7 II
Elmarit-R 19mm F2.8

2017年3月19日 (日)

銀座界隈そぞろ歩き

0077

横浜の埠頭風景とは打って変わり、関東一・・・華やかな銀座です。

0078

こちらのビル、外観には驚かされました。私は時々、上のSONYショールームを訪れる事があります。

0079

で、私にはまったく縁のないブランドビル。(^^;

0080

銀座は工事中でも外観は結構惹かれるものがありますよね。

0081

こちら、正確には数寄屋橋になりますが、カメラ付きの方にはお馴染みのお店ですね。

銀座周辺、カメラを持たずには歩けない街です。(^^)

SONY α7 II
Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.

2017年3月18日 (土)

運河の眺め

0073

出田町埠頭から歩いて、次なる場所は京急線「子安駅」にほど近い運河周辺。京急線の駅ふたつを歩いた事になります。

0075

もう何度訪れたか自分でも分かりません。

0074

この風景です。拙ブログにも何度か掲載している風景。

過去、今回と同じくハッセルブラッドでも撮影していますし、デジタルはもちろんの事、フィルムでは大判でも撮影した事があります。カラー有り、モノクロ有り。

0076

何か郷愁を感じるここの風景。飽きる事がありません。

また時間を置いて訪ねる事となるでしょう。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月17日 (金)

出田町埠頭へ

0070

瑞穂埠頭を後にして、次は出田町埠頭方面へ。

上の写真、ここは首都高速羽田線の子安インターです。

0069
神奈川区出田町(いずたちょう)

出田町(でたまち)埠頭入り口付近で見掛けた建物の壁。幾何学模様のような姿に思わず惹かれ、一枚撮影してしまいました。

町の名前は「いずたちょう」で、埠頭の名前は「でたまち」です。
可笑しいですね。(^^)

0071

埠頭内に在った食堂です。ここも埠頭で働く人々の食事の場なのでしょうね。メニューを見たら、結構お手頃価格でした。

残念ながら出田町埠頭は関係者以外立ち入り禁止のところばかりなので、岸壁に出る事が出来そうもありませんでした。ちなみに出田町埠頭の最寄駅は京急線「神奈川新町駅」になります。

0072

で、次なる目的は拙ブログには何回か登場している子安の運河周辺です。この写真もその途中でのスナップです。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月16日 (木)

春を感じて

0063
修善寺寒桜

昨日は魚眼レンズでの撮影をご覧頂きましたが、今日は標準マクロで撮影した写真です。ニッコールのマニュアルフォーカスレンズですから、設計はかなり前だと思います。

修善寺寒桜、さすがに見頃を過ぎていました。

0065
乙女椿

大好きな乙女椿、運良く綺麗な個体に出遭いました。ラッキーです。

0066
ハナニラ

道端に咲いているような小さなハナニラ、これも毎年撮影しているような。

0067
ジャノメエリカ

この花、いつもどういうふうに撮るかなぁ・・・と迷ってしまいます。(^^;

0068
ヤツデ

ヤツデなんて撮影する人はあまりいないかもしれませんが、私は結構撮ってしまいます。

0064
ソメイヨシノ

このところ気温の低い日が続いていますので、ソメイヨシノの満開は案外遅れるかもしれませんね。

Nikon D500
Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S

2017年3月15日 (水)

魚の眼

0058

ハッセルでのお散歩写真はまだあるのですが、花は日々変化していますので今日はまたまた新宿御苑で撮影した花の写真を。

0059

魚の目・・・ではなく(^^;、久々に魚眼レンズで撮影してみました。

ハクモクレンの大木、五分咲きという感じでしょうか。

0060

ボケの花も大分開いて来ましたよ。

0061

この日のように晴れれば暖かさを感じますが、このところ平年以下の気温が続いていますね。

0062

何度も撮影している日本庭園の灯篭。魚眼レンズでも水平、垂直を合わせて撮影するとパッと見は魚眼レンズには見えませんでしょう?(^^)

野鳥撮影を控えているので、お散歩写真ばかりが続いていますねぇ・・・。

Nikon D500
AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

2017年3月14日 (火)

埠頭に貨物列車

0054

こちらのお店は埠頭で働く人たちの憩いの場なのだと思います。お酒を楽しむバーです。

夜になるとネオンサインが綺麗に輝くのでしょう。

0057

橋の途中からの撮影。

赤錆の出方に長い年月、風雨にさらされて来た事を感じますね。

0055

踏切に近付くと丁度貨物列車が通過するところに遭遇。

貨物列車を撮影する機会があまりないので、大急ぎで構図を考えてシャッターを切りました。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月13日 (月)

瑞穂埠頭

0053
横浜・瑞穂埠頭(神奈川区千若町)

冷蔵庫にまだまだフィルムが残っているので、エプソンのスキャナー(GT-X830)を購入しました。在庫分を使い切ってから壊れたなら、完全デジタルに移行する理由になったのですが・・・仕方ないですね。(^^;

早速フィルムをスキャニングして掲載したのが今日の写真です。ハッセルブラッドを持ってのお散歩写真です。

0052

瑞穂埠頭はJR京浜東北線「東神奈川駅」、若しくは京浜急行線「仲木戸駅」が最寄駅になります。

冒頭写真にはみなとみらい地区のランドマークタワーが見えていますね。

0056

瑞穂埠頭からみなとみらい方向を見ますと、インターコンチネンタルホテル、そして山下公園のマリンタワーも見えています。

お天気は曇天で、肌寒い日でした。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月12日 (日)

落日

0050

日が落ち始め、グラデーションの豊かさに惹かれて撮影した一枚。

敢えてモノクロで撮影。

LEICA T(Typ 701)
Zeiss Planar T* 50mm F2 ZM

2017年3月11日 (土)

もう六年・・・

0051
2011年7月25日、宮城県南三陸町にて撮影

あれから、もう六年が経ちました。

オリンピック、オリンピックと浮かれてはいられない状況(原発事故含め)が今の日本だと思うのですが。

今日は以上です。

2017年3月10日 (金)

ハマのお散歩写真

0048

マスコットカメラ、もっと使いましょう・・・という事で、お散歩のお供に連れ、地元横浜でのスナップです。

0046

地元ながら、滅多に歩かない地域でお気軽スナップをしてみたのですが、久しぶりに歩いてみると結構風景が変わっているものですね。

0047

ん? 駐輪禁止だ。(^^;

0049

この日の撮影、目測で距離を測った後レンズのメートル表記で距離を合わせ、カメラの背面液晶でフレーミングしてシャッター。実に安直な撮影です。(^^;

LEICA T(Typ 701)
Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.

2017年3月 9日 (木)

天守閣

0044

大阪城の天守閣と飛行機を絡めた写真です。

0043

飛行機のアプローチコースが自分の思っていたコースと少々違うので、そこが満足いかなかった点。

0045

それでもまぁ、青空バックに撮影する事が出来たので良しとしないといけませんね。

実はこの撮影の1時間ほど前までは雨だったのです。雨が上がってからは一気に青空が広がってくれて、ラッキーでした。

Canon EOS 7D
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

2017年3月 8日 (水)

ケリ

0040
ケリ(チドリ目チドリ科)

花粉症持ちなので、野鳥撮影を少し自重しています。訪れる先にスギ林が結構存在しているものですから。

以前、トラツグミを掲載しましたが、あの撮影はスギ林の前でしたので、夕方から大変な目に遭いました。目は痒い、鼻水は止まらない、クシャミは止まらない・・・と。

早くスギ花粉の飛散が終わって欲しい。(^^;

0041

今日の写真は先月の撮影です。

ケリ、初めて見る鳥さんでした。勿論撮影も初めて。

0042

田畑や河原、干潟などで昆虫、ミミズ、カエルなどを餌として食べているようです。

最初、飛んでいるところを見た時に羽の模様に惹かれ、「何だろう、あの鳥は?」と追い掛け、採餌しているところを撮影しました。

早く花粉症にもケリをつけたい。(笑)

Canon EOS 7D
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

2017年3月 7日 (火)

井の頭スナップ

0037

スキャナーが壊れる前にスキャニングが終わっていたスナップ写真です。

もう拙ブログにも何度となく登場している井の頭公園。こちらでのお散歩写真を今日は。

0034

新宿御苑もそうですが、井の頭公園も絵を描いている人が多いです。

0035

似顔絵描き、それもデフォルメしてマンガチックに描いてもらう似顔絵。一度自分も描いてもらってみようかな・・・と思いながら、やはり止めてしまいます。(^^;

0036

こちらの売店もお馴染みのお店ですね。

0038

ここから神田川が始まります。

0039

ソメイヨシノですが、下旬辺りには満開でしょうか?

久々に持ち出したペンタックス 645、こんなに重たかったか・・・と。レンズは67用の標準レンズを純正マウントアダプターを介して使っています。

毎月フィルム撮影をするというノルマは今年も継続中。

PENTAX 645N II
smc PENTAX 67 105mm F2.4
Kodak 400TX

2017年3月 6日 (月)

春の香り

0029
修善寺寒桜

新宿御苑の寒桜、例年一番早く満開になる木はすでに葉桜に変わっていました。他も散り始めています。修善寺寒桜も今週には葉桜に変わるでしょう。

0033
寒桜

この寒桜は日本庭園の近くにある木です。実に綺麗でした。

0027
サンシュユ

サンシュユもほぼ八分咲き。

0028
マンサク

イソギンチャクではありません。(笑)

0030
アセビ(馬酔木)

馬が葉を食べると、毒にあたって酔ったようにふらふらになるところから名前が付いたそうです。

0031
ハクモクレン

北国の人たちには申し訳ありませんが、いよいよ春の香りが心地良い季節になりました。あ、繰り返しますが、花粉症さえなければ・・・ですが、私は。(^^;

SONY α7 II
LEICA Macro-Elmar-R 100mm F4

2017年3月 5日 (日)

横浜橋商店街

0022

今日は落語家 桂歌丸師匠の地元、横浜橋商店街でのお気軽スナップで、カメラのモノクロモードで撮影しています。

花屋さんを見るとついつい撮影したくなります。

0023

みかんもそろそろ終わりでしょうか。

0024

こういう雑多な感じの品揃えが庶民のための商店という感じを私は受けるのです。

0025

お惣菜が並べてありますが、こちらの商店街は保土ヶ谷の某商店街と一、二を争う安さとして地元では有名なんですよ。

0026

歩いていたら、わらじのような大きなチキンカツが僅か110円(税込)でした。思わず買おうか・・・と思いましたから。(笑)

ところで、長年使っていたスキャナー(エプソン GT-X900)がとうとう壊れました。フィルムの現像上がりを昨日受領して来たのに、パソコンに取り込めません。参った。これから新規にスキャナーを購入するというのも何か抵抗があります。う〜ん・・・。

LEICA T(Typ 701)
Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.

2017年3月 4日 (土)

明治丸に遭遇

0016
石川島公園にて

永代橋を直ぐ前にして公園伝いに右へ折れなければならなくなりました。

この写真、歩いていると遠く前方に羽田を飛び立った飛行機が見えたので、素早く撮影。(笑)

0017

運河に架かる橋が相生橋。清澄通りが通っています。

手前の植えられたような木が面白くて撮影してみました。(^^)

0018

相生橋から自分が歩いて来た石川島公園を俯瞰撮影。遠くに永代橋が見えますね。

右に折れてから相生橋まで、そこそこ距離がありました。

歩いている右手は・・・、

0019

高層マンション群が。賃貸か分譲か分かりませんが、分譲だとお幾らほどなのでしょうね?

で、相生橋を歩き始めると右斜め前方に帆船が見えるではないですか。

0021
明治丸

この地区に帆船が在るなんて恥ずかしながら初めて知りました。

いや〜・・・だから無計画のお散歩写真は面白いのです。(^^)

調べてみると、重要文化財「明治丸」で、明治政府が英国グラスゴーの造船所に燈台巡廻業務用として発注し、明治7年竣工し、翌年横浜に回航されて来たそうです。現在は東京海洋大学にて保存されています。

0020

清澄通りを挟んだ真向かいにはこの錨が。越中島公園です。

ここから約1kmで目的地、門前仲町に到着。門前仲町は撮影のために訪れたのではないので、今回写真はありません。

という事で、勝鬨橋から門前仲町までのお散歩写真を四日間に渡ってご覧頂きました。迂回、迂回の連続で何キロ歩いたのかは分かりませんが、皆さんもお散歩写真を楽しんでくださいませ。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

2017年3月 3日 (金)

永代橋を前に

0011

昨日の御神輿が収納されている前の道を歩いて来ました。

ここの光景が面白くて一枚思わず撮影。神社の赤い鳥居、前方には高層マンション。その下に見えるのはパッと見、武家屋敷的佇まい。

そこは佃公園でした。のんびりしている地元らしき人々を見ながら、

0012

佃公園から隅田川テラスにようやく降りられました。

で、振り返って佃大橋を撮影。

0014

テラスを歩いているとモーターボートがやって来たので思わず一枚撮影。

向こう側が隅田川の右岸になります。水門が見えますが、ここに亀島川という川が注がれているため、一旦一般道に上がり、水門奥に在る南高橋という勝鬨橋を思わせる橋を渡って中央大橋手前のテラスに降り立ったのが一昨年10月のコースでした。

0013

ようやく中央大橋まで来まして、橋の下を通り抜けます。

0015
永代橋

ところが!
目の前に永代橋が在りながら、前を隅田川の派川である朝潮運河が注がれているため、またも大きく迂回しなければならなくなりました。

ここから運河に沿って歩くところは石川島公園という公園。愛犬を散歩している人、ジョギングをしている人もいます。右側にそびえ立つ高層マンションを見ながらのお散歩になりました。この公園の先に相生橋という橋が架かっており、そこを渡らなければならなくなりました。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

2017年3月 2日 (木)

佃大橋で逡巡

00006
佃大橋にて

勝鬨橋を後にして隅田川左岸を歩いたものの、直ぐに行き止まりになった事は昨日書きました。

迂回路を歩き、ほどなく佃大橋に到着。で、隅田川テラスに出られるかと思いきや、ここも通行止め。

0007

仕方ない、一昨年のように右岸を歩いて行くか・・・と、橋を渡りながらこの写真をパチリ。

0008

更に歩いて佃大橋の中央付近でズームレンズをテレ側70mmにして中央大橋付近を撮影。東京スカイツリーと中央大橋とのバランスを考えて撮影してみました。

その後、何気なく左岸方面を見ると、中央大橋方向へ歩けるような道を発見。その先にはテラスを歩く人も見えるではないですか(写真右手)。

0009

ではと引き返し、佃大橋の歩行者用階段途中で撮影したのがこれ。

高層マンションと手前の住宅との対比がこの地区特有の風景に感じます。

0010

中央大橋方向へ歩いているとこんなところがありました。大きな御神輿が収納されています。佃祭りの時にでも担がれるのでしょうか。下町らしさを感じます。

テラスを歩けなかったお陰でこういうところと出遭いました。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

2017年3月 1日 (水)

隅田川

0001
勝鬨橋から下流方向を撮影

隅田川の橋巡りをしたのは一昨年10月の事でした。築地の勝鬨橋から隅田川の右岸を浅草の吾妻橋まで歩きました。

この日、門前仲町に行くにあたって、「そうだ、隅田川の左岸を歩いて行ってみよう」と思い付き、実行。

0002

で、冒頭写真を撮影した後、左岸を歩き始めたのです。

一昨年10月と同様、とても良いお天気で絶好のお散歩日和、と思ったのも束の間。(笑)

いつも事前調べをしない事が今回は仇になる事に。何と、補強工事のためテラスは直ぐに行き止まりとなっていたのです。

0003

迂回路の看板が出ていたので、その通りに歩く事に。お馴染み、月島商店街の入り口に来まして、このまま商店街を歩いて行くか・・・逡巡したものの、ここから隅田川方向へ左折。

0004

昭和を思わせる典型的日本家屋の造りに遭遇。失礼して記念写真を一枚。

0005

しかし、月島の商店街を通り抜けるべきでした。何故ならこんなところを歩く事に。左側が隅田川。

今回は最初からコース選考を失敗しました。(笑)

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »