« 子抱き富士 | トップページ | 白糸の滝 »

2017年3月28日 (火)

富士宮からの眺望

0120
静岡県富士宮市にて

富士山は見る位置によって稜線の形が変わりますが、一番形が纏まっていると自分が思っているのは河口湖北岸から見た富士山です。まさに絵に描かれるような綺麗な富士山を見る事が出来ます。

ただ、対岸の人工物が沢山見えてしまうわけですが・・・。

今日ご覧頂くのは静岡県富士宮市からです。頂上付近が平らには見えませんが、こちらからの眺めも良いですね。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Sonnar T* CF 250mm F5.6
FUJIFILM PRO 400H


« 子抱き富士 | トップページ | 白糸の滝 »

コメント

おはようございます。
林の向うに見える富士山も、よいですね。
常緑樹の中に落緑樹が入り混じり、冬の寒さを感じます。
富士山は、見る位置によって、形が違いますね。
こちらから見ると、いつも東京側から見ている富士山よりも少し尖って見えます。
河口湖北岸から見える富士山を一番気に入っていらっしゃるのですね。(^^)
私も、これからは、稜線の形の違いなども感じながら眺めてみますね。
楽しみが増えました。(^^)
ありがとうございます。m(__)m

おはようございます。
きれいな姿の富士山ですね~。
見る方向で形が違って見えるというのも、
撮る側にしてみれば工夫のしがいがあるということで、
富士山撮影の楽しみの一つなのでしょうね^^
手前の林の描写もなかなか圧巻です!

Maruさん、こんばんは。
一般的に有名な撮影ポイント、一度は訪れておくべきだと思います。
私の場合はそうしたところはほとんど行っておりますので、出来るだけ同じような写真にならないように・・・と、あちこちポイントを探しております。(笑)
河口湖北岸からが一番気に入っているのですが、文中にありますように人工物が多いので実はあまり撮影しておりません。(^^;
富士山の稜線は360度、いろいろと楽しめると思います。

koukoさん、こんばんは。
はい、見る方向で富士山はそれぞれ形が違いますので、どこから見ても楽しめますね。
撮影は天候も絡みますので、なかなか思うようにはなりません。この日も夕方からを期待したのですが、見事ハズレました。(笑)

こんばんは。
富士山は周囲の道路が整備されているので、あちこちから眺められるのが良いです。
手前の黒々とした森林と、淡い富士山との対比が面白いですね。

ビワさん、こんばんは。
そうですね、道路は綺麗に整備されておりますので車はホントに走りやすいです。
お陰でいろいろなところから富士山を見る事が出来ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子抱き富士 | トップページ | 白糸の滝 »